« なでしこJAPANの「栃木県宇都宮市出身の鮫島選手&安藤選手」に注目! | トップページ | やったぜ 優勝! なでしこ 万歳! »

2011年7月17日 (日)

あまりの暑さに渓流へ(2011/07/17)

鬼怒川水系の渓流 暑い日、鬼怒川本流や湖で釣りができるのは、早朝か夕方だけです。

 日中釣りに行くとすれば、釣れるかどうかはともかく、自ずと「渓流」に限られます。

 2011年7月17日(日)の午後、少し時間ができたので、鬼怒川水系の渓流に行ってきました。

  渓流に釣りに出かけるのは、何年ぶりでしょうか。

 深山の木陰の中は涼しくて、川の中をバシャバシャ歩いているだけで爽快です。

 途中、水深が膝下の浅瀬を歩いていたら、足元から40cmクラスのイワナのような魚が飛び出てきてビックリ!

 慌てて、進行方向にスプーンを投げてみたものの、完全にスルーされました(^_^;)

 日中は、サイズに関わらず、瀬に出ているもんなんですね。

 釣果の方は、10cmぐらいのチビヤマメが2匹釣れただけでしたが、マイナスイオンをたっぷり吸って、いい気分転換になりました。

|

« なでしこJAPANの「栃木県宇都宮市出身の鮫島選手&安藤選手」に注目! | トップページ | やったぜ 優勝! なでしこ 万歳! »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流)」カテゴリの記事

コメント

気持ちよさそうな渓流ですね。忙しくて、今年はまだ、出かける回数が少なく、ちょっと寂しい限りです。が、悪戦苦闘中のフライのさまざまな釣り方について、いくつか新発見があったので、よしとしましょうか。来週は一度、ゆっくりと川にでかけたいです。

投稿: マンスール | 2011年7月18日 (月) 00時52分

>マンスールさん

 久しぶりに渓流で釣りをしてきました。
 やっていて思ったのが、どちらかというと、渓流は、フライの方が楽しめるかもしれないということ。
 釣り人もそれほど多くなさそうなので、楽しんできてください(^_^)

投稿: よっしー→マンスールさん | 2011年7月18日 (月) 03時52分

やっぱり夏は
木陰の多い渓ですね。
思わぬ大物が出たり!!

涼しいところが止められませんが・・・
これからの時期は気を付けて遡行しなければ・・・
熊にスズメバチ・毛虫・・・
お猿さんもだ!!

投稿: gijie.angler | 2011年7月21日 (木) 18時56分

>gijie.anglerさん

 こんばんは。

 やっぱり渓流は涼しくて気持ちいいですねーー。

 深山に入ると獣とか虫に注意しなくてはなりませんね。基本的に一人で釣行するので、特に(^_^;)

 

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2011年7月21日 (木) 22時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/52232944

この記事へのトラックバック一覧です: あまりの暑さに渓流へ(2011/07/17):

« なでしこJAPANの「栃木県宇都宮市出身の鮫島選手&安藤選手」に注目! | トップページ | やったぜ 優勝! なでしこ 万歳! »