« 60mm&70mmのYSミノーが完成 | トップページ | 手打ちそばで、切ったそばは、きれいに伸ばして並べた方がいい »

2011年10月29日 (土)

ニジマス3匹 in 丸沼(2011/10/29)★

 2011年10月29日(土)、枕元の時計を見ると、午前4時。

 前日、熱を出して仕事を休んだのですが、鼻がグズグズしているものの、熱は下がって、気分はまずまず。

 もし調子が悪くなったら引き返せばいいやーー。エイッ、行っちゃえーーー!

 午前6時30分には、霜の付いたボートに乗って、丸沼でルアーを投げてました。「いい歳して、よくやるよ」なーーんて声が聞こえてきそうです (^-^;

丸沼 3週間ぶりの丸沼。

  前回と違って、水量が大きく減っています。満水時の2メートル下ぐらい。この時期、こんなに少ないのは初めてです。

 朝の気温は氷点下。ウェアは、ジャンパー、オーバーパンツ、そしてグローブと完全な冬仕様。

 キリッとした冷気の中、牛舎跡、タラワンド、エラ沢、毒蛇の岩、オハナクボ、シラバ下、ダムサイトとボートで移動して分かったことは、「毒蛇の岩~ダムサイトの岸沿い」と「ダムサイト寄りの中央部」に、ライズのある活性の高いエリアがあるということ。

 みなさんも、徐々にそれが分かってきたようで、ボートが集まり始めています。

 午前9時過ぎ、オハナクボで1匹目

 さらに、午前10時には、毒蛇の岩の沖合で2匹目ニジマスをゲット(うまく撮れなかったので写真はありません)。

 いずれもスプーン(ゴールド、7g)によるものです。

  時々、YSミノー(60mm、5g、シルバー)を投げたりするのですが、こちらは、どうもいまいちの様子。トゥイッチいれると、いい感じでヒラヒラするんですけどねーー(^_^;)

丸沼 午後1時過ぎ、ボート置き場から、逆風の中、漕いでいくと、相変わらず、ダムサイト方面にボートが結集中。

 この付近だけ、ライズが続いているんですね。

 ポイントを変えながら、キャスティングを繰り返していると、「ブルッ」とショートバイト。

 そして、ダムサイト付近の湖の中央部で、表層を泳がせていたスプーンに、ようやくヒット!

ニジマス(35cm) in丸沼(2010/10/29)ニジマス(35cm) in丸沼(2010/10/29)







  ボート際で、ラインを引き出し、ドラグを「ギーーーッ、ギーーッ」と鳴らしながら、元気なファイトを見せてくれたのは、35cmのニジマス

  丸沼レインボーらしい、いい顔つきです。

丸沼丸沼







 ライズしているので、続きがほしいところですが、そうそううまく行きません。

  そんな時は、太陽の角度で、刻々と変る周囲の景色を楽しむに限ります。特に、夕陽に照らされた山々と日陰部分のコントラストは、眺めていて飽きることはありません。

  月並みかもしれませんが、夕焼け色に染まったエラ沢で、湖面に映える色鮮やかな木々を眺めていたら、こうやって釣りができる幸せを、あらためて実感しました。

 ありがたや、ありがたや・・・(^_^)

  肝心の釣りの方は、この後、エラ沢沖で、トローリングしていたスプーンに1回バイトがあっただけ。

 午後4時30分を過ぎると、太陽が西の山裾に沈んで、一足早く日が暮れるので、午後の部はあっと言う間に終了です。

丸沼丸沼













  結局、時々、鼻をすすりながら、一日粘って「ニジマス3匹」。

  病み上がりにしては、まずまずの釣果ではないでしょうか。

  さて、記事も書き終わったことですし、今晩は、風邪をぶり返さないよう早く寝ますねーー。


【追伸】

 


 丸沼釣り日記http://kankoso.naturum.ne.jp/e1281834.html)によると、この週末、流れ込みで、ミノーで53cmのオショロコマを釣った方や、ペンシルベイトやシケイダーを使ってニジマスを釣った方がいらっしゃったそうです。

 みなさん、カッコイイ釣りしてますねーーーscissors

 実は、当日、よっしーも、ライズ狙いで、シケイダーを投げていたのですが、さっぱりだったのは、ラインが太かった(ナイロン8lb)からか?  (^-^;

 丸沼で釣りができるのは、残りあと1ケ月。

 禁漁になるまで、一緒に思う存分楽しんじゃいましょうhappy01

|

« 60mm&70mmのYSミノーが完成 | トップページ | 手打ちそばで、切ったそばは、きれいに伸ばして並べた方がいい »

06□ 栃木の釣り・丸沼」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!"!
メールありがとうございました。
早速使わせて頂ます!

大会当日楽しみにしてま~す!!

投稿: uzu | 2011年10月30日 (日) 17時09分

>uzuさん

 こんばんは。

 記事、使っていただいて光栄です。ありがとうございます。

 11月12日の釣り大会は、気合入れていきますので(気合だけ空回りか(^_^;))、よろしくお願いしまーーす!

投稿: よっしー→uzuさん | 2011年10月30日 (日) 18時19分

よっしーさん
いい釣りしてます
詳細な記事がうんうんと私を釣りに誘うんですが、今季は行けなそう(u_u。)

投稿: がっち | 2011年11月 2日 (水) 08時16分

>がっちさん

 こんばんは。お久しぶりです。

 千葉からだと距離もありますので、そうそう気軽には行けないかもしれませんね。

 丸沼は逃げていきませんし(^_^;)、ここは「釣り欲」をためて、是非、来年4月下旬の解禁に爆発させてください。

投稿: よっしー→がっちさん | 2011年11月 2日 (水) 19時45分

昨日文化の日に、ほぼ一ヶ月ぶりに丸沼に行ってきました。
よっしーさんのようにコンスタントには釣果は無く、残念でしたが、朝暗いうちの金精峠で道路中央に立ち尽くす鹿に出会えたこと(対向車線のほうに移動したので通り過ぎようとゆっくりアクセルを踏むと道路左側にさらに一頭が。。。横断に躊躇しているようでしたので夫婦の妻の方と勝手に解釈)、帰り道の数々の景色を息を呑みながら堪能できたことで、ボーズの残念感は帳消しですねー。
それにしても、丸沼中央付近で竿4本を立てて浮き釣りしている輩が居ましたが、ルール違反もいいところ、だれかの通報でUZUさんが取り締まりし即退場願ったとのことです。34匹もゲットされては、私に釣果が無いのも仕方が無いかなと。雨交じりの一日でしたが、大物狙いのため重いスプーンを使っていますが、深い場所をゆっくり引いてもひらひらとフラッシングしてくれるスプーンが必要と悟った一日でした。

投稿: HANAMANKAI | 2011年11月 4日 (金) 19時18分

>HANAMANKAIさん

 こんばんは。

 丸沼での違反者の件、丸沼釣り日記(http://kankoso.naturum.ne.jp/e1284244.html)で知りましたが、困ったものですね。

 今年になってから、UZUさん達が取り締まってくれているので、流れ込みに、何本もブッコミ竿を立てて釣るような方はいなくなりましたが、匹数制限(持ち帰り5匹以内)を守らない釣り人は、まだたくさんいるので、これからもどんどん厳しくしていってほしいと思っています。

 取り締まりをしなくても、みんなが気分良く楽しめる、マナーが守られたフィールドに早くなってほしいですね。

 丸沼での釣りですが、深い場所を探る方法もあるかもしれませんが、私は、基本的に表層しか攻めません。

 ルアー(スプーンなら5~10g程度)は、深く落しても、せいぜい2メートルまで。

 丸沼(水深のある場所)は、水がきれいで透明度があるので、表層の明るい場所で、太陽光を当てて、ルアーをフラッシングさせて、底にいる活性の高いニジマスを誘い出して釣るのが、最も釣れる方法ではないかと思っています。

 あとは、ボート乗り場付近のシャローや岸際に出てきているトラウトを一撃する方法も大事です。

 11月12日の釣り大会は、お互い楽しみましょう!

投稿: よっしー→HANAMANKAIさん | 2011年11月 4日 (金) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/53114579

この記事へのトラックバック一覧です: ニジマス3匹 in 丸沼(2011/10/29)★:

« 60mm&70mmのYSミノーが完成 | トップページ | 手打ちそばで、切ったそばは、きれいに伸ばして並べた方がいい »