« 手打ちそばで、切ったそばは、きれいに伸ばして並べた方がいい | トップページ | 大賑わい「とちぎ元気グルメ選手権」 »

2011年11月 3日 (木)

何気に「文化の日」

 2011年11月3日。

 午前中、まずは、いつもの「そば打ち」です。

 ちょうど50回目になるので、手順もだいぶ慣れてきて作業もスムーズに進み、40分ほどで完成。

  乾燥しないように箱ごとラップで包んで、あとは茹でるだけ。

 お次は、車のタイヤ交換です。

粟野産そば粉を使った手打ちそば ジャッキアップしながら、タイヤを1本ずつ交換していきます。

 1時間ほどで、4輪ともスタッドレスタイヤに履き替えました。丸沼や新潟県荒川サーモンもこれで安心して行けます。
 
 お昼に、打ったばかりの「そば」を食べた後は、妻と二人で、栃木県立美術館で開催されている「近代南画の雄 石川寒巌展 絵にこめられた魂(http://www.art.pref.tochigi.lg.jp/exhibition/t111029/01.html)」へ。

栃木県立美術館の「近代南画の雄 石川寒巌展 絵にこめられた魂」 ありがたいことに今日は「無料(文化の日)」です。

 石川寒巌(いしかわ かんがん)は、栃木県大田原市(旧黒羽町)出身の画家で、よっしーは、輪郭をぼかした絵が気に入っていて、一人勝手に、栃木県出身の和風ルノアールなんて言ってます。

 妻からは、「雰囲気があって、とってもいい絵だけど、ルノアールとはちょっと違うんじゃない?」なんて、ダメ出しされましたが・・・、めげない、めげない(^-^;

  「晩清」や「煙雨」は、特に良かったですね。

  修行時代から、一連の絵画が展示されていて、寒巌がいろいろな人の影響を受けつつ、画風を変えながら、描いていたことが分かりました。

 そんなこんなで、一日、地粉の手打ちそばを食べたり、絵画鑑賞したりと、何気に「文化の日」になりました。

 みなさんは、「文化の日」してましたか?

|

« 手打ちそばで、切ったそばは、きれいに伸ばして並べた方がいい | トップページ | 大賑わい「とちぎ元気グルメ選手権」 »

60◇ 日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/53154552

この記事へのトラックバック一覧です: 何気に「文化の日」:

« 手打ちそばで、切ったそばは、きれいに伸ばして並べた方がいい | トップページ | 大賑わい「とちぎ元気グルメ選手権」 »