« 何気に「文化の日」 | トップページ | 新戦力の追加「アブ・ガルシア・アンバサダー・モラム・MORRUM SX1601C IVCB」 »

2011年11月 4日 (金)

大賑わい「とちぎ元気グルメ選手権」

とちぎ元気グルメ選手権  週末出勤なので、今日は代休です。

 栃木県庁で開かれている「とちぎ元気グルメ選手権http://tochigi-genki.jp/)」に行ってきました。

 会場に着いてみると、県庁前通りが、なんと歩行者天国になっているじゃありませんか。

 道路にテーブルが並べられていて、お客さんが、ゆったり食事を楽しんでいます。

 大通りが歩行者天国になっているのは見たことがあったのですが、県庁前では初めてです。

とちぎ元気グルメ選手権  県庁の敷地内には、テントがたくさん出ていて、インターネットの人気投票を勝ち抜いた40店が軒を連ねています。

 会場を見渡すと、天気が良かったこともあって、平日にも関わらず、多くのお客さんで大賑わい。

 食券を買うのに20分、大好きな「No26・らあめん厨房どる屋」に10分並んで、ようやく「栃木の鮎らーめん(400円)」にありつけました。

 ダシに使っている鮎の香りがほんのり漂っている純和風のラーメンは、何度いただいても旨い!

壬生のかみなり汁   次は、No23の壬生のかみなり汁(日本料理 旬香、100円)。

 こちらは、かんぴょうの玉子とじに、雷雲をイメージした海苔が乗っている汁物で、鰹ダシが良く効いていて、日本料理店ならではの仕上がりになっています。

 こういう「だし&旨味」で勝負しているお店が上位入賞するといいんですけどねーー。

 と思いつつも、よっしーのような好みの人は、それ程多くなくて、多くの栃木県民のみなさんは、「脂もの」が好きだったりするのが実情です(^_^;)

 他にも美味しそうなお店が出ていたのですが、最近、食べすぎるきらいがあるので、食事はこれにて終了。

 しかし、平日にも関わらずこの大勢の人。いわゆるB級グルメと言われる食べ物ですが、「気軽に、楽しく、様々な分野の選りすぐりのものが食べられる」というのが、人気の秘密なんでしょうね。

 これだけ成功すると、もしかすると、来年も開かれるかもしれません。

 帰りに、オリオンスクエアに寄ったら、こちらでは「うつのみや愉快まつり」として、ライブをやってました。

うつのみや愉快まつり   テーブル椅子に座って、のんびり観賞していたら、あっと言う間に、帰りの時間。

 秋は、県内各地でイベントが開催されていますが、出かけてみると、いろいろと刺激があっていいですね。

|

« 何気に「文化の日」 | トップページ | 新戦力の追加「アブ・ガルシア・アンバサダー・モラム・MORRUM SX1601C IVCB」 »

35◆ 栃木あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/53160762

この記事へのトラックバック一覧です: 大賑わい「とちぎ元気グルメ選手権」:

« 何気に「文化の日」 | トップページ | 新戦力の追加「アブ・ガルシア・アンバサダー・モラム・MORRUM SX1601C IVCB」 »