« 2012年シーズン解禁に向けてスタート | トップページ | お薦めします! 児島玲子さんの本「釣り浪漫~釣りが教えてくれたこと~」 »

2012年1月 9日 (月)

陶里庵(栃木県那珂川町)の「もりそば」

陶里庵 手打ちそば用の粉がなくなってくると、週末に、父親と一緒に、美味しいそばを求めて、栃木県内の直売所やそば店に車で出かけています。


 最近、鹿沼方面が続いていたので、今日は八溝(馬頭)の陶里庵(とうりあん)」に行くことにしました。


 幹線道路から奥に入ったところにあるので、時々、車を停めて地図で確認。


陶里庵の天井 店の前で、一瞬通り過ぎそうになってしまいましたが、「手打ちそばののぼり」に、すぐに気づきました。


 所々に丸太を使ったログハウス。


 店内には、玄関で靴を脱いで上がります。


 天井が高く、おしゃれな雰囲気の中、3組のお客さんが、美味しそうにそばを食べていました。


 よっしーは、「もりそば(550円)の大盛り(+200円)」、父は「天もりそば(1,150円)」です。


 荒挽きの粉を使った黒っぽいそばは、硬めに茹でられていて、歯ごたえも十分。

陶里庵のもりそば
 さすがプロ。

 素人のよっしーのそばとは、比べ物にならない美味しさです。


 帰り際、「そば粉(1,000円/kg)」を買ってきたので、今度は、自宅で打ってみますね。


 宇都宮に戻る途中、「道の駅ばとう」にぶらっと寄ったら、レジ前の冷蔵庫の「しもつかれ」が目に入って、思わず2パック買っちゃいました。


道の駅ばとうのしもつかれ道の駅ばとうのしもつかれ








 レジのおばちゃんが「しもつかれは、温めないで、このまま食べてくださいね」なんて言ってました。「しもつかれ」の食べ方を知らないで、温めてしまう人もいるのかもしれませんね。


 今晩は、四季桜の熱燗に、旨味たっぷりの冷たい「しもつかれ」で晩酌です。


 し・あ・わ・せーーー happy01


【陶里庵の連絡先】

所在地:栃木県那須郡那珂川町大字小砂2703-9
電話  :0287-93-0563
HP(食べログ):http://r.tabelog.com/tochigi/A0904/A090402/9000122/

|

« 2012年シーズン解禁に向けてスタート | トップページ | お薦めします! 児島玲子さんの本「釣り浪漫~釣りが教えてくれたこと~」 »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/53696859

この記事へのトラックバック一覧です: 陶里庵(栃木県那珂川町)の「もりそば」:

« 2012年シーズン解禁に向けてスタート | トップページ | お薦めします! 児島玲子さんの本「釣り浪漫~釣りが教えてくれたこと~」 »