« 見逃せませんよ「NHKドラマ・開拓者たち」~千振開拓の歴史~ | トップページ | 2012年シーズン解禁に向けてスタート »

2012年1月 3日 (火)

そば打ちを始めて1年経ちました

 2012年1月2日(月)、親戚の新年会。

 今年は、御年始に添えて、当日の朝、早起きして打った「手打ちそば(10人前)」を持っていきました。

  宴が終わった後、茹でたてのそばを食べた親戚のコメントは・・・

 「そばの香りがして、とっても美味しいよ

 「どこで覚えたの? 誰かに教えてもらったの?

 「味はいいんだけど、もう少しコシがあってもいいかなーー

 家族以外の人に食べてもらったのは、初めてです。ちょっとドキドキものでしたが、概ね好評でホッとしましたhappy01

 そば屋のご主人は、毎日、毎日、様々な人の評価をいただいている訳で、その苦労をほんのちょっと垣間見た感じがしました。

打ちたてのそば 「コシ」については、確かに山芋などの特別なつなぎを入れることもなく、そば粉と小麦粉を使った28そばということもあって、物足りない感じもします。

  2012年1月3日(火)、早速、小麦粉の比率を少し高めて打ってみました。

 そば粉は、「永野フレッシュ直売所(栃木県鹿沼市下永野1314、0289-84-0078)」の新そば粉(375g)、これに強力小麦粉(ニップン、ふっくらパン、125g)を加えます。

 そば粉75%、小麦粉25%、大人4人前になります。

  水(245g)を加えて(加水率49%)、約200回ていねいに捏ねます。

 小麦粉の割合を20%から25%に増やしたこともあって、少々粘って、捏ねやすく、また延すのも楽です。

茹で洗い







 そば切りした後、グラグラ煮立てた大鍋に、打ち立てのそばを、さっと入れて1分。

 茹で上がったら、たっぷり水の入ったたらいに入れて、流水で洗って、水を切って、はい出来上がり。

出来上がったそば 早速、妻に食べてもらったら、 「香りや味もいいし、コシもあって、これ今まで打った中では、一番の出来じゃない。私はこのそばが好きscissors

 小麦粉を5%増やして、コシが出て、そばとしてバランスが整った感じです

 そば打ちを始めたは、1年前の2011年1月4日

 釣りに行かない時、そばを打って、年間延べ55回

手打ちそば 打ち方の研究や栃木県内のそば粉の食べ比べを続けながら、なんとかここまでたどり着きました。

 ノウハウは全てユーチューブやネット情報などから得たものなので、2年目となる今年は、そば打ち教室に参加したりして、少しずつステップアップしていこうと思います。

 おっと「そば打ち」ばかりでなく、そろそろ、ハンドメイト・ミノーの方も始めなくっちゃcoldsweats01

|

« 見逃せませんよ「NHKドラマ・開拓者たち」~千振開拓の歴史~ | トップページ | 2012年シーズン解禁に向けてスタート »

26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/53645337

この記事へのトラックバック一覧です: そば打ちを始めて1年経ちました:

« 見逃せませんよ「NHKドラマ・開拓者たち」~千振開拓の歴史~ | トップページ | 2012年シーズン解禁に向けてスタート »