« 解禁延期要請が発表(下野新聞より) | トップページ | 解禁延期を契機に、釣り人も放射能について勉強していきましょう! »

2012年2月24日 (金)

鬼怒川&那珂川本流ヤマメも解禁延期です

  2010年2月24日(金)、栃木県のHP(http://www.pref.tochigi.lg.jp/kinkyu/g05/hoshano_gyorui.html)に、新たな解禁延期が発表されました。

~~~引用開始~~~

 (途中、略)

 この結果を受けて、2月24日、関係漁業団体に対して、県内の次の河川における渓流魚(ヤマメ、イワナ及びニジマス)の解禁延期を要請しました。

1.那珂川本支流(武茂川本支流を除く)

2.鬼怒川本支流(道谷原発電所取水堰堤から上流及び華厳滝落口から上流の区域を除く))

~~~引用終了~~~

 ということで、鬼怒川と那珂川のヤマメ、イワナ、ニジマスの解禁が延期されてしまいました。この文面からすると、東古屋湖のニジマスも解禁延期かもしれません。

  詳しくは、明日(2/25)の下野新聞、または鬼怒川漁協のHPに発表されるでしょう。

 残念ですけど、仕方ないですねweep

 2012年は、栃木のアングラーにとって、厳しいシーズンになりそうです。 

|

« 解禁延期要請が発表(下野新聞より) | トップページ | 解禁延期を契機に、釣り人も放射能について勉強していきましょう! »

99  放射能問題」カテゴリの記事

コメント

悲しい事ですが
解禁を待ちましょう・・・
さてどの位の延期なのか・・・

投稿: gijie.angler | 2012年2月24日 (金) 23時43分

はじめまして。

鬼怒川本流だけでなく支流もダメなんですね。釣りできるところがほとんどなくなっちゃいますね…

投稿: kz | 2012年2月24日 (金) 23時44分

>gijie.anglerさん

 解禁されるのは、その後の調査で基準値以下(100ベクレル)が3回続いた場合だそうです。

 セシウムは、栃木県北部から西部にかけての山沿いに降っているので、ちょっと長期になるかもしれません。

 困りましたね。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2012年2月25日 (土) 06時58分

>kzさん

 おはようございます。

 この文面からすると、支流も対象になっていて、鬼怒川漁協は田川やその他の支流も全てダメになるように読めます。詳細は、釣具店などで確認しますねーー。

 私は、今年も鬼怒川の年券を買っているのですが、当分、釣りができなくなりました(^_^;)

 残ったフィールドで頼みの綱は、男鹿川方面、五十里湖、川治ダム、川俣ダム、中禅寺湖がどうなるかです。

投稿: よっしー→kzさん | 2012年2月25日 (土) 07時03分

下野みました。

なんとも残念でなりません・・・

投稿: t-fuku | 2012年2月25日 (土) 09時40分

>t-fukuさん

 困りましたねーー。

 今後、どのような展開になっていくのか、しばらくは様子見していきましょう。

投稿: よっしー→t-fukuさん | 2012年2月25日 (土) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/54065867

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川&那珂川本流ヤマメも解禁延期です:

« 解禁延期要請が発表(下野新聞より) | トップページ | 解禁延期を契機に、釣り人も放射能について勉強していきましょう! »