« 宇都宮の桜も満開です | トップページ | 2012年、初川俣湖(2012/04/15) »

鬼怒川(宇都宮地区)の様子(2012/04/15)

ヤナギの芽吹き  2012年4月15日(日)の朝の鬼怒川(宇都宮地区)。

 前日までの雨も上がって、快晴の青空。陽気に誘われて、河原のヤナギも芽吹き始めています。

 水量は、平水より少し増えて、微かに濁りが入っていて、いいコンディションのように見えますが、水温はたったの7度

 水中には、まだ冬の名残が残っているようです。

 スピニングタックルで、YSミノー(70mm、6グラム、フローティング)を投げて、様子を探っていきます。

YSミノー(70mm、6g、フローティング) プール、瀬尻、流れ出し・・・。

 ポイントをランガンしながら、すれ違ったルアーマンは4名。餌釣り師1名。

 普段、あまり行かないポイントに足を運んだおかげで、スーパーヤマメが着きそうな新たなポイントを発見できたのが、今日の収穫です。

 今年も、自宅からフィールドが近い地の利を活かして、鬼怒川本流の様子を紹介していきますので、お楽しみに~~!

|

« 宇都宮の桜も満開です | トップページ | 2012年、初川俣湖(2012/04/15) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川(宇都宮地区)の様子(2012/04/15):

« 宇都宮の桜も満開です | トップページ | 2012年、初川俣湖(2012/04/15) »