« 雨の鬼怒川チェック(2012/06/09) | トップページ | 東古屋湖の様子(2012/06/10) »

2012年6月10日 (日)

鬼怒川(宇都宮地区)チェック(2012/06/10)

ベイトタックル(abuアンバサダー 4601C3、ナイロンライン:14lb)で、YSミノー(85mm、14g、アユ) 2012年6月10日(日)、早朝の鬼怒川(宇都宮地区)。

 水温13度、前日の雨で少し増水して、濁りが入っています。

 河原には鮎釣りの方がチラホラ。本流ヤマメ狙い疑似餌派は見当たりません。

 濁りがきつい時は、アピール力のあるルアーの出番でしょう。

 やや強い北風も気にせず、ベイトタックル(abuアンバサダー 4601C3、ナイロンライン:14lb)で、YSミノー(85mm、14g、アユ)を投げ込んでいきます。

 ヤマメの活性が高ければ、一発、ガツンと来るところですが、そうは思ったようにはいかないのが常coldsweats01

 ようやく、昨日、宇都宮も梅雨に入りました。

 まずは、適度に雨が降って、いいコンディションになってくるのを待つしかなさそうです。

|

« 雨の鬼怒川チェック(2012/06/09) | トップページ | 東古屋湖の様子(2012/06/10) »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/54923657

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川(宇都宮地区)チェック(2012/06/10):

« 雨の鬼怒川チェック(2012/06/09) | トップページ | 東古屋湖の様子(2012/06/10) »