« 愛媛からの贈り物「唐川びわ」 | トップページ | 夏の川俣湖ではヌカカに注意 »

2012年6月27日 (水)

早朝の鬼怒川でラッキー!

 2012年6月27日(水)、目覚めて、枕元の時計をみたら午前4時30分。

  鬼怒川に行くしかないでしょうcoldsweats01

 10分もしないうちに、車に乗り込んでました。

鬼怒川本流(宇都宮地区)  鬼怒川(宇都宮地区)は、ダムからの放流も止まって、ほぼ平水に戻っています。

  濁りもなく、ほとんどクリア。

  一通りルアーを投げ終わった後、以前、このポイントの少し下流でYSミノーをロストしたことを思い出しました。

  行ってみると、ありました、ありました。

  水中で、ホイルボディがキラキラ光っています。

  ウェーダーを履いて浅瀬にザブザブ入っていくと、ミノーのフックが流れてきたネットに絡まっています。

 これじゃ、ラインをいくら引っ張っても回収できないはずだ・・・

回収したYSミノー(85mm、14g)ルアー回収器








  しかし、濁流に流されたり、他の人に拾わたりせずに、無事回収できるなんて、ラッキー以外の何物でもありません。

  おまけに、そのYSミノーを回収しようと、さらに引っ掛けてしまったルアー回収器も無事引き上げに成功。

 このルアー回収器は、長男が中学生の頃、プレゼントしてくれた思い出の品なので、喜びもひとしおです。

 ヤマメは釣れなくても、無くしたものが運良く回収できて、スッキリしました。

|

« 愛媛からの贈り物「唐川びわ」 | トップページ | 夏の川俣湖ではヌカカに注意 »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/55067281

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の鬼怒川でラッキー!:

« 愛媛からの贈り物「唐川びわ」 | トップページ | 夏の川俣湖ではヌカカに注意 »