« いちごの里(栃木県小山市)の「なつおとめシュークリーム」 | トップページ | 鬼怒川上流の渓流釣行(2012/07/22) »

2012年7月16日 (月)

イワナ2匹(37cm、28cm) in 鬼怒川上流の渓流(2012/07/16)★

 鬼怒川上流の渓流で、37cmと28cmのイワナが釣れました!

【日時】 2012年7月16日(月) 13時~17時

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市栗山地区)

【天候】 晴れ

【水温】 16度

【風】  -

【釣果】 イワナ2匹(37cm、28cm)

【タックル】

〔スピニングタックル〕
 ロッド:シルバークリーク-S 602LRS
 リール:ダイワ・REGAL-Z 2000BL
 ライン:ナイロン8lb
 ルアー:シューガーミノーF(65mm、フローティング、ブルーバック・シルバー)

【レポート】

 早起きして鬼怒川本流に行くはずが、完全に寝坊。

 午前中は、長女の胃薬を買いに行った後は、高校野球栃木県大会のテレビ観戦。

 午後は、特に予定は入っていません。

 3連休にも関わらず、釣りに1回も行かないのは、バチが当たるというものcoldsweats01

 暑い日中となれば、渓流しかありません。

川俣湖上流の鬼怒川 年券で入ることができる川俣湖上流の鬼怒川を目指します。

 川俣湖は、トローリングのボートは、川俣大橋から見渡した限り、確認できません。

  上流の鬼怒川に入渓しても、釣り人の気配はありません。

 
  岸際の砂地に、鹿の足跡に混じって、ところどころに釣り人のウェーダーの跡が残っていますが、いずれも数日前のものです。

 唯一、感じるのは、猿の気配のみcoldsweats01


 YSミノー(70mm、8g、ヘビーシンキング)でスタート。瀬やプールでは、それらしい魚影は見当たらず。ミノーと同じくらいの小さな魚が、時々追いかけてくるだけです。

  小型のスプーン、スピナーでも 状況は変りません。

 川岸の大石に腰掛けて、家から持ってきた水筒の氷水で一服。

  山間の木々から、キビタキのさえずりが聞こえてきます。

シューガーミノーF(65mm、フローティング、ブルーバック・シルバー)  真夏の日中ですから、こんなものかなーーーと諦め気分でトボトボ歩き始めると、小さなプールが現れました。

  再びYSミノー(70mm、8g)で誘ってみても、反応はありません。

 ならばと、ミノーケースから取り出したのは、シューガーミノーF(65mm、フローティング、ブルーバック・シルバー)。

 昨年、エビス釣具店で、ワゴンセールで売られていたもので、店員Oさん太鼓判のミノーです。

 とっても軽いので、湖では使えませんが、遠投する必要のない渓流にはベストマッチ。

 プールの流れ込みにキャストして、流れに負けないよう早巻きしてくること3回目、ついにきました。

 流れ込みの白い水泡の中で、魚が暴れています。

 テールのトレブルフックをガップリくわえたのは、37cmのグッド・サイズのイワナsign03

イワナ(37cm) in 鬼怒川上流部(2012/07/16)イワナ(37cm) in 鬼怒川上流部(2012/07/16)








イワナ(37cm) in 鬼怒川上流部(2012/07/16)イワナ(37cm) in 鬼怒川上流部(2012/07/16)








 こんな何気ないポイントにも、立派なイワナが潜んでいるんですねhappy01

 弱らないよう時々水をかけながら、浅瀬で撮影を堪能。

 湖と違って、渓流では、きれいな写真をたっぷり撮ることができるのが気に入っています。

  正真正銘のネイティブのイワナ。側面の白い水玉、そしてバック(背中)の虫食い模様がたまりません。

イワナ(28cm) in 鬼怒川上流部(2012/07/16) リリース後、もしかして、まだいるかなーーーと、同じポイントにミノー投げたら、速効ヒットsign01

 今度は、少し小ぶりな28cmのイワナでした。

 元々、それほど渓流釣りをしないこともあって、イワナに出会う機会はあまりなかったのですが、釣れる時は、案外簡単に釣れちゃうもんです。

  釣ろう、釣りたいと思う気持ちが強い時は釣れなくて、のんびり適当にやっている時に限って、大物がヒットしたりするのが、「釣り」の面白いところ。

 そんなラッキーがあるかもしれない夏の日の渓流ルアーフィッシング、お薦めします。

|

« いちごの里(栃木県小山市)の「なつおとめシュークリーム」 | トップページ | 鬼怒川上流の渓流釣行(2012/07/22) »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流)」カテゴリの記事

コメント

絶好調ですね!!

37cmなんて!!
中々釣れるサイズじゃないですからね~

おめでとうございます!!

投稿: gijie.angler | 2012年7月17日 (火) 21時54分

>gijie.anglerさん

こんばんは。

 どうやら、鬼怒川本流スーパーヤマメを狙う時のように、「釣るぞ」という気持ちを前面に出さない方が、かえって釣れるようです(^_^;)

 テクやタックル以前に、とにかく「地道に通う」ことが一番大事なんですね。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2012年7月17日 (火) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/55211848

この記事へのトラックバック一覧です: イワナ2匹(37cm、28cm) in 鬼怒川上流の渓流(2012/07/16)★:

« いちごの里(栃木県小山市)の「なつおとめシュークリーム」 | トップページ | 鬼怒川上流の渓流釣行(2012/07/22) »