« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の13件の記事

2012年8月26日 (日)

久しぶりの朝マズメ狙い in 川俣湖(2012/08/26)

 川俣湖で、高水温にも関わらず、ナイスバディのレインボー(40cm)が釣れたことが、頭を離れません。

  日中に、こんなにいいマスが釣れちゃったんですから、朝マズメに行ったら、もっと大きいのがガバガバきちゃうんじゃないかと・・・。

早朝の川俣付近の山々 すっかり、おめでたい釣り人の妄想モードに入っちゃってますcoldsweats01

  2012年8月26日(日)、午前3時30分、睡眠3時間ほどですが、地震があったこともあって、何とか起きることができました。

  午前4時に宇都宮を出発して、川俣湖に着いたのが午前5時30分。

  水位がさらに減少しています。

 先週入ったポイントも全く様子が変わっていて、ちょっと怪しい雰囲気。

湖用スリムタイプのYSミノー(85mm、5g)  それでも、新たな可能性があるかもしれないと、出来上がったばかりの湖用スリムタイプのYSミノー(85mm、5g)を、朝日が差し込む湖面に投げ始めます。

 まずは、アイの位置を微調整しながら泳ぎを確認。ジャークを入れた時の、暴れ方は、M-1インスパイアと同じ感じです。

 これはかなり行けるかも?  活性の高い魚がいれば、一発でバイトしてきそうですhappy01

 沖合で、時々、バシャと元気なマスのライズがありますが、シャローには入ってきません。

 ポイントを移動しても、レインボーらしきバイトやチェイスはなし。

川俣湖  途中、かなりヤバイ状況と気付いても、川俣湖はアプローチできるポイントが少なくて、選択肢はほとんどありません。

  ダメな時は、ダメということ・・・sweat02

  お盆を過ぎたというのに、夏真っ盛りの青空に白い雲。

 キスデジ一眼にPLフィルターを付けて、撮影してみました。みなさんにも、この雰囲気伝わりますか?

  午前10時まで頑張って、魚からの反応は、湖用のYSミノーに、ニゴイ(35cm)が遊びにきてくれただけcoldsweats01

 そうそう思ったようにいきませんね。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月25日 (土)

湖用のスリムタイプのYSミノー(85mm)試作品

 これまでの川俣湖や丸沼での経験から、湖のレインボートラウトやサクラマス、イワナには、M-1インスパイアミノーのように、ワカサギに似た細身のミノーが効くことが分かりました。

湖用のスリムタイプのYSミノー(85mm)試作品  フラッシング効果の高い、フラットサイドのノーマルのYSミノーも善戦していますが、湖での釣り全体を通して見ると、細身のミノーに軍配が上がります。

 そんな経験を積み重ねてきて、いつか作ろうと思っていた「85ミリのスリムタイプのYSミノー(5~7g)の試作品」が、ようやく完成しました。

 3本とも、ウェイトの重さや位置を変えているので、浴槽でのスイミングテストでも微妙に泳ぎが違います。

 当初想定していた以上にバルサの浮力が強くて、いずれもフローティングタイプになってしまいました。

 まずは、この3本を川俣湖・丸沼で使い倒して、徐々に仕様を固めていって、スローシンキング、ヘビーシンキングタイプも揃えていくことにします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年8月22日 (水)

ビールのつまみに最高!愛媛産「水晶ちりめん」

 宇都宮では、朝夕少し涼しくなってきましたが、それでも、日中はまだ真夏の太陽がジリジリ照りつけています。

 仕事が終わった後、家に帰ってきて飲むビール(発泡酒)の旨いのなんのって。

 よっしーのお気に入りは「アイスビール」。

  火照った体と乾いた喉に、氷入りの冷たーーいビールが、染み込んでいく瞬間がたまらないんですよねーーhappy01

アイスビールと水晶ちりめん水晶ちりめん







 今日のつまみは、愛媛県に帰省した家族が、買ってきてくれた「水晶ちりめん(100g、500円)」。

 一つまみ、口に放り込むと、瀬戸内海で育ったちりめんの旨味が広がります。

 ビールにぴったりの愛媛県産「水晶ちりめん」は、木嶋水産http://www.kijima-s.jp/)がネット販売していますので、よろしければ、どうぞsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月19日 (日)

パーフェクトボディの川俣レインボー(40cm) in 川俣湖(2012/08/19)

 真夏の川俣湖で、パーフェクトボディのレインボートラウト(40cm)を釣ることができました。

【日時】 2012年8月19日(日) 15時~18時

【場所】 川俣湖(栃木県日光市川俣)

【天候】 晴れ

【水温】 28度

【風】  弱い東の風

【釣果】 ニジマス(40cm)

【タックル】

〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・REGAL-Z エンブレムZ1500
 ライン:ナイロン8lb
 ルアー:スーパーベスパ(5g、オレンジ)

【レポート】

 最近、釣りは、暑さを避けて渓流ばかり・・・。

 涼しくて爽やかなのはいいのですが、何事もないものねだりで、「静寂の中、突然やってくる強烈なバイト」を堪能できる湖の釣りが、だんだん恋しくなってきました。

 行き先は、湖の調子が悪ければ、すぐに渓流に切り換えることができる「川俣湖」。

 まずはっと、湖に手を入れてみると、ヌル~~イ!

 水温28度。この温かさでは、さすがにトラウトは厳しそうです。

 水温が低いところ、つまりは、沢水が流れ込んでいるところをピンスポットで狙うしかありません。

 午後3時、傾きかけた日差しを浴びながら、弱い風で、少しさざ波の立った湖面に、ルアーを投げ始めます。

 上空を旋回しているのはトビ。弱った魚がいないか、探しているのでしょう。

 遠くの山からは、アオバトの鳴き声が響いてきます。

 景色を眺めたり、野鳥観察したりしつつも、リーリングする手を止めることはありません。

 太陽が山陰に隠れて、湖面に日差しが入らなくなった時、それは突然やってきました。

川俣レインボー(40cm) in 川俣湖(2012/08/19)川俣レインボー(40cm) in 川俣湖(2012/08/19)川俣レインボー(40cm) in 川俣湖(2012/08/19)








 表層を泳がせていたスプーン(スーパーベスパ、5g、オレンジ)にヒットしたのは、40cmの川俣レインボー

 ヒレ先はピンと尖っていて、キラキラ銀色に輝く、パーフェクトボディのニジマス

 自然が作る見事な芸術品に、しばしうっとり・・・。

  いいですね~~~~。

 高水温にもめげず、小さな流れ込みで、しぶとく粘った甲斐がありました。

川俣湖ススキ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月18日 (土)

ちょっと細身のYSミノーの作成開始

 今日は、天気が不安定で、午後から栃木県内のあちこちで雷雨がありました。

 ただの雨なら、カッパを着れば、釣りには問題ないのですが、雷様(宇都宮では、「雷」のことを「雷様(らいさま」」と呼びます(^_^;))だけはいただけません。

 家の中で、ネットサーフィンしたり、ハンドメ関係の本を読んだりしていたら、久しぶりに、バルサを削りたい気分になってきました。

ちょっと細身のYSミノー 以前からあったらいいなと思っていた、湖用の細身のYSミノーです。

 テスト仕様なので、サイズは85mm、ウェイトを少しずつ変えたもの3本。

 一番重いものはスローシンキング、他の2本はフローティングをメージしています。

 デビューは、10月下旬からの秋本番を迎える丸沼。

  どんな動きをしてくれるのか、仕上がりが楽しみですhappy01

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月16日 (木)

9月1日から2012年新潟県荒川サーモンフィッシング募集開始

 少し前から、2012年の「新潟県荒川サーモンフィッシング(サケ有効利用調査)」の詳細が、HP(http://salmon-fishing.jp/)に発表されています。

 募集は、例年通り、9月1日からHP上で行われます。

 先着順なので、油断していると、ウィークエンドは、あっと言う間に満員になってしまいます。

 参加しようとしている方は、まだ先だからとのんびり構えないで、8月中に釣行計画を立てて、9月になったらすぐに応募してください。

 さーて、今年は、いつ参加しようかな~~~wink


【2012荒川サーモンフィッシング】

○HP  :http://salmon-fishing.jp/
○受付期間:2012年 9月 1日(土)~ 9月30日(日)
○調査期間:2012年11月10日(土)~12月20日(木)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月15日 (水)

お盆

ほおずき お盆、真っ只中ですね。

 うちの会社には、決まった休みはなく、通常営業しています。

 それでも、休みにしている取引先も多く、自ずと電話や問い合わせも少ないので、少しずつ交代しながら休んでいます。

 今日は一日、出勤していましたが、電話も少なく、ずっと新プロジェクトの資料作り。

  突発的な問題発生&打合せ・・・、というようなことのない、平和な一日でした。

  こういう日が毎日続くといいんですけどね~~~coldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月12日 (日)

鬼怒川(宇都宮地区)の様子(2012/08/13)

鬼怒川 2012年8月13日(日)、いつもの鬼怒川チェック。

  前日の夕方に雷雨があって、動きが出るかと期待したのですが、ほんの少し増水しただけ。

  蒸し暑い曇り空の下、元気に鮎師が釣ってました。

 明日から、いよいよ盆の入り。

 すでに、鬼怒川本流ヤマメ狙いには厳しいシーズンに入っていますが、もう少し粘って通ってみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月11日 (土)

栃木県益子町産のそば粉

 お盆を迎えて、昼間の気温が34~35度というような猛暑が影をひそめつつある宇都宮ですが、オリンピック観戦で寝不足気味なこともあって、さすがに、釣りに出かける元気はありません。

 それでも、何もせずにテレビばかり観ているのも、よろしくありません。

栃木県益子町産のそば粉を使った手打ちそば 昼食に、友人からいただいた益子町産そば粉を使って、そばを打つことにしました。

 そば粉は、挽いたばかりのようで、ビニール袋の輪ゴムをはずすと、プーンといい香りがしてきす。

 そば粉(75%)に小麦粉(強力粉・25%)、加水率は43%。

 香りはもちろん、フワッと甘い味のする手打ちそばに、一緒に食べた両親も、ニコニコ笑顔。

 たまには、親孝行もしなくっちゃscissors

 宇都宮は、夕方からもの凄い雷雨thunderになっています。

 今週末は大気の状態が不安定なようで、明日、釣りに行けるかどうか、微妙になってきました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

凄いぞ! ロンドンオリンピック(五輪)出場の栃木県出身9選手のうち5人がメダル獲得!

 栃木県出身で、2012年ロンドンオリンピック(五輪)に出場したのは、次の9選手。

【サッカー女子】            鮫島 彩(宇都宮市)、安藤 梢(宇都宮市)
【卓球女子 団体】            平野早矢香(鹿沼市)
【柔道男子 66kg級】             海老沼 匡(小山市)
【競泳男子400m個人メドレー】     萩野公介(小山市)
【陸上女子 やり投げ】           海老原有希(上三川町)
【ホッケー女子】               阿久津智恵(日光市)、柴田あかね(日光市)
【レスリング男子グレコローマン94kg級】斎川哲克(佐野市)

 オリンピックに9人出ること自体、素晴らしいことなのに、そこから、なんと5人ものメダリストが誕生しちゃいました。

  「都道府県別の10万人当たりのメダル獲得数」を比較すれば、上位に入ること間違いないでしょう。

★★銀メダル★★

【サッカー女子】     鮫島 彩(宇都宮市)、安藤 梢(宇都宮市)
【卓球女子 団体】  平野早矢香(鹿沼市)


★★銅メダル★★

【柔道男子66kg級】              海老沼 匡(小山市)
【競泳男子400m個人メドレー】 萩野公介(小山市)



 ◆競泳陣の先陣を切って、日本新記録で銅メダルをとった高校二年生の萩野選手。

 ◆意地の大腰で一本を取って、メダルをもぎ取った柔道の海老沼選手。

 ◆石川・福原選手共に、卓球勢で日本に初めてメダルをもたらした平野選手。

 ◆サッカー女子初のメダリストとなった、なでしこJapanの鮫島選手、安藤選手。



 感動と勇気をありがとう。栃木県民の誇りです!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月 5日 (日)

そばの里永野の「もりそば」

 こうも暑いと、外出するのが億劫になってきます。

 釣りに行くとすれば、山上湖か渓流ですが、オリンピック観戦で寝不足気味なので、その元気もなしcoldsweats01

そばの里永野 お昼近くなって、ふとシャキシャキのそばが食べたくなってきました。

 善は急げ、目指すは、「そばの里永野(栃木県鹿沼市下永野1314、0289-84-0078)」です。

 宇都宮から車で1時間ちょっとで到着。

 東北自動車道の栃木インターから15kmほどのところにありますので、東京方面のナンバーが目立ちます。

そばの里永野・メニュー みなさん、ここのそばが美味しいこと、よくご存じです。

 午後1時前にも関わらず、店内は満席。

 予約表に名前を書き込んで、順番待ちです。

 待っている間、ガラス越しに、おばちゃんが、そば打ちしているのを見ていたら、「伸しで力を入れないこと」や、「切りで斜めに包丁を入れること」など、そば打ちの、ちょっとしたコツのようなものに気づきました。

そばの里永野・大もりそば 10分ほど待った後、席に案内されて、お楽しみの「そばタイム」。

 「もりそばの大盛り(500円)」と「野菜天ぷら3品(200円)」です。

 茹でたてのピッカピカに光ったそばは、香り、細さ、硬さ、味、のど越し、いずれも文句なし。旨いsign03

 一緒に行った両親も喜んでくれて、連れて行った甲斐があったというものです。

 今度の週末は、久しぶりに自宅で、買ってきたそば粉で打ってみることにしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 4日 (土)

いけます! ローソン「マチカフェ」のコーヒー

毎朝、スターバックスの「スマトラ」でホットやアイスを飲むのが日課になっている、よっしーです。

 仕事の時も、遊び(釣り)の時も、これを飲んだとたん、体にカチッ!とスイッチが入って、いいスタートが切れるんですよねーー。

 少し前から気になっていたのが、コンビニのローソンに立てられている「マチカフェ」ののぼり。

ローソン「マチカフェ」のアイスコーヒー 今日、お弁当を買いにローソンに立ち寄った時に、あらためて、「マチカフェ」とはなんぞやと、レジ裏に貼ってあるメニューを見てみると、入れたてのレギュラーコーヒーが180円、会員になると30円引きの150円sign01

  安給料のサラリーマンには、ありがたい料金設定です。

  早速、Ponta(ポンタ)の入会手続きをして、アイスコーヒー(150円)を注文。

 さすがコンビニ、ほとんど待ち時間もなく、すぐに出てきました。

 気になるお味の方は、こんな短時間でできるのかと思うほどの美味しさにビックリhappy01

 いやーーー、いいもの見つけましたscissors

  ちなみに、タンブラーを持参すれば、さらに10円安くなるそうです。

 「ローソンのマチカフェ」、缶コーヒーでは飽き足らない皆さんにお薦めします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月 3日 (金)

鬼怒川上流(川俣地区)釣行(2012/08/03)

鬼怒川上流 2012年8月3日(金)、宇都宮の暑さを避けて、鬼怒川上流の渓流(川俣地区)にやってきました。

  今日の目的は「ポイント開拓&イワナ」です。

  鬼怒川の上流部は、道路下が崖になっているところが多くて、アプローチできるポイントが限られています。

 それでも時々、釣り人の車が停まっているところを歩いて確かめると、川に降りることができるアプローチを見つけることができます。

 まずは、最初のポイント。

トンポ 入ってみて、時々、釣り人を見かける程度である理由が分かりました。

 いい流れがあるものの、そのエリアが狭いのです。

 1時間探った後、次のポイントへ。

 ここは、以前から一度入ってみたいと狙っていたところ。

 人気ポイントらしく、いかにもヤマメやイワナが潜んでいそうなプールや瀬が続きます。

鬼怒川 YSミノーをアップクロスで投げながら釣り上がります。

 ちょっとバイトがあっても良さそうですが、真夏のドピーカンの日中なので、魚たちは、石の下でもじっとしているのでしょう。

 最後は、川俣湖への流れ込む鬼怒川。

 門森沢合流から入って、減水で遥か下流まで下がったインレットまで探っていきます。

 川底がよく見えます。この時期、さすがに、ここは無理のようです。釣り人を見かけないのも納得。

ウグイ そんな中、プルプルッと、YSミノーにヒットしたのはウグイ(20cm)coldsweats01

 唯一釣れた魚に、敬意を表して、浅瀬で写真を撮らせてもらいました。

  この時期には珍しく、婚姻色が出てきれいです。

  今週末は、あと1日ぐらい釣りに行けるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »