« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月の16件の記事

2012年12月30日 (日)

湖のサクラマス・イワナが釣れるハンドメイドミノーを目指せ!

 2007月5月に初めて川俣湖で釣りをしてから、2012年で丸6年通い続けたことになる。

 レイクトローリングでサクラマスを狙う人以外、ほとんど釣り人の姿を見かけない。サル、シカ、クマ(一度遭遇)、ヤマビル、ヌカカが釣り人が入り込むのを阻む深山のダム湖。

  ターゲットは、ニジマス(レインボートラウト)、サクラマス(湖沼型)、イワナの3種。

 釣り人のプレッシャーがかからないため、魚たちの生態はネイティブそのもの。チビルアーにしか反応しない放流物とは違う、厳しい自然の中で生き抜く、ピュアな姿がそこにある。

 ルアーでの釣果は、ニジマスはスプーン・クランク、サクラマスとイワナはミノーに分がある。

 ミノーでヒットしたシーンは、表層をジャークを入れてミノーが止まった瞬間にバイトすることがほとんど。

 ヒラ打ち系のYSミノーでもイワナがヒットしたことがあるが、そのほとんどは「エバーグリーンのM-1インスパイアミノー」によるもの。

 このミノーの特徴は、ジャークを入れた時の左右へのダート(スライド)量が多いこと。湖底にいるサクラマスやイワナは、表層でこのミノーの派手な動きにいてもたってもいられず、急浮上して、思わずバイトしてしまう。

 ハンドメイドミノーで、いくつかのパターンを作ってみたが、M-1のような派手なダートするミノーは、まだ作れていない。ウォブリングが多くなりがちで、ジャークした時のスライド量をかせぐことができない。

ミノーゲームの真実 ボディ、シンカー、アイのバランスの何かが足りない・・・・。

 唯一、いい感じに仕上がっているのは、シンキングペンシル(未発表)のみ。

 リップがない分、ちょっと動きが大人しい感じだが、このシンペンのダート量を持ってすれば、川俣湖では間違い釣れるだろう。

  ただ、これだけでは満足できない。ミノーを作りたいのだ。

 最近「ミノーゲームの真実(フィッシュマン、1998年発行)」を読んでいる。

 この中に登場する、HMKL(ハマクル)の泉和摩さんの記事を読むと、納得することばかり。

 自分のこれまでの経験と重なって、文章が体に、スーーーッと、しみこんでいく。

 泉さんは、本気で釣りをやって、その経験を活かしてハンドメイドミノー「HMKL」を作った名匠。

 数多くの実体験に基づく、言葉は重い。

 フィールドに通い続けていれば、スプーンやミノーで、そこそこの魚を釣ることはできる。

 けど、大物は釣れない。経験し、知っていないと釣れない。

 釣ったことがない人の文章は、すぐ分かる。さも知っているように書いていても、言葉が上滑りしている。

 本物は違う。

 とても同じレベルには行けないが、もしかすると、この6年間の経験で、ほんの少し近づくことができたのかもしれない。

 目下の目標は、M-1と同じ動きをするバルサ製のハンドメイドミノーを作ること。

 いくつか仕様を変えて作ってみたものの、迷いが迷いを生み方向を見失ってしまった。

  ちょっと悔しい気持ちもあるが、まずはM-1のコピー作りをしながら、先人の知恵と汗の結晶から、学ぶしかない。

YSミノー川俣湖スペシャル】
 
ゆっくりしたローリングアクション、サスペンド~スローシンキング、ジャークした時に思いっきり左右にダート(スライド)するバルサ製のミノー


 形状的には、ウェイトは前寄りにして、リップは、水の抵抗を受けすぎないように小さくする。

  早速、バルサを削って、シンカーの位置を変えたものを作り始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

2012年釣り納め~~東古屋湖~~

東古屋湖 2012年12月29日(土)、午前中、用事を済まして、一路、東古屋湖に向かいます。

 東古屋湖は、12/29から12/31まで、ポイントカードがあれば無料になることもあって、餌釣りやルアーの釣り人が、結構入っています。

 例年になく寒いせいで、事務所前から上流の所々には、割れた氷が漂っていて、ちょっと釣りずらそう。

 午後3時スタート。スプーンやミノーを投げていきます。

 回りで釣れている様子もないので、途中から、完成したばかりの、湖用スリムタイプ・YSミノー(85mm、8g、スローシンキング)のスイミングストをすることにしました。

東古屋湖 近くの川でのテストでは、まずまずと思っていたダート幅は、強めのジャークを加えると、それほどでもありません。

 ミニリップ版でさえ、物足りない。

 根本的に仕様を見直す必要がありそうです。シーズンオフ中の宿題ができました。

 2012年の釣り。いろいろありましたが、今日が最後です。

 また来年ですねhappy01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

湖用スリムタイプ・YSミノー(85mm、8g、スローシンキング)のミニリップ版(製造番号255)

湖用スリムタイプ・YSミノー(85mm、8g、スローシンキング)のミニリップ版(製造番号255) 少し前に完成した湖用スリムタイプ・YSミノー(85mm、8g、スローシンキング)の試作版

 アクションを加えた時のイレギュラーな動きを求めて、リップを小さくしたタイプ(製造番号255)も作ってみました。

 ただ引きの時のローリングが抑制された分、動きを与えた時のスライド幅が大きくなりました。

 湖のサクラマスやイワナに、かなり効きそうhappy01

 ミノーの動きに対するリップサイズの与える影響(ローリング、スライド(ブレーキ力))の大きさを、あらためて実感しました。

 これからも研究を深めていくことにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

冬の庭先バードウォッチング

 開発で減ってきたとは言え、宇都宮市内には、まだ所々に雑木林が残っています。

 そんな雑木林は、冬場になると、雑草の種や木の実が落ちていることもあって、野鳥達の格好のすみかになっています。

ヒヨドリ よっしーの家は、雑木林の近くにあるので、ちょっと足を伸ばして散策してくる野鳥達が、餌台に集まってきてくれます。

 今日は、一日寒かったので、午前中は年賀状の印刷、そして午後は、餌台に来る野鳥撮影をしていました。

 まず、最初にやってきたのはヒヨドリです。

 ミカンにくちばしを差し込んで、果汁を飲んでいます。ゴクゴク飲む音が、こちらにも聞こえてきそうです。

メジロ お次は、常連のメジロのカップル。

 ヒヨドリがいないのを見計らって、ヒバや庭木を伝ってやってきます。

 もう来ないかな~~と思っていたら、地面を歩く小鳥が1羽。

 バラの枝に、ちょこんと飛び乗ったのは、ジョウビタキのメス

 庭先で見れるなんてラッキーー!

 近くにあったナンテンの実を食べにきたようです。

ジョウビタキのメス ジョウビタキって、色合いが派手なオスに目が行きがちですが、しっとりした色合いのメスも人気があるんですよね。

  よっしーも大好きです。

 時々、コーヒーを飲みながら、暖かい家の中から、のんびり野鳥撮影。

 冬は、こんな、まったりした時間の過ごし方もいいものです。

 他にもいろいろな野鳥達が遊びにきますので、時々紹介したいと思います。




【撮影データ】

 「NFD300F4L」+「FD-EOSアダプター(近代インターナショナル)」+「キャノン EOS40D」+三脚

 絞りF4~5.4、絞り優先AE、評価測光、ISO 800~1,000

  焦点距離は、300mm(レンズ)×1.4(アダプター)×1.6(EOS40D)=672mm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

湖用スリムタイプ・YSミノー(85mm、8g、スローシンキング)の試作版が完成

湖用スリムタイプ・YSミノー(85mm、8g、スローシンキング)の試作版 2012年シーズン後半に作ってテストを繰り返してきた湖用スリムタイプのYSミノー(5~7g)。

  試作版は、いずれもフローティング。

 浮力が強すぎたようで、アクションを加えた時に、上に浮く力とリップによるブレーキ作用で動きが抑制されてしまったからか、結局、1度もヒットさせることができませんでしたcoldsweats01

  「ロッドアクションを加えた時に、もっとイレギュラーにスライドするミノー」にするため、ウェイトを少し重くしてスローシンキング化、さらにリップを一回り小さくして、ローリング中心で、ジャークした時にスライド幅が広がるようにしてみました。

 スイミングテストをやってみたら、期待通りの泳ぎ。M-1インスパイヤーミノーをシンキングにした感じです。これはかなりイケそうです!

 ヤーリーーッscissors

 あとは実践あるのみ。2013年のシーズン開幕が待ち遠しいッsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

バリィさんの愛媛県産「はれひめ」

愛媛県産「はれひめ」 午後、東武宇都宮百貨店の地下1階へ、妻と買い物に行ってきました。


 新鮮な魚や野菜、くだもの数々、見ているだけで飽きません。


 いろいろなコーナーを回っていると、意外なものに目が止まりました。


 ゆるキャラグランプリで優勝した「バリィさんchick」です。


 こういう分かりやすいキャラクターが貼ってあるのと、ないのとでは注目度が全然違いますね。


愛媛県産「はれひめ」のバリィさんのシール

 そのバリィさんが貼ってあったのは、愛媛県産の「はれひめ」


 帰ってきて、食べてみると・・・


 みかんとオレンジを合わせたような味がします。



愛媛県産「はれひめ」 最初のうちは、ちょっと不思議な感じでしたが、少し食べて慣れてきたら、すぐに美味しさに変りましたhappy01


 みかんのようにむきやすくて食べやすいのも気に入りました。


   みかんとオレンジのいいとこ取りした愛媛県産「はれひめ」。お店で見かけた時は、是非、買ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

買って納得、大満足「キャノン EF 50mm F2.5 コンパクトマクロ」

キャノン EF 50mm F2.5 コンパクトマクロとEOS40DYSミノー









 以前から、気になっていた、「キャノン EF 50mm F2.5 コンパクトマクロ」、ついにヤフオクでポチっちゃいました。

 1976年発売の超ロングセラーレンズということもあって、オートフォーカスが遅くて「ジーー、ジーーー」言ってますが、それを差し引いても「手頃な値段(中古12,000円)」、そして「写りの素晴らしさ」は余りあります。

 寄れて、ボケもきれいな、0.5倍のハーフマクロ。被写体は主に釣った魚なので、これで十分。

  買って納得、大満足です。

  来年、フィールドでヤマメやイワナの写真を撮影するのが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

12/29~31は東古屋湖の無料開放デー

 だんだん年の瀬が押し迫ってきましたね。

 栃木県内のフィールドでトラウトフィッシングができるのは、東古屋湖と箒川C&Rだけになりました。

 久しぶりに東古屋湖のHP(http://www.kinugawa-gyokyou.com/higasigoyako/)をのぞいてみたら、今年の無料開放デーのことがアップされてしました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 12月29日から31日は、ポイントカードを提出された方のみ無料となります。
 必ず、釣り事務所にて、釣券を受け取ってから釣りを開始してください。
 一般の方の入漁料は1800円となりますのでご了承ください。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 よっしーは、あと1個で全てスタンプが押されるポイントカードを持っていますので、2012年の〆釣行は東古屋湖に決定ですね。

 ビックレインボーが釣れるといいな~~~happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

あっぱれ! 東京スカイツリー

 

 東京スカイツリーに行ってきました。

 12月16日、日曜日ということもあって、高速道路もスイスイ。

釣り堀 途中、休憩を取らなかったこともあって、宇都宮から1時間40分で、スカイツリー近くまで行けちゃいました。

 近いですね~~~sign01

 スカイツリー近辺の駐車場は、ほとんど満車。ちょっと離れたコインパーキングに駐車して歩きます。

 都会の真ん中の川で釣りfishを楽しんでいる人もいました。コイかヘラブナか・・・。

スカイツリー

 スカイツリー、テレビで見たのとは迫力が違います。


 こんなに素晴らしい建物を造る日本人は、本当にすごいと思います。


 あっぱれsign03





ソラマチ
 「ソラマチ」は、大勢のお客さんでごった返していました。

  こんな人ごみを歩くのは久しぶりですcoldsweats01



とちまるショップ

 4階にある「とちまるショップ」も、ご覧の人出。





スカイツリー「雅」



 午後5時過ぎには、スカイツリーは、きれいにライトアップ。今日のテーマは「」だそうです。


 帰りは、首都高が少し込んでいたこともあって、宇都宮まで2時間ちょっと。


 今日は、スカイツリーに登ることはできなかったので(整理券を入手してから、4時間待ちということで、断念しました)、次回は、平日にチャレンジです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

YSミノー製造番号220(70mm、8g)の復刻版完成

YSミノー(70mm、8g、ヘビーシンキング)の製造番号220の復刻版  午前中にリップを取り付けて、丸沼でロストしてしまったYSミノー(70mm、8g、ヘビーシンキング)の製造番号220の復刻版が完成しました。

 今回はセルロースセメントのディッピィングを念入りに行ったので、コーティング層が厚く、かなり頑丈に仕上がりました。

 来年(2013年)4月の丸沼解禁が楽しみです。

 オフシーズンは、まだまだ長いので、あと2本ぐらい作っておくことにしよおっと!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

12月13日 23時、宇都宮でもふたご座流星群、よく見えます!

  ツイッターを見てみたら、フォローしている方が、「ふたご座流星群スゴイ」といツイートをしているのを発見。

  ツイッターで検索してみたら、全国各地で、たくさん観察されていることを知りました。

  早速、ベランダに出て、東から南西のオリオン座周辺を眺めていたら、ちょっと大きめの流れ星。

  流星を見るのは、何年ぶりでしょう。

 2012年12月13日(木)、午後11時過ぎからの15分間で6個のshineふたご座流星群shineを見ることができました。

  この出現頻度は、かなり多い方ではないでしょうか。

  こんなによく見られる流星群は、久しぶりですね。

  まだの方は、家のベランダからでもいいので、東から真上に向けて、全体を眺めてみてください。14日の夜も、いけるそうですよ。

  しかし、多くの方が同時に観察できる場合の、ツイッターの速報能力は、本当に素晴らしいです happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

ペイント完了

YSミノー(70mm、8g)・ペイント終了  今日は、野鳥の撮影にでもでかけようかと思っていたのですが、あいにく風が強くて、一日、家の中でハンドメやってました。

  平日、少しずつ作業を進めてきた、YSミノー(70mm、8g)の復刻版作り。

 ようやくペイントが完了しました。

 あとは、仕上げのディッピィングを何回かやって、リップを付けたら完成です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

那珂川サーモンウォッチング&国見のみかん狩り

那珂川サーモンウォッチング那珂川サーモンウォッチング







 2012年12月8日(土)、那珂川(那須烏山地区)サーモンウォッチングに行ってきました。

  ピークは過ぎているようで、河原にサケの亡骸が転がっているぐらいで、水中に泳いでいるサケは1匹だけsweat02

  知り合いから、「今年も結構遡上しているよ!」と聞いていたので、もしかすると、ポイントが悪かったのかもしれません。

国見のみかん狩り
  せっかく那須烏山市まで来たので、栃木では珍しい「国見地区のみかん狩り」に向かいます。

  川俣みかん園(栃木県那須烏山市小木須212、0287-84-2885)の情報をあらかじめカーナビに設定していたので、近くまで迷わず行けました(住所は、農家さんの家のようです。そのまま細い道を先まで進むと右側に「川俣みかん園」ののぼりが見えてきます)。

  まもなくみかん狩りも終了するとのことで、残っているのは、高いところにあるものばかり・・・coldsweats01

国見のみかん狩り 1ネットにみかんを詰めるだけ取れて、しかもその場で食べるのは、いくらでもOK。500円です。

 帰省していた長男が、箱に乗ったりして、がんばって取ってくれました。

  ご主人曰く、「今年は、例年になく酸味が強くなっちゃったけど、来年は間違いなく美味しいみかんができるので、また来てください。11月中旬が人気のシーズンです。

  来年、また必ず行きますよ~~~~happy01

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

ホイル貼り完了

YSミノー(70mm、8g)、ホイル貼り完了  丸沼でロストしてしまったYSミノー(70mm、8g)の復刻版作り。

 平日、仕事が終わって帰ってきてから、寝るまでの隙間時間を使って、ちょっとずつ、ちょっとずつ進めています。

 ホイル貼りが終了して、ペイント前のディッピィングを続けています。

 セルロースセメントの原液や1/2に薄めたものを使って、何度も何度もディッピィング。

 ボディ表面のホイルの凹凸もほとんどなくなってきました。

 今週末には、ペイントできそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

なんか美味しそう!?

枯れ葉にびっしり付いた霜


 早朝、枯れ葉にびっしり付いた霜、霜、霜・・・


 なんか、お菓子のようで、美味しそう !?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

寒い週末は、のんびりハンドメに限ります

宇都宮の初雪 今日(12/1)のお昼頃、宇都宮では「初雪snow」が降りました。

 午後になって、青空が出てきたので、夜までには溶けてしまうでしょう。

 こんなに寒い日は、アウトドア派のよっしーでも、外出するのが億劫になりがちです。


整形中のバルサ
 ウィークデー、仕事が終わってから、少しずつ削っていたハンドメイドミノーのバルサ整形の仕上げに取りかかります。

 コーヒーを飲みながら、バルサを削ったり、サンドペーパーをかけていると、気持ちが落ち着いてくるのは、釣り師ならではかcoldsweats01

 もう少し、目の細かいサンドペーパーで整えたら整形は完了。

 次は、ディッピング、そしてホイル貼りへと進みます。

 のんびり自宅でハンドメするのもいいですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »