« 2013年東古屋湖解禁前漁獲調査の申し込み完了 | トップページ | 日光市小来川の「山帰来(さんきらい)」のそばを堪能 »

2013年2月10日 (日)

2013年鬼怒川本流の流れが大きく変化

道端のオオイヌノフグリ 3月の渓流解禁まで、あと3週間。いよいよですね。


 2013年2月10日(日)、暖かい日差しに誘われて、鬼怒川(宇都宮地区)のチェックに出かけてきました。


 昨年の9月30日の台風17号の影響は凄まじいものがあります。行く先々で、本流筋の流れが全く変わっていました。


鬼怒川本流(宇都宮地区) どうやら、中流域の宇都宮地区は、全体的に本流ヤマメが釣れそうなポイントが、昨年より減っていそうな感じです。


 とは言っても、水量が増えてくると、また様子が変わってくることもあります。

  もう少し歩き回って、2013年のポイントを絞っていこうと思います。

|

« 2013年東古屋湖解禁前漁獲調査の申し込み完了 | トップページ | 日光市小来川の「山帰来(さんきらい)」のそばを堪能 »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/56737132

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年鬼怒川本流の流れが大きく変化:

« 2013年東古屋湖解禁前漁獲調査の申し込み完了 | トップページ | 日光市小来川の「山帰来(さんきらい)」のそばを堪能 »