« YSミノー Δtypeで川俣レインボー in 川俣湖(2013/05/02) | トップページ | 早朝の鬼怒川散歩&釣り(2013/05/06) »

2013年5月 4日 (土)

明日(2013年5月5日)、ルアーフィッシングを始めて丸8年

  2005年5月5日、栃木県日光市の湯ノ湖。

 釣りに行きたいと言い出した長男と、午前中、宇都宮市内のエビス釣具店でミノー(65mm、ノンブランド、シルバー)を買ってきて、「そう簡単には釣れないだろう」と適当な感じで投げていたら、いきなり30センチのブルックトラウト(カワマスまたはパーレットマスとも言います)がヒットsign01

2005年、長男が湯ノ湖でブルックトラウトを釣ったミノー(65mm、ノンブランド、シルバー) いやはや、びっくりしましたね~~~。

 あまりの嬉しさに、釣り上げた長男と「やったね~~~」と言いながら握手したことを、鮮明に憶えています。

 この体験がきっかけになって、ルアーフィッシングの虜になってしまったのは、長男ではなく、父親のよっしーでしたcoldsweats01

 明日(2013年5月5日)で、丸8年。

  当時、湯ノ湖で一緒に釣りをした長男も大学生。よっしーは、自分で作ったハンドメイドミノーで釣りをするようになったりして、少しずつステップアップしています。

 これからも、あの時の感動を忘れず、そして新たな素晴らしい魚たちや釣り人達との出合いを求めて、栃木県の大自然の中を駆け回って、思う存分楽しんじゃおっとsign03

|

« YSミノー Δtypeで川俣レインボー in 川俣湖(2013/05/02) | トップページ | 早朝の鬼怒川散歩&釣り(2013/05/06) »

18○ 釣り・一般(Abu、タックル等)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

こうした切っ掛けがあるから釣りって面白いですね

私はかつてはフライフィッシングをやってましたが、その切っ掛けが小学生のときに言った戦場ヶ原の散策でであったフライマンでした

その後はご存知の通り同時期にはやったコミックの影響もありいまやベイトです(笑)

投稿: ozechi | 2013年5月 4日 (土) 22時48分

ご無沙汰しています。

川俣湖で確実にニアミスしていますね!
ブログ開設しましたので良かったら覗いてみて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/ds06150615/63655244.html

投稿: レット | 2013年5月 5日 (日) 18時58分

>ozechiさん

 こんばんは。

 ozechiさんって、フライもやっていたんですか。そのきっかけが、湯川のフライマン。なるほど。

 そして今はベイトタックル・・・、まさになんでもこいって感じですね。

 私も以前、フライをやろうかな~~と思ったことがあったのですが、機動力、手軽さから、ルアーにどっぷりで、どうしてもフライへの一歩を踏み出すことができません(^_^;)

投稿: よっしー→ozechiさん | 2013年5月 5日 (日) 21時41分

>レットさん

 こんばんは。

 さっそくレットさんのブログ拝見させていただき、リーダーに登録しました。

 トローリングをなさっているんですね。

 陸からルアーを投げていると、時々、沖合をトロっているボートを見かけますが、何回かニアミスしていることは間違いなさそうです。

 私もレットさんのブログに遊びにいきますので、こちらこそよろしくお願いします。

投稿: よっしー→レットさん | 2013年5月 5日 (日) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/57310497

この記事へのトラックバック一覧です: 明日(2013年5月5日)、ルアーフィッシングを始めて丸8年:

« YSミノー Δtypeで川俣レインボー in 川俣湖(2013/05/02) | トップページ | 早朝の鬼怒川散歩&釣り(2013/05/06) »