« ビールによく合う「松山一寸そらまめ」 | トップページ | 2013年5月26日(日)は丸沼釣り大会! »

2013年5月19日 (日)

YS-minnowでニジマス(36cm) in 男鹿川C&R区間(2013/05/18)★

 エリアが拡大された男鹿川C&R区間。YS-minnow(60mm、5g)で、元気できれいなニジマス(36cm) を釣ることができました。

【日時】
 2013年5月18日(土)、12時~15時

【場所】 男鹿川C&R区間(栃木県日光市川治地区)

【天候】 

男鹿川C&R区間【風】  
時々弱い北東の風

【水温】
 9度

【釣果】 ニジマス(36cm)、イワナ(23cm)

【タックル】

〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・REGAL-Z エンブレムZ1500
 ライン:ナイロン8lb
 ルアー:YS-minnow(60mm、5g、シルバーヤマメ、フローティング、フラットタイプ、製造番号237)、スプーン(7g、シルバー)

【レポート】

 キャッチ&リリース区間が拡大された男鹿川に行ってきました。

 川治温泉内の流れは水量が少なく、フライマンのプレッシャーで、魚たちがスレてそうなのでパス。

 今年からC&Rに含まれることになった、薬師の湯・堰堤の下流部へ。

イワナ(23cm) in 男鹿川C&R区間(2013/05/18)

 最初に、スプーン(7g、シルバー)で、放水口付近を攻めていると、足元の岩影からイワナ(23cm)が登場!

 おチビさんですが、よっしーにとっては、記念すべき、「2013年の初イワナになります。

 いかにも大型が潜んでいそうな、下流のプールは全く魚っ気がないので、川治ダムから流れ出している鬼怒川本流へ移動します。

 水量も多く、ガンガン流れていて、雰囲気たっぷり。

川治ダムから流れ出している鬼怒川本流YSミノー △type(85mm、7g、シンキング)










 YS-minnow △type(85mm、7g、シンキング)をアップクロスに投げて、トゥイッチ&ジャークを繰り返していると、泡の中から、グッドサイズの魚影が追尾してきて、目の前でテールフックをバクッsign01

 「よっしゃーーー」と思った瞬間、バレちゃいましたcoldsweats01

 こういう時は「休憩」に限ります。

新緑  河原の玉石に腰掛けて、ラインをチェック。ミノーを交換、リュックから水筒を取り出して、氷水を飲んだり。

  沢音が響く中、見上げると、真っ青な空、新緑・・・。気持ちいい~~~。

   ポイントを休めた後、キャストする位置を上流に変えて、サイズダウンしたYS-minnow(60mm、5g、シルバーヤマメ)を投げて、トゥイッチ、トゥイッチ。

 5~6投した時、流芯付近で、白い魚体がギラッ! ジャンプ!

  体側に赤いバンド、レインボーです。

 流れの中でヒットしたので重量感たっぷり。

  下流に歩きながら、少しずつ岸際に寄せてきて、無事ランディング。

YSミノーにヒットしたニジマス36cm in 男鹿川C&R区間(2013/05/18)

 白泡の中から、YS-minnow目掛けて飛び出してきたのはニジマス(36cm)

 放流されてから少し時間が経って、ヒレが回復してきています。

  こんなにきれいな魚が釣れるんですね~~~happy01

YSミノーにヒットしたニジマス36cm in 男鹿川C&R区間(2013/05/18)

 フライでしか釣れないというイメージがあった男鹿川C&R区間。

  エリアが拡大されて、ルアーマンにも楽しめるようになりました。

 まだまだ他にもポイントがありますので、みなさんも、是非、新しいポイントを開拓してみてくださいね。


※  男鹿川C&R区間は、フライ、ルアー、テンカラ限定となっています(http://tpjk.net/ojikakinu/)。エサ釣りは禁止されていますので注意してください。

|

« ビールによく合う「松山一寸そらまめ」 | トップページ | 2013年5月26日(日)は丸沼釣り大会! »

11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

男鹿C&Rはいったことが無いのでわかりませんが、

YSミノーさすがですね(拍手)

尺上レインボーおめでとうございます!

自分も早く自作ミノーを完成させなければ、、、。

塗装とコーティングが完了しているのでリップ付けに入ります。

近いうちに良い釣果が報告できると良いのですが

(;´Д`A ```

投稿: 黒 | 2013年5月19日 (日) 20時54分

初イワナ、おめでとうございます。
さらに自作ミノーでということですと嬉しさ倍増ですね。

投稿: bamboo | 2013年5月19日 (日) 22時21分

>黒さん

 こんばんは。

 以前は、釣れないと既製品にすぐにチェンジしていたのですが、自分で作ったミノーに自信が持てるようになってから、使う頻度が高まったこともあって、少しずつ釣果があがるようになってきました。

 信ずるものは救われるって感じでしょうか。

 黒さんのハンドメ、楽しみにしています。

 そうそう、中禅寺レイク3連発、おめでとございます

投稿: よっしー→黒さん | 2013年5月19日 (日) 22時28分

>bambooさん

 こんばんは。

 イワナの方は、市販のスプーンでした(^_^;)

 実は、浅いポイントで、ロストが怖くて、ミノーを使うことができなかったんです。

 ストリームの場合、水深が浅いポイントでは、まずスプーンで底の様子をみて、障害物がないことを確認してから、YSミノーを使うことにしています。

 今回、2013年の初イワナということですが、やはり40cmオーバーの川俣イワナ、釣りたいですね~~~(^_^)

投稿: よっしー→bambooさん | 2013年5月19日 (日) 22時37分

失礼致しました。きちんとスプーン使用と書いてらっしゃいますよね。
障害物の確認のことは勉強になりました。
早速中禅寺湖で実践してみたところ、ミノーのロストは0になりましたが、スプーン4個を失いました(単に、新しいポイントを攻めすぎたからなのですが・・・coldsweats01)。

投稿: bamboo | 2013年5月23日 (木) 23時52分

>bambooさん

こんばんは。

 なるべくならロストは防ぎたいですよね~~。

 それでも、全く予想できないような障害物がある時もあって、完全にロストしなくすることはできないのは仕方ないです。

 ちなみに、ここ1年くらい、YS-minnowは1本もロストしていませんscissors

投稿: よっしー→bambooさん | 2013年5月24日 (金) 00時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/57414740

この記事へのトラックバック一覧です: YS-minnowでニジマス(36cm) in 男鹿川C&R区間(2013/05/18)★:

« ビールによく合う「松山一寸そらまめ」 | トップページ | 2013年5月26日(日)は丸沼釣り大会! »