« 鬼怒川産アユの塩焼き | トップページ | 天上の愛、地上の美~宇都宮美術館~ »

2013年7月 6日 (土)

船場亭のアユの塩焼き

 アユの塩焼きと言えば、やはり炭火でじっくり焼いたものが一番でしょう。

  男鹿川C&Rに釣りに行った帰り、日光市大渡の鬼怒川沿いにある「船場亭」に寄ってきました。

船場亭船場亭

 家族連れで賑わっている横では、汗だくになったおじさん達が、炭火で串刺しにしたアユやイワナを焼いています。

船場亭のアユの塩焼き 写真を撮らせてもらうために、近づいてみたら、輻射熱で熱いのなんのって(^_^;)

 けど、この熱が美味しさを引き出してくれるんですよね~~。

 しっかり火が中まで通って、味がぎゅっと詰まったアユの塩焼き、頭から尻尾まで、残すところなく、美味しくいただきました。

 船場亭では、アユ以外にも、イワナやヤマメ、うなぎなど、いろいろな川魚の料理が食べられますので、近くに行かれた方は是非寄ってみてくださいね。

 今度は、家族と一緒に来ようっと。

【「船場亭」の連絡先】
 所在地:栃木県日光市大渡1057
 電話:0288-21-8933
 HP:http://www.funabatei.jp/

|

« 鬼怒川産アユの塩焼き | トップページ | 天上の愛、地上の美~宇都宮美術館~ »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

ニアミスですね。今日は、大芦川にアユ釣りに行き、帰りに船場亭周辺をチェックし、夕方、大谷川合流点でスーパーヤマメを狙ってみました(最近、鬼怒川の年券も買いました)。結果は、ノーバイトでしたが・・・
これからは、鬼怒川上流部へも攻め込みま~す。

投稿: bamboo | 2013年7月 6日 (土) 21時27分

よっしーさん、おひさしぶりです。

男鹿川C&Rいかがでしたか?

しばらく釣りに行く時間が取れなかった私も明日久しぶりに男鹿川C&R行く予定です。

私も時々船場亭に行くので、よっしーさんが船場亭に立ち寄ったことを知り、何だかうれしくなってコメントしてしまいました(*^-^)

投稿: ちゃま | 2013年7月 6日 (土) 22時57分

>bambooさん

 鬼怒川の佐貫より上流は、水温が上がらないので、中流域より長い間、スーパーヤマメが釣れる場所として知られています。

 年券を買われたなら、7月中は、宇都宮地区も可能性があるので、こちらにも遊びにきてください(^_^)

投稿: よっしー→bambooさん | 2013年7月 7日 (日) 08時12分

>ちゃまさん

 船場亭、レトロな雰囲気に美味しい川魚料理、いいお店ですね。

 男鹿川C&Rは、川治温泉内の男鹿川区間は、かなり厳しい状況です。

 水量も少なく、水たまりにいるスレスレのニジマス空いてなので、極小フライでしか狙えないと思います(ルアーには完全に無反応です)。

 私がお薦めするのは、薬師の湯から下流の放水口近辺と川治ダムから流れ出している鬼怒川の流れがあるところです。

 休日ですと、かなり攻められてシブくなっていますが、マズメ時になれば、スイッチの入るレインボーが潜んでいて、バイト、チェイスなど、何がしかの反応があります。

 いったんヒットすれば、ネイティブ化しているので、いいファイトをして、楽しませてくれます。

投稿: よっしー→ちゃまさん | 2013年7月 7日 (日) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/57732872

この記事へのトラックバック一覧です: 船場亭のアユの塩焼き:

« 鬼怒川産アユの塩焼き | トップページ | 天上の愛、地上の美~宇都宮美術館~ »