« 男鹿川・川治C&R区間(2013/10/27) | トップページ | 11月3日は、第6回丸沼釣り大会です »

2013年10月28日 (月)

川俣地区(栃木県日光市)は、紅葉真っ盛りです(2013/10/27)

 2013年10月27日(日)、男鹿川・川治C&Rに釣りに行った後、川俣地区(栃木県日光市)へ紅葉狩りmapleに行ってきました。

  川治地区から西に進んでいくと、高度が上がり、山々の彩りが増していくにつれ、道端に車を停めて、写真を撮っている人が増えてきます。

野門トンネル付近の紅葉


瀬戸合峡の紅葉(2013/10/27)

 瀬戸合峡の展望台には、紅葉狩りを楽しむ人で溢れ返っていました。

 紅葉シーズンに瀬戸合峡に来たのは初めてだったのですが、鬼怒川が削り取った峡谷を彩る絶景に息をのみました。

  午前中に行ったのが良かたようで、東側から差し込む太陽の光が、斜面の紅葉を照らし出して、赤や黄色が輝いて見えます。

  紅葉の名所というのも納得です。

 
川俣湖の紅葉川俣湖の紅葉











 台風の影響でモスグリーンに濁った川俣湖も、紅葉した山々を際立たせていました。

 錦に染まった山々を眺めながら、PLフィルターを付けたばかりの「キャノンパワーショットS110」で写真を撮ったり、ポットに入れてきたお湯でドリップ・コーヒーを飲んだり・・・。

 こんな一時を過ごせて、ありがたや、ありがたや。

 10月27日時点で、川俣地区の紅葉は、野門トンネル付近まで降りてきていて、川治地区まで含めれば、少なくとも、あと2~3週間ぐらいは楽しめるのではないでしょうか。

 川俣~川治地区の紅葉狩りは車で簡単に行けますし、あまり混雑していませんので、ゆったり、のんびり楽しめます。温泉入ったりするのもいいですね。

 是非、みなさんも出かけてみてくださいsign01

川俣地区の紅葉


川俣地区の紅葉

|

« 男鹿川・川治C&R区間(2013/10/27) | トップページ | 11月3日は、第6回丸沼釣り大会です »

22◆ とちぎの山登り&自然」カテゴリの記事

コメント

日光もいいですが、川俣の紅葉もいいですよね。
先日、川俣湖のワカサギ釣りの様子を見てきました。すると、ヌマチチブ(ハゼの仲間で美味しくはないようです)が多く釣れておりびっくりしました。ニゴイもそうですが、何故川俣湖にいらっしゃるのか?謎です。

投稿: bamboo | 2013年10月28日 (月) 21時03分

>bambooさん

こんばんは。

 川俣の紅葉もいいんですよね~~~。

 なるほど、ボートが1艘出ているのを見かけたのですが、あれはワカサギ釣りだったんですね。

 ヌマチチブって、そんなにいるんですか。あまり注意して見たことがなかったので、来年釣りに行った時に、じっくり観察してみます。

 週末には、11月に入ります。

 ターンオーバーも落ち着いてきて、いよいよ丸沼がシーズン・インです(^_^)

投稿: よっしー→bambooさん | 2013年10月28日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/58471608

この記事へのトラックバック一覧です: 川俣地区(栃木県日光市)は、紅葉真っ盛りです(2013/10/27):

« 男鹿川・川治C&R区間(2013/10/27) | トップページ | 11月3日は、第6回丸沼釣り大会です »