« 冬はやっぱり「しもつかれ」 | トップページ | そろそろ・・・ »

2013年12月21日 (土)

雨の東京神田神保町の古書店「鳥海書房」巡り

東京神田神保町古書店街  東京神田神保町の古書店街。

 銀杏の落ち葉を敷きつめた、雨で濡れたアスファルトを、ポケットに手を入れながら、他の通行人と一緒に歩きます。

 行き先は、いつもの、釣りの古本を扱っている「鳥海書房」。

 本棚の上から下まで、繰り返し目を通し、ピンとくる本があると、時々、手にとって中身を確認します。

 今日は、2冊購入しました。

「北海道のサケ釣り(北海道新聞社編)」と「桃源境 奥鬼怒(かに湯のおやじ 小松長久著)」 「北海道のサケ釣り(北海道新聞社編)」と「桃源境 奥鬼怒(かに湯のおやじ 小松長久著)」。

 なかなかいい買い物ができました。

 今年の年末年始の休暇は長いので、じっくり読み込んで、後日、詳しくレポートしたいと思います。

【鳥海書房の連絡先】
〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター3F
電話・FAX03-3264-4450
HP http://www9.ocn.ne.jp/~toriumi/

 

|

« 冬はやっぱり「しもつかれ」 | トップページ | そろそろ・・・ »

60◇ 日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/58794348

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の東京神田神保町の古書店「鳥海書房」巡り:

« 冬はやっぱり「しもつかれ」 | トップページ | そろそろ・・・ »