« ルアーのロストを減らす方法~~トラウト・ルアーフィッシングを末長く楽しむために~~ | トップページ | 「幻の魚イトウ」を目の前でじっくり観察~~千歳サケのふるさと館~~ »

2014年3月23日 (日)

解禁! 男鹿川・川治C&R区間(2014/03/23)

男鹿川・川治C&R区間(2014/03/23)  2014年3月23日(日)、解禁したばかりの男鹿川・川治C&R区間(栃木県日光市川治)です。

 今年もシーズン通して出かける予定なので、途中、神山釣具店で年券(5,000円)を買ったのですが、店主のラムさんから、アンケートをお願いされました。

 栃木県水産試験場と、おじか・きぬ漁協の連名による「渓流釣りに関するアンケートご協力のお願い」で、アンケート用紙に、釣果や満足度を記入し、シーズン終了後に送付(無料)するというもの。

男鹿川・川治C&R区間(2014/03/23)  結果を公表するそうです。

 面白そうなので、協力してみようと思います。

 さて、その第1回目となる調査。

 男鹿川・川治C&R区間の、男鹿川の岩風呂堰堤上流には、ご覧のようにフライマンがびっしりcoldsweats01

 これだけのプレッシャーがかかっていたら、ルアーは見向きもされないでしょう。

 下流の放水口付近に入って、YS-minnowΔtype70mm(7g)を流していると、パーマークのきれいなヤマメ(20cm)が出てきてくれました。

 せっかくなので、写真を撮ろうとしたら、元気に飛び跳ねて、バイバ~~イpaper

  ヤマメが釣れれば、ビックレインボーもくるかも・・・

 と、そんなに調子いいようには、いかないのが「釣り」。

 水温5度という超低温では、レインボー達の動きが本調子にならないのも仕方ないですね。

  賑わってくるのは、もう少し先になりそうです。 

|

« ルアーのロストを減らす方法~~トラウト・ルアーフィッシングを末長く楽しむために~~ | トップページ | 「幻の魚イトウ」を目の前でじっくり観察~~千歳サケのふるさと館~~ »

11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム)」カテゴリの記事

コメント

川治のCRもオープンですね

去年は一度もやらずでしたので今年こそは!と思ってますが、春先はハードスケジュールなので秋になってしまうかなぁ

投稿: ozechi | 2014年3月23日 (日) 18時58分

>ozechiさん

 水温が低いこともあって、シブシブでした(^_^;)

 川治C&Rは、釣り人も多く、プレッシャーがかかっているのですが、うまくヒットできれば、ヒレピンの素晴らしいレインボーが釣れるのが魅力です。

 是非、お出かけください。 

投稿: よっしー→ozechiさん | 2014年3月23日 (日) 20時32分

私も22日(土)の早朝、1時間だけ行きましたよ。

消防署の下の落ち込みでニジマスがスプーンに喰いついたので、ラインを切られないようにドラグを緩め慎重に引き寄せたのに目の前で痛恨のバラシ・・・怒涛の3連続ボウズです(笑)

まあ~当たりがあったので良しとしましょう。

投稿: ちゃま | 2014年3月24日 (月) 00時07分

>ちゃまさん

 だんだん行動範囲が似てきましたね(^_^)

 川治C&R区間は、基本的にスレているので、ルアーで狙う場合は、いかにスキを突くかがポイントになります。

 解禁直後は、どこのフィールドもプレッシャーがかかっているので、水温が上がってきて、釣り人が落ち着いた頃からが勝負になります。

 お互い慌てず、のんびりいきましょう(^_^)

投稿: よっしー→ちゃまさん | 2014年3月24日 (月) 19時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/59342756

この記事へのトラックバック一覧です: 解禁! 男鹿川・川治C&R区間(2014/03/23):

« ルアーのロストを減らす方法~~トラウト・ルアーフィッシングを末長く楽しむために~~ | トップページ | 「幻の魚イトウ」を目の前でじっくり観察~~千歳サケのふるさと館~~ »