« ピッカピカに磨き上げた革靴でスタートしましょう! | トップページ | 桜開花(宇都宮市)  »

2014年3月30日 (日)

新客のカワラヒワ & 常連シジュウカラ

 朝、いつものように母のところに新聞を持っていくと、「普段見ない鳥が来ていたの。スズメくらいの大きさで、地味な感じで、ヒマワリの種を食べていたたんだけど、なんていう鳥かしら」。

 3月下旬、野鳥達は渡りの季節に入りつつあります。

 餌台(ミカン、ヒマワリ)に、いつも来ている野鳥は、ヒヨドリ、スズメ、シジュウカラ。

シジュウカラ ふと思いついたのが「クロジ」。

 コーヒーをいれて、カメラを三脚にセットして、ソファー腰掛けて新聞を読みながら待つこと1時間。

 来ました、来ました。

 新客の正体は、「カワラヒワ」でした。

 2羽が、シジュウカラ用のバードフィーダーから、こぼれ落ちたヒマワリの種を仲良くついばんでいす。

カワラヒワ 口移しで与える仕草を見せていたので、もしかしたら、ペアかもしれません。

  「あらっ、黄色い模様があって、意外ときれいなのね」、ぱっと見には分からない部分に母も気づいたようです。

 その上に吊るされているバードフィーダーには、ひっきりなしにシジュウカラがやってきてヒマワリの種をついばんでは、近くの庭木の枝に持っていって、コンコン突ついています。

  天気が曇っていて、シャッタースピードが上がらない中、マニュアル・レンズで、ピント合せに苦労しながらも、何とか撮ることができました。

 こういうのんびりした時間もいいですね。

「NFD300F4L」+「FD-EOSアダプター(近代インターナショナル)」+「キャノン EOS40D」  買い置きのヒマワリの種がほとんどなくなってきたこともありますし、あまり長い間、餌を与え続けるのは野鳥にも良くないので、そろそろ今年の餌台も終わりにすることにしましょう。

【撮影データ】

 「NFD300F4L」+「FD-EOSアダプター(近代インターナショナル)」+「キャノン EOS40D」+三脚

 絞りF4、絞り優先AE、評価測光、ISO1000

  焦点距離は、300mm(レンズ)×1.4(アダプター)×1.6(EOS40D)=672mm

|

« ピッカピカに磨き上げた革靴でスタートしましょう! | トップページ | 桜開花(宇都宮市)  »

20◆ とちぎのバードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

流石に一眼デジカメは良く撮れますね

大昔はニコンF3を使って鳥なども取ってましたが、デジタルの時代になったら使わずじまいです

もったいないけどフィルムカメラはもう使えませんね

投稿: ozechi | 2014年3月30日 (日) 19時41分

>ozechiさん

 ニコンF3ですか(^_^)

 実は、フィルムカメラ、いまだに手放せなくて、キャノン F-1Nを筆頭に、10台ぐらい持っていたりします。

 撮影しないのは分かっていても、愛着があって、どうも(^_^;)

 デジ一眼は、何枚撮影しても、フィルムのようにお金がかからないので、思いっきり連写、撮影できるのがいいですね。

 ozechiさん同様、私もフィルム撮影には戻れません。

投稿: よっしー→ozechiさん | 2014年3月30日 (日) 21時56分


おはようございます


鳥さんも、もちろん名前も初めて見聞きしましたが
いいカメラでの撮影は出来上がりが楽しみですよね~~
ホント!「何枚撮影しても、フィルムのようにお金がかからない」のは最高でっす!

「シジュウカラ用のバードフィーダー」・・・?いいものがあるんですねぇ


あのね、キヤノンの「ヤ」の字は大きいんですよ!
大文字でお願いしまっす!(元社員のこだわり)

投稿: mimoza | 2014年4月 2日 (水) 06時53分

>mimozaさん

 なるほど、キヤノンですね(^_^;) 

投稿: よっしー→mimozaさん | 2014年4月 2日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/59380319

この記事へのトラックバック一覧です: 新客のカワラヒワ & 常連シジュウカラ:

« ピッカピカに磨き上げた革靴でスタートしましょう! | トップページ | 桜開花(宇都宮市)  »