« 2014年5月11日、「ネイティブフィールドフェスタ in 鬼怒川」が開催されます | トップページ | 大盛況! 「ネイティブフィールドフェスタ in 鬼怒川(2014/05/11)」 »

2014年5月 6日 (火)

川俣湖釣行(2014/05/06)

川俣湖 ゴールデンウィーク最終日。〆は、やっぱり「釣り」でしょう。

  行き先は、ホームグランドの「川俣湖(栃木県日光市)」。

  宇都宮は曇り空だったのですが、栗山の日向地区あたりから、少しずつ青空が見え始めて、川俣湖に着いた時には、ご覧のとおり、快晴のいい天気になってました。

 北風が吹いていて、湖面に適度なさざ波も立っています。

ヤシオツツジ(蛇王の滝) 水温12度。

 いけそうな雰囲気たっぷり。と、ここまでは良かったのですが・・・

 午前11時から始めて、午後5時まで、しっかりルアーを投げ続けたにも関わらず、どういう訳か、何にもなしcoldsweats01

 これまでの経験では、少なくともニジマス2匹ぐらいは釣れても良さそうなんですけど・・・

夕焼け YS-minnow、スプーン、スピナー etc、持っていた数少ない引き出しの全てを投入しても歯が立ちませんでした。

 それでも、とことんやりきったおかげで、気分はスッキリ。

 帰る途中、蛇王の滝で車を停めて、断崖に群生するヤシオツツジを眺めたり、

 水田に映える男体山・女峰山の夕焼けを写真に撮ったり、

 あの山の向こう側に川俣湖があるのか~~~なんて、物思いにふけったり・・・

 たとえ釣れなくても、一人、自由気ままに、好きなことに夢中になれる時間があることのありがたさを、しみじみ実感しました。

|

« 2014年5月11日、「ネイティブフィールドフェスタ in 鬼怒川」が開催されます | トップページ | 大盛況! 「ネイティブフィールドフェスタ in 鬼怒川(2014/05/11)」 »

08□ 栃木の釣り・川俣湖」カテゴリの記事

コメント

あれですかね、急に冷え込んだからかなぁ?

川俣湖は、私には未知の世界です~(笑)

投稿: ozechi | 2014年5月 7日 (水) 10時33分

>ozechiさん

 「川俣湖の釣れるパターンは、なんとか掴んだ」という自信が付きつつあったこの時の完敗に、ギャフンと言わされた感じです。

 最も可能性があるのは、カワウの存在ですが、それでも、たいてい1羽を見かける程度なので、そんなに影響が大きいとは思えません。

 水温は、上がりつつあります。

 正直分からないのですが、こういう時は、「とにかく通うこと」に尽きることは、これまでの経験から分かっています。

 通い続けて「解」を探します。

投稿: よっしー→ozechiさん | 2014年5月 7日 (水) 19時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/59597666

この記事へのトラックバック一覧です: 川俣湖釣行(2014/05/06):

« 2014年5月11日、「ネイティブフィールドフェスタ in 鬼怒川」が開催されます | トップページ | 大盛況! 「ネイティブフィールドフェスタ in 鬼怒川(2014/05/11)」 »