« イワナ(26cm) in 鬼怒川上流部(2014/08/24)★ | トップページ | とりや(塩谷町)の「懐かし、旨いラーメン」 »

2014年8月28日 (木)

アブ・ヤマビル・蚊等の虫避けには「ムヒの虫よけムシペールα」が効きます

ムヒの虫よけムシペールα 2012年6月に川俣湖でヌカカに刺されてから、鬼怒川上流の渓流では、釣りを始める前に、虫よけスプレーを露出している腕や顔、首筋にかけるようにしています。


 使っているスプレーは、「ムヒの虫よけムシペールα(池田模範堂、近所のドラッグストアーで513円)」。


 先日、林業関係の人と話す機会があって、「アブ・ヤマビル・蚊などの虫避け」について聞いてみました。



~~~林業関係の方のお話~~~

 専門業者が販売しているヤマビル避けの薬剤がありますが、残念ながら、一般の方は手に入れることはできません。

 また、この薬剤は、長靴とかに吹きつけて使いますが、成分がきつくて、腕や顔に直接塗ることはできません。

 肌に噴霧することができて、アブ・ヤマビル・蚊などに有効なのは、「虫よけムシペールα」です。

 この商品には、ディートという成分が入っていて、とてもよく効くんです。小さくて携帯性も良く、手軽に入手できるので、みんな使っています。

 アブや蚊も寄ってきませんし、ヤマビルにかまれても、シュッと一吹きすれば、すぐに離れてしまいます。

~~~~~~~~~~~~~~~~

 なんと、普段、よっしーが使っているものが、プロも愛用するスプレーだったとは
\(^o^)/

 今年の夏、アブがぶんぶん飛んでいる鬼怒川上流の渓流で、全く刺されずに済んだのは、このスプレーが効いていたからなんですね。

 渓流での虫刺されにお悩みの方は、是非、試してみてください。


【追伸】

 「東京の代々木公園で蚊に刺されてデング熱に感染」というニュースが入ってきました。

 渓流に行く釣り人のみならず、都会に住む人も、蚊がいそうな場所に行く時は、この「ムシペールα」を使ってみてください。

|

« イワナ(26cm) in 鬼怒川上流部(2014/08/24)★ | トップページ | とりや(塩谷町)の「懐かし、旨いラーメン」 »

18○ 釣り・一般(Abu、タックル等)」カテゴリの記事

コメント

虫よけは毎年気になってはいるんですが・・・
ヤマビルもそうですが、マダニや蚊をとおして感染する病気が日本でも広がりつつあるようなので、とても気になります
亜熱帯化してるんでしょうね

投稿: ozechi | 2014年8月29日 (金) 07時54分

>ozechiさん

 先日、NHKでマダニが媒介する重症熱性血小板減少症候群=SFTSという病気のニュースをやってました。

 現在、主に西日本で発生していますが、東日本にも広まってくるかもしれません。

 まずは、かまれないように予防するしかありませんね。

投稿: よっしー→ozechiさん | 2014年8月29日 (金) 20時06分

貴重な情報をありがとうございます。
虫除けスプレーを一応使っているのですが、あまり効果を実感できずにいました。
次の虫除けはこれに決定です!(^_^;)

投稿: YAM | 2014年8月30日 (土) 08時52分

>YAMさん

 虫よけのポイントは「ディート」が入っているかどうかです。

 日本ではディートの混入率は、12%が上限になっていて、マックス12%入っているのが、この「ムシペールα」なのです。

 是非、使ってみてください(^_^)

投稿: よっしー→YAMさん | 2014年8月30日 (土) 18時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/60224719

この記事へのトラックバック一覧です: アブ・ヤマビル・蚊等の虫避けには「ムヒの虫よけムシペールα」が効きます:

« イワナ(26cm) in 鬼怒川上流部(2014/08/24)★ | トップページ | とりや(塩谷町)の「懐かし、旨いラーメン」 »