« YSクランクΔtype(50mm)の試作スタート | トップページ | ニジマス(39cm) in 男鹿川・鬼怒川・川治温泉C&R区間(2014/09/23)★ »

2014年9月22日 (月)

2014年11月、栃木県内で初めて実施されたサケ資源有効利用調査の結果まとめ(鬼怒川、思川、那珂川、渡良瀬川)★

 2014年9月22日、仕事から帰って、何気なく鬼怒川漁協のHP(http://www.kinugawa-gyokyou.com/)をのぞいてみたら、驚くことなかれ、「平成26年度(2014年)鬼怒川サケ資源有効利用調査の参加者募集http://www.kinugawa-gyokyou.com/2014salmon.html)」のバナーを発見sign01

 栃木県内、しかも鬼怒川でサーモンフィッシングを楽しめるとは・・・、ありがたや、ありがたやhappy01

 調査は2014年11月15日の1日のみ。申込みは、9月29日からだそうです。

 倍率高そうですが、申し込まなくっちゃsign01

サケ釣り初解禁の記事
 ・・・と喜んでいたら、翌日の9月23日の下野新聞の1面には、「サケ釣り初解禁~~11月、県内4河川で一日限定」という記事が掲載されました。

 ナント、鬼怒川以外の那珂川、思川、渡良瀬川でも実施されるそうです

  初めて行われる「とちぎのサーモンフィッシング」ですので、マナーやルールをしっかり守って、1回限りとならないよう、この新しい取組の芽を、みんなで大事に育てていきたいものです。

 早速、記事を頼りに、ネットで検索したりして、2014年の栃木県内のサケ釣りの募集をまとめてみました。

  そして、2014年11月16日に、全ての河川での調査結果が出揃いましたので整理みました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆11月 9日(日) 9~14時:那珂川」 (茂木町漁協)
 →募集
http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/download/2369.pdf

 →【結果】54人、50匹 2014年那珂川サケ有効利用調査レポート(2014/11/09)

◆11月15日(土) 9~14時:鬼怒川」 (鬼怒川漁協)
 →募集
http://www.kinugawa-gyokyou.com/2014salmon.html

 →【結果】46人、38匹 2014年鬼怒川サケ有効利用調査に参加してきました(2014/11/15)

◆11月16日(日) 9~15時:思川」(思川漁協)
 →募集
http://www.shimotsuga-fc.org/info.html

 →【結果】49名、68匹 2014年思川サーモンフィッシングの結果(2014/11/16)

◆11月16日(日) 9~14時:渡良瀬川」(渡良瀬漁協)
 →募集
http://wagk.web.fc2.com/salmon00.html

 →【結果】45名、61匹 2014年渡良瀬川サーモンフィッシングの結果(2014/11/16)

 

|

« YSクランクΔtype(50mm)の試作スタート | トップページ | ニジマス(39cm) in 男鹿川・鬼怒川・川治温泉C&R区間(2014/09/23)★ »

14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川)」カテゴリの記事

コメント

これは良い取り組みですね
わざわざ遠方までいかずとも、地元でできるのはうれしいことです
あとはマナーとルールをまもって行えるかどうか・・・ここが結構難しい
密漁者が出ないことを期待します

投稿: ozechi | 2014年9月23日 (火) 07時48分

当選するかどうかは別としてサーモンフィッシングがこんなに近隣河川で調査始まるとは ビックり! 

投稿: minetsuyo | 2014年9月23日 (火) 13時39分

1日限定とは倍率が高そうです。
秋の楽しみがまた増えるので楽しみです(^-^)

投稿: keiichi | 2014年9月23日 (火) 16時39分

>ozechiさん

 こんばんは。

 この試みが、今後の試金石になると思います。

 参加者は、応募の段階から、調査まで、ルールとマナーを守って成功につなげたいですね。

 それにしても楽しみです(^_^) 

投稿: よっしー→ozechiさん | 2014年9月23日 (火) 19時17分

>minetsuyoさん

 栃木県内でサーモンフィッシングができるようなんて、夢のようです。

 ワクワクしてきますね(^_^)

投稿: よっしー→minetsuyoさん | 2014年9月23日 (火) 19時18分

>keiichiさん

 まずは今年の調査を成功させて、今後、将来、栃木県内でサーモンフィッシングが定着することを期待しています。

 新たな歴史が幕を開けたのかもしれません(^_^)

投稿: よっしー→keiichiさん | 2014年9月23日 (火) 19時19分

渡良瀬川に鮭を戻そうと取り組み、募金をし、活動をしている人達の神経を逆なでする調査だ。

情けない

投稿: | 2014年10月14日 (火) 23時57分

 なるほど、調査の一方で、そのようなご意見もあったんですね。

投稿: よっしー | 2014年10月15日 (水) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/60359122

この記事へのトラックバック一覧です: 2014年11月、栃木県内で初めて実施されたサケ資源有効利用調査の結果まとめ(鬼怒川、思川、那珂川、渡良瀬川)★:

« YSクランクΔtype(50mm)の試作スタート | トップページ | ニジマス(39cm) in 男鹿川・鬼怒川・川治温泉C&R区間(2014/09/23)★ »