« アオヤギ貝の干物で一杯~~北風正高商店~~ | トップページ | アブ・アンバサダー5601C4のメンテナンス »

2014年12月14日 (日)

荒川サーモン(3匹) in 新潟県荒川サケ資源有効利用調査(2014/12/13)★

【日時】 2014年12月13日(土)、9時~13時

【場所】 荒川(新潟県荒川町、サケ有効利用調査)

【天候】 雪

【水温】 -(未計測)

【風】  弱風

【釣果】 サーモン3匹(80cm×2匹、75cm×1匹)、バラシ&スレ:3匹

【タックル(ベイトタックル)】
○ロッド:アブ・ガルシア ホーネットスティンガー HSC-682MH
○リール:アブ・ガルシア アンバサダー5601c4
○ライン:ナイロン14lb
○ルアー:スプーン(フェイクベイト、青銀、14g)+自作タコベイト(赤)


雪の高速道路【レポート】


 ここ数年、人気が高くて、なかなか申し込めなかった荒川サーモン・フィッシング。

 今年は、なんとか12月13日(土)に予約を入れることができました。

  前日(12/12)の夕方、宇都宮を出発して夜のうちに、新潟市内の長女のアパートに転がり込みました。

  朝起きて、窓を開けてみると、回りは、真っ白、雪景色snow

1~2番ポイントの様子 寒波が来ていて、新潟県内には大雪注意報が出ています。

 積雪は20cmぐらい。とりあえず、荒川に行ってみることに・・・

  高速で走っていると、雪の積もり方がだんだん少なくなっていきます。

  荒川に着いてみたら、雪や風は大したことありません。天は我に味方したのかscissors

  午前9時過ぎ、受付を済ませて、人気の1~2番ポイントに行ってみると、ご覧のとおりの大勢の釣り人。

 1番ポイントでは、寒さにめげず、川の中に立ち込んでるじゃありませんか。みなさんのやる気パワーには脱帽ですcoldsweats01

 遅ればせながら、1番ポイントの最下流に入ってみたものの、気配なし、アタリなしsweat02

 こうなってしまっては、釣り人のいないところに入るしかありません。だれもいない下流域へ移動です。

 とあるポイントに着くと、浅瀬でバシャバシャやっているサケの群れや、流れの中で追いかけごっこしているペア・・・、いる所にはいるもんですね。

 瀬の中に入っているであろうサーモンを狙って、アップにスプーンをキャストして、底を転がすように流すのを繰り返します。

 根がかりする時もありますが、そんな時でもしっかりアワセを入れます。

 30分ほど経った時、ついにヒットsign01

 流れに戻ろうと、突進を繰り返して、ドラグを効かせたアンバサダーから、「ヒュー、ヒュー」とラインを引き出していきます。このファイト、久しぶり~~~。

サーモン(80cm) in 新潟県荒川サケ資源有効利用調査(2014/12/13)


  荒川のサケ有効利用調査には、これまで2007年に2回、2008年、2009年、2010年、2011年と計6回参加しているのですが、2009年から3年連続「ボ(オデコ)」が続いていました。

 内心、 「もしかしたら、4年連続でやっちゃうかも?」と心配していたので、サーモン(80cm、メス)を釣り上げて、ほっと一安心。

 続いて、少し深いところにステイしている80cmクラスのサーモンを発見。

 1匹釣って余裕が出てきたので、ちょっと実験flairです。

アブ・ガルシア アンバサダー5601c4 「サケは、川に上り始めたら餌を食べない。けれど、目の前に何かあると、威嚇して噛みついてくる」というのが定説になっています。

 そこで、サケの周囲でタコベイト付きスプーンをチョンチョンと踊らせてみると、定説よろしく、サケがルアーを追いかけ始めるではありませんか。

 邪魔だと言わんばかりに、パクッ、パクッとルアーに噛みつこうとします。

 まるでバスのような反応です。

 そして、とうとうヒットsign01

 
お土産の鮭の燻製と味噌漬け
 釣ったり、実験したり、いい気になって遊んでいたら、長女から「買い物に連れてって」メールが・・・sweat01

 9時から13時までの4時間で、サーモンを3匹釣って、バラシとスレが3匹。

 短時間にしては、上々ではないでしょうか。

 釣れない時は、何をやってもダメですが、釣れる時って、案外こんなもんなんですよね~~~happy01

|

« アオヤギ貝の干物で一杯~~北風正高商店~~ | トップページ | アブ・アンバサダー5601C4のメンテナンス »

14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川)」カテゴリの記事

コメント

雪の中、素晴らしい釣果となりましたね

今回の雪は大分振ったようでしたが、釣り場の周りには無くてよかった?

でも流水は相当冷たいだろうな〜

実験も結果が出たようで(笑)

投稿: ozechi | 2014年12月15日 (月) 07時43分

ナイスサーモンおめでとうござい鱒!!
そして 雪の中での釣行お疲れさでした!

投稿: minetsuyo | 2014年12月15日 (月) 08時23分

流石です。娘思いのとこなんか
私なら居留守します(笑
近年本当にサケ資源有効利用調査って人気ですね。
やはり大物のビックファイト格別ですからね。
北海道のオホーツク海なら自由に釣り出来るけど
北海道に人達は食料用に釣に平日でも大勢来ていてビックリです。

今年もろくに釣りにも行けませんでしたが来年は大物一本いっておきたいですね^^;もう・・・海外か

投稿: ocmagic | 2014年12月15日 (月) 16時27分

>ozechiさん

 荒川付近の積雪は10cmぐらいなので、気にするほどではありませんでした。

 風が吹かなかったのが一番助かりました。

 逆風でのベイトリールは、バックラが大変ですからね(^_^)

投稿: よっしー→ozechiさん | 2014年12月15日 (月) 20時16分

>minetsuyoさん

 ありがとうございます(^_^)

 新潟って、最高気温が上がらない(2度)のですが、最低気温もそれほど下がらない(-1度)ので、早朝の宇都宮の冷え込みからすれば、意外と余裕でした。

 防寒対策はしっかりしましたけどね(^_^;)

 minetsuyoさんも、来年はいかがでしょうか。

投稿: よっしー→minetsuyoさん | 2014年12月15日 (月) 20時17分

>ocmagicさん

 北海道は、海でサーモン・フィッシングができるんですよね。

 本州の者からすると、羨ましいです。

 おっと「海外」ですか、是非行ってください\(^_^)/

投稿: よっしー→ocmagicさん | 2014年12月15日 (月) 20時18分

雪の中、お疲れさまでした。
おめでとうございます。
これで今年も無事に荒川サーモンで釣果を上げたので良かったですね!
終盤に天候が凄い事になっていましたが皆様のやる気は凄いと思います(^-^)

自分の時は最高の釣果が出た時でしたので面白いの一言でした。
来年も是非参加したいと思います。

投稿: keiichi | 2014年12月15日 (月) 21時08分

>keiichiさん

 keiichiさんの記事、読ませていただきました。

 カッコイイ雄のサーモン、いいですね~~(^_^)

 私の場合、時期が時期ということで、遊んでくれたのは、ちょっとお疲れ様モードのサケ達でした(^_^;)

 荒川は、本当に素晴らしいフィルードですので、大事にしたいですね。

投稿: よっしー→keiichiさん | 2014年12月15日 (月) 22時10分

おめでとうございますscissorspisces
大雪snowで断念されたのかと思ってました。
雨が降ろうが雪が降ろうが行きますよね。

人気ポイント避けたのに、釣ってしまうなんてさすがです。
で、どこの場所に入られたのですか気になりますbearing

投稿: 小百合 | 2014年12月16日 (火) 00時13分

遠征お疲れ様でした。
私が行った時はまだ秋模様でしたが、翌週から一気に冬になった様で、やはり12月の荒川は修行の場ですね。
実釣時間が少ない様ですが、鮭が居れば釣るのは流石です。
鮭釣りは遡上している時に良い場所に入れれば良い思いができるのですが釣行タイミングとポイント選びが難しいですね。

投稿: ガッチャン | 2014年12月16日 (火) 07時42分

>小百合さん

 ポイントは「15番」です。

 分流になるところで、これまであまりいい思いをしたことがなかったのですが、人が入っていなかったこともあって、ゆっくり、たくさん楽しむことができました(^_^) 

投稿: よっしー→小百合さん | 2014年12月17日 (水) 19時52分

>ガッチャンさん

 ルアーの場合、サケがスレてしまうと、全くバイトしなくなってしまうので、そんな時は、竿抜けポイントを探すことが大事なんですよね。

 とは言っても、そういう場所を探し出せるのも「運」に左右されます。

 今回は、本当にラッキーでした(^_^)

投稿: よっしー→ガッチャンさん | 2014年12月17日 (水) 19時53分

おめでとうございます。さすがにやりますねー
何回かは荒川で鮭釣りをしてるのですが、まだ橋の下流側はやった事がないので、来年は挑戦してみようと思います。
そうそう、鮭釣りの受け付けの場所で売っている日本酒『〆張鶴』はめっちゃうまいですよ。
有名ですから知ってますかねー。

投稿: 田舎っぺルアーマン | 2014年12月17日 (水) 21時05分

>田舎っぺルアーマンさん

 ありがとうございます。

 人気があるのは、1~3番、5番、8~10番あたりでしょうか。

 橋から下流は釣り人もまばらな分、プレッシャーがかかっていないことも多く、意外な穴場があります(^_^)

 人気ポイントに入れなかった時は、是非、いろいろ歩いてみてくださいね。

 〆張鶴、私も大好きです(^_^)

投稿: よっしー→田舎っぺルアーマンさん | 2014年12月17日 (水) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/60810812

この記事へのトラックバック一覧です: 荒川サーモン(3匹) in 新潟県荒川サケ資源有効利用調査(2014/12/13)★:

« アオヤギ貝の干物で一杯~~北風正高商店~~ | トップページ | アブ・アンバサダー5601C4のメンテナンス »