« 2015年5月23日の「中禅寺湖特別解禁」に参加します | トップページ | 初めて釣った大谷川のリバー・ブラウントラウト »

2015年5月24日 (日)

2015中禅寺湖特別解禁でチビブラウン(2015/05/23)★

~~~ 2015 中禅寺湖特別解禁レポート fish ~~~


1 釣り券購入~深夜のハイキング


  昨年に続いて、2015年5月23日(土)に開催された中禅寺湖特別解禁(西側解禁)。

 昨年(2014年5月24日)と開催時期はほぼ同じなんですが、今年は発券方法が変更になりました。

中禅寺湖ボートハウス前の駐車の様子 昨年は事前申込み制、今年は「当日の午前1時~7時まで、中禅寺湖畔ボートハウスで発券する(当日参加のみ)」。

 となると、当然のように、「中禅寺湖畔ボートハウス前が深夜に混雑するのではないか」ということが想定されます。

 こういう時は、早めの行動が肝心ということで、中禅寺湖畔ボートハウス前に、前日(5月22日)の午後10時に行ってみました。

  すでに警備員が出て、車を駐車スペースに案内しています。

  受付では整理券が配られていて、よっしー達は、50番台をゲット。

 事務局の方の説明によると、朝から並ぶ人が出たそうで、急遽、整理券を配ることにしたそうです(この状況では賢明な判断でしょう。長蛇の列は、仮眠もできませんし、参加者への負担も大きく、よろしくありません)。

30分前倒しで、午前0時30分に始まった中禅寺湖特別解禁の釣り券販売  車中で仮眠していると、午前0時過ぎに、スピーカーの声に目覚めました。

  ボートハウスに行くと、大勢の釣り人が・・・

  予定(午前1時)を30分前倒しして、午前0時30分から受付開始するそうです。

  この時間になると、すでに駐車場は満杯。道端に車が何台か停まっています(参加者が思っていたほどではなく、一般車が通行できなくなるほどの最悪の事態は招きませんでした)。

   釣り券を購入して、日光プリンスの駐車場に車を停めて、午前1時、友人とともに深夜の中禅寺湖畔ハイキングに出発!

  当初、山側に入ろうと思っていたのですが、一斉に釣り人がポイントに入ることになったためか、手前のポイントは、がら空き状態です。当初の予定を変更して、国道側の適当な場所に入ることにしました。


2 中禅寺湖畔で過ごす深夜のひととき


  午前1時40分にポイントを確保。あとは午前4時の釣り開始を待つだけ。

  冬用ジャンパーやウェーダーを履いて、寒さをしのぎますが、昨年のような冷え込みもなく、そこそこ快適に過ごすことができました。

  ホットコーヒーを飲みながら、友人と釣り話をしていると、遠くの山間から、フクロウやヨタカの鳴き声が聞こえてきます。

  空を見上げると満点の星空、天の川がよ~~く見えます。こんな星空を見たのは、昨年の特解以来です。

 水際で小魚が跳ねたり、沖合からは「ジュポッ」とライズする音。

 「真っ黒の湖面の下では、デッカイブラウンがうようよ泳いでいたりして・・・」。暗闇の中、妄想だけが、どんどん膨らんでいきます。みんな同じことを考えているでしょうね。

中禅寺湖特別解禁、午前4時前の朝焼け 大の大人が、深夜、湖のほとりで、小さなカンテラの光りのもと、翌朝の釣りを楽しみにしながら、じっと座っている姿は、他の人の目に、どのように映るのでしょうかcoldsweats01

 午前3時30分に全ての準備完了。

 対岸の山側に目を移すと、ライトが点在していますが、チラホラ程度。

 どうやら、去年ほどの参加者にはなっていないようです。

 私たち地元の釣り人とは違って、遠方から参加する人は、前日に休みを取ったとしても、午前1時の釣り券販売までポイントに入ることができません。

 混雑が想定される特別解禁を控え、通常通り東側の気に入ったポイントに入った方も多かったかもしれません。

 この特別解禁の目的に一つに、「多くの釣り人に、中禅寺湖の釣りの楽しみを経験していただきファンを増やす」ということが入っているなら、発券方法に工夫する余地があるのではないでしょうか。

  栃木県そして日本が世界に誇る、鱒釣り聖地の一大イベント「特別解禁」なのですから、もう一度、趣旨や目的を十分検討して、その手段として募集等の方法が適しているか、再検討みてはいかがでしょう。

 もし、釣り人側に問題があるとするなら、ルールを作って、しっかり守ってもらうことも大事でしょうね。

 漁協さんの、もう一頑張りに期待しましょう。


3 釣りスタート


 午前4時、釣り開始。

 まだ薄暗い中、YS-minnowΔtype(85mm、7g)を投げて、表層に浮いているかもしれないブラウン狙います。

 少し明るくなってきた頃、近くのルアーマンが、スプーンで中々のサイズの魚をヒット!

 隣の友人にも、50cmクラスのレイクトラウトがヒット!

 特解恒例のお祭状態です。

 さすがにこの状況で、ミノー・オンリーにだわる勇気はありません。

 まずは1匹、グッドサイズを釣りたい・・・

 スプーンでのボトム狙いに変更です。

 すぐに手前の駆け上がりで、根がかりを避けるため、ただ引きしていたスプーンにヒットsign01

2015年中禅寺湖特別解禁で釣ったチビブラウン(2015/05/23) いい手応えです。

 50cmクラスを確信して、後ろの岩の上に置いていた、ネットに手を伸ばした瞬間、すっぽ抜け・・・sweat01

 ありゃま~~~、得意のバラシ。またしても、やっちゃいましたcoldsweats01

 気を取り直して、ウェイトの重いスプーン(フェイクベイト 18g)にチェンジ。

 すると、手前のかけ上がりにさしかかるところで、またまたヒット。

 成長途上の30cmのチビブラウンでした。

 午前5時過ぎになると、お祭状態が鎮静化してきて、釣り人の歓声も徐々に減っていきました。


4 のんびり、まったり、ゆるゆるタイム


 たった1時間の「特解のお祭モード」が終了すると、ベタ凪の湖面にスプーンを着水する音だけが響くだけ。

 山側に入った昨年は、午前6時ぐらいまで2時間楽しめたのに、今年は、たったの1時間。

 あまりにも早い終了に、少々ビックリです。

中禅寺湖の様子 国道側の特解って、こんな感じなのか、それとも、たまたま入ったポイントがそうだっただけなのか・・・

 気が抜けたとたん、徹夜開けの猛烈な睡魔が襲ってきて、大石の上で昼寝sleepy

 時折、思い出したように起きては、スプーンやミノーを投げてみたり・・・

 のんびり、まったり、ゆるゆるタ~~イムsun

  混雑を避けて、東側に入った友人から「朝一でブラウン釣ったよ!」なんてメールの後には、特解で他のポイントに入った友人から、「この時間までボ。そちらはどうですか?」なんてメールも・・・

 時間とともに、微かな期待も、限りなくゼロに近づいていきました。


5 プロロ~グ


 午後3時まで、ロッドを降り続けても状況は変わりません。

 結局、朝のお祭モードの終盤に、ギリギリなんとか釣った「チビブラウン1匹」だけcoldsweats01

 釣りは自然が相手ですし、ポイントや周囲の釣り人にも、大き影響を受けますので、たとえ特解といっても、必ず爆釣するとは限らないということです。

 とても勉強になりました。

 いろいろありましたが、中禅寺湖漁協のみなさんには大変お世話になりました。今後の活躍に期待してま~~~す。


2015中禅寺湖特別解禁のタックル~~釣行データ~~

【日時】 2015年5月23日(土)、4時~15時

【場所】 中禅寺湖・特別解禁(栃木県日光市)

【天候】 晴れ

【水温】 10度

【風】  無風~弱い南東風

【釣果】 ブラウントラウト 1匹(30cm)、50cmクラスのバラシ1

【タックル】

〔スピニングタックル・スプーン用〕
 ロッド:ダイワ・ネオバーサル 662ULRS
 リール:ダイワ・EMBLEM-Z 2500iT
 ライン:ナイロン10lb
 ルアー:フェイクベイト(18g、赤いヤマメカラー)

〔スピニングタックル・ミノー用〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・EMBLEM-S 2000iA
 ライン:ナイロン 8lb
 ルアー:YS-minnowΔtype(85mm、7g)



【参考】 過去の中禅寺湖特別解禁レポート

○2014中禅寺湖特別解禁「ブラウントラウト&レイクトラウト」(2014/05/24)

○中禅寺湖特別解禁(岸釣り)レポート(レイクトラウト&ブラウントラウト)(2006/6/3)

|

« 2015年5月23日の「中禅寺湖特別解禁」に参加します | トップページ | 初めて釣った大谷川のリバー・ブラウントラウト »

05□ 栃木の釣り・中禅寺湖」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様ですconfident
うーん・・・
確かに発券方法は工夫・見直し必要かもしれませんね~
金谷の前の駐車スペースはそれほど多く駐車できないし 発券後の移動もストレス・・・
混雑は避けられないだろうと思ってましたがやはりそうでしたかあcoldsweats01

投稿: minetsuyo | 2015年5月24日 (日) 14時52分

よっしーさん、昨日はお疲れさまでした。

確かに特解時のルールは回を追うごとに厳しくなっていますね。
漁協も行政や地元の観光関係者等との調整に苦労しているのではないでしょうか・・・
自分も漁協にはいろいろと言いたいことはありますが、先ずはセシウム問題の中で特解を企画してくれたことに感謝してます。
と、特解でまさかの「ボ」を喰らったyamaが強がってみました(笑)

投稿: yama | 2015年5月24日 (日) 16時01分

お疲れ様でした!

50は残念でしたね!
でも綺麗なブラウン
おめでとうござい鱒!!

発券時刻にそんな出来事があったとは・・・
発券方法はやっぱり見直す必要がありますよね。

投稿: gijie.angler | 2015年5月24日 (日) 16時18分

昨日はお疲れ様でした。
特解については、どうすれば多くのアングラーが安全に西側での釣りを楽しめるのかを優先的に考えてもらい、再度実施してもらえればよいなぁと思います。
今後の漁協さんの取り組みに期待しましょう!
頑張れ中禅寺湖漁協!
変な書きこみすみませんm(__)m

投稿: Bamboo | 2015年5月24日 (日) 16時20分

特解お疲れ様でした!

ブラウンゲットおめでとうございます♪

50アップはもったいなかったですね。

前倒しで発券してくれたので

山側のハイクも焦らず千手が浜のさらに奥へ行くことができました。

しかし、釣果には恵まれましたが疲れました。


投稿: 黒眼鏡 | 2015年5月24日 (日) 17時29分

お疲れさまでした

西側国道側はまったりでしたか…(笑)

折角の機会ですが、トラブル?のもととなる渋滞やら路駐が出てしまうと深夜とはいえ課題ですね

昨年の事前申し込みが個人的には良いと思うんですけど

投稿: ozechi | 2015年5月24日 (日) 17時48分

>minetsuyoさん

 せっかくの「素晴らしいスペシャルイベント」なので、今後に期待しましょう(^_^)。

投稿: よっしー→minetsuyoさん | 2015年5月24日 (日) 20時32分

>yamaさん

 おっしゃる通り、漁協さんのいろいろな苦労の上に開かれた行事ですので、まずは開かれただけでも、ありがたく、感謝せねばなりませんよね(^_^)

投稿: よっしー→yamaさん | 2015年5月24日 (日) 20時33分

>gijie.anglerさん

 ありがとうございます。

 しかし、レイクやブラウン、素晴らしい釣果の俵石でのgijie.anglerさんの勇姿、立派&カッコイイです(^_^)

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2015年5月24日 (日) 20時34分

>Bambooさん

 そうですね、今後の漁協に期待しましょう(^_^)

投稿: よっしー→Bambooさん | 2015年5月24日 (日) 20時34分

>黒眼鏡さん

 正直、なんとか釣ったって感じです。

 黒眼鏡さんの、72cmと68cmのレイクは見事です。

 ガソリン(日本酒)を私も持っていけば良かったかも。けど、私の場合、やけ酒になっちゃったりして・・・(^_^;)

投稿: よっしー→黒眼鏡さん | 2015年5月24日 (日) 20時36分

>ozechiさん

 たしかに、昨年の事前予約制をベースに改善したらどうかと思います。

 せっかくのイベントなので、少しでも、よりよくなることを期待しましょう(^_^)

投稿: よっしー→ozechiさん | 2015年5月24日 (日) 20時38分

特別解禁釣行お疲れ様でした。
私も行こうかとずい分迷いましたが、状況が分からず単独では無理と判断しました。
よっしーさんのブログで少し様子が分かってきたので、次回または来シーズンに挑戦します。
漁協には長距離遠征組に優しい対応をお願いしたいですね・・・

投稿: ガッチャン | 2015年5月30日 (土) 13時03分

>ガッチャンさん

 こんばんは。

 以前、特別解禁は10年に1回しか開催されなかったので、何がなんでも参加するという感じでした。

 昨年に続き、今年も実施されたので、たぶん、おそらく来年も開催される可能性が高いと思いますので、夜中のハイキングできるようにして、できれば仲間を誘って参加してみてくださいね。

投稿: よっしー→ガッチャンさん | 2015年5月30日 (土) 18時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/61637764

この記事へのトラックバック一覧です: 2015中禅寺湖特別解禁でチビブラウン(2015/05/23)★:

« 2015年5月23日の「中禅寺湖特別解禁」に参加します | トップページ | 初めて釣った大谷川のリバー・ブラウントラウト »