« YS-minnowΔtype(85mm、7g)で渓流ヤマメを釣る~~鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)(2015/04/28) | トップページ | 川俣湖でボートからミノーイングゲーム(2015/05/04) »

2015年5月 2日 (土)

友人達の前でイワナ(45cm)を釣って大興奮! in 川俣湖(2015/05/01)★

 幸運にも、先週に続いて、川俣湖で、YS-minnowΔtype(85mm、7g)を使って、イワナ(45cm)を釣ることができました

【日時】 2015年5月1日(金)  14時~17時

【場所】 川俣湖(栃木県日光市)

【天候】 晴れ

【水温】 11度

【風】  弱風~無風

【釣果】 イワナ 1匹 (45cm・オス)

【タックル】

〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・EMBLEM-S 2000iA
 ライン:ラパラ・ナイロン8lb
 ルアー:YS-minnowΔtype(85mm、7g、シンキング、製造番号310)

【レポート】

鬼怒川上流の渓流(川俣地区) 今日は、毎年恒例になりつつある「川俣・釣りツアー」。友人4人と一緒です。

 車2台に分乗して、川俣地区の渓流や湖を釣り歩きます。

 エサ釣りの方が多いので、メインは「渓流でのミャク釣り」。よっしーはもっぱら案内役です(^_^;)

 昼過ぎまでがんばって、全員での釣果は、イワナとヤマメ、合計12匹。

 これだけ釣れば、今晩食べる分としては十分でしょう。

 午後2時からは、よっしーが大好きな「川俣湖でのルアー・フィッシング」です。

 水温11度。

 水位はほぼ満水状態、先週からほとんど変わっていません。

 釣り始めてからしばらく経って、ショートバイトがあったのは、Bambooさんだけ。

 夕方、風がなくなって、湖面はベタ凪状態。

  これはまずい。とは言っても、自然が相手だから、こればかりは仕方ありません。

  今日はだめかも・・・

 宿泊する民宿「福冨士(日光市野門225、http://fukufuji.jp/)」の女将さん(みっちゃん)に、「午後5時頃までに行きま~~す!」と電話を入れた後、メンバーに「ラスト10分ね~~」

 YS-minnowΔtype(85mm、7g、シンキング、製造番号310)を思い切りロングキャストして、着水後、すぐにジャークを入れながら、表層をダートさせてきます。

イワナ(45cm) in 川俣湖(2015/05/01) 例え沈黙が続いていても、ここには必ず大物が潜んでいるはず・・・

 遠くの芽吹きつつある山々を眺めながらジャーキングしていたら、いきなり、ゴン、ゴッゴッ!

  何が起こった?

  弓なりにしなるロッドを見て、魚がヒットしたことを確信。

 左右へ逃げまどうキレのある泳ぎはトラウト系。狂ったように逃げまどいます。

イワナ(45cm) in 川俣湖(2015/05/01) 少し離れて釣っていたBambooさんが、必死になっているよっしーに気付いて「ランディング手伝いますか?」

 「お願いsign01

 駆けつけたBambooさんが、目の前で腰まで浸かってネットを構えます。

  「デカイワナだ! 背中へのスレ、フック一本です!」

 すかさず、身切れしないようにドラグを緩めましたが、あまりに派手に泳ぎ回るのを見て、長引かせるのは得策でないと判断。

 少しドラグを締め込んで、ロッドの弾力と、しなやかで伸びのあるナイロンラインを信じて、一気に抜き上げることにしました。

イワナ(45cm) in 川俣湖(2015/05/01) 寄ってきては、底に突っ込んで行くのを2~3回繰り返した後、目の前でBambooさんがネットですくってくれました。

 魚との格闘を見守っていた友人達が駆けつけて「こんな大きなイワナ見たことがないよ~~。すごい! おめでとう!」

 スレとは言え、ギャラリーが見ている前で、大物を釣り上げたからか、心臓がバクバクしていて声が出ません。

 ネットの中の大イワナに見入る4人の傍らで、深呼吸を繰り返すのが精一杯。

イワナ(45cm) in 川俣湖(2015/05/01)  こんな体験は初めてです。

 メジャーを当てていた友人の「45cmだ!」という声で、少し正気に戻りました。

 先週釣ったものとは違って、ボディに朱点のない筋肉質の40cmオーバーの大イワナ(45cm)。口先が割れているオスです

 写真を撮り終え、リリースした後でも、胸のドキドキは、まだ止まりませんでした。

  幸運、スリル、興奮、感動。

 今回の釣行は一生忘れることがないでしょう。

民宿・福冨士の囲炉裏料理 民宿・福冨士で、渓流で釣ったイワナやヤマメを焼きながら、囲炉裏を囲んで、友人達と飲むビールが美味しいのなんのってsign01

  名物女将のみっちゃんも、相変わらず元気で、絶好調です。

 これまでお気楽単独釣行中心でしたが、今回、あらためて、友人達と行く釣りの楽しさに気づかされました。

 もしかしたら、近いうちに、オフ会とか企画するかもしれません。その時は、みなさんよろしくお願いしま~~す!

|

« YS-minnowΔtype(85mm、7g)で渓流ヤマメを釣る~~鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)(2015/04/28) | トップページ | 川俣湖でボートからミノーイングゲーム(2015/05/04) »

08□ 栃木の釣り・川俣湖」カテゴリの記事

コメント

またもや 岩魚!
しかも顎曲りの雄じゃないですかscissors
岩魚君の顔つきがいいですねえ!
幸運、スリル、興奮、感動・・・これだから釣りは素敵な趣味の大様だとconfident
いい釣りしてますねえ!ナイスです!

投稿: minetsuyo | 2015年5月 2日 (土) 22時55分

またも出ましたね~

オリジナルミノーと川俣湖のポテンシャルの高さが推し量られます

ましてエサつりをする人の目の前での大物は衝撃的だったのでは?(笑)

投稿: ozechi | 2015年5月 3日 (日) 01時35分

>minetsuyoさん

 ありがとうございます。

 イワナのオスって、本当にいい顔してます。

 人前で釣るって、こんなに興奮するものなんですね。

 テレビ撮影しながら釣果を出した時の、プロアングラーの気持ちが、ちょっと分かりました(^_^;) 

投稿: よっしー→minetsuyoさん | 2015年5月 3日 (日) 06時28分

>ozechiさん

 おはようございます。

 エサ釣りしている方には、信じられないサイズだったようで、かなりの衝撃を与えたようです。ルアーやってみるか、なんて言ってましたから(^_^;)

 最近、確かにYS-minnowは川俣湖のイワナに合っているのかもしないと思うようになりました。

 もう少し使い込んで確信を得たいと思います。

投稿: よっしー→ozechiさん | 2015年5月 3日 (日) 06時32分

おめでとうございます!!
もうこれで確信されましたねぇ~!
YS-minnow量産しないと!(^_^;)
運を使い果たしたのではなく、今年はこれが続くんですよ!
期待してますね~!!

投稿: YAM | 2015年5月 3日 (日) 18時35分

エキサイトなフィッシングショーでしたねhappy02
底に向かってドラグを引き出すイワナのパワーにはランディング担当も相当にハラハラしました。
いつか自分も顔のしゃくれたデカイワナをキャッチしたいですね。

投稿: Bamboo | 2015年5月 3日 (日) 19時35分

>YAMさん

 それでは、気合入れて「YS-minnowの製作&販売、やっちゃいましょう!」といきたいところですが、もう少し研究させてください(^_^;)

 実は、明日も川俣湖に行く予定でして、これで釣れちゃったら、間違いなく本物かも(^_^)

投稿: よっしー→YAMさん | 2015年5月 3日 (日) 20時42分

>Bambooさん

 Bambooさんが、手伝ってくれなかったら、間違いなく、身切れして、ランディングできなかったと思います。

 ありがとうございましたm(_._)m

 川俣湖に、イワナ・サクラマスがいることは間違いないので、釣れるのも、時間の問題だと思います。

 明日、釣れちゃったりして(^_^;)

投稿: よっしー→Bambooさん | 2015年5月 3日 (日) 20時48分

三口 イワナ・・・
おめでとう ござい鱒!!
絶好調じゃないですか!!

三口岩魚は釣った人の
喜びを倍増してくれる
貫禄をもっていますからね~

投稿: gijie.angler | 2015年5月 3日 (日) 21時35分

今回もいいイワナ釣りましたね!
もしかして、よっしーさんの川俣湖スキルは自分自身でも気が付かないうちに結構な域まで到達してしまったのではないでしょうか??

フライでも振れそうな水位になったら是非ガイドして下さい!!

投稿: yama | 2015年5月 3日 (日) 22時38分

よっしーさんはじめまして。ニックネームKamiと言います❗よろしくお願いいたします。結構私も川俣湖に釣りに行きますが、なかなか釣果はありません。よっしーさんみたいに大物と出会いたいっすね❗しかし、見事なイワナですね。ちなみに民宿福冨士をいつも利用されてるみたいでありがとうございます❗女将は私の義理の母!これからもよろしくお願いいたします

投稿: Kami | 2015年5月 4日 (月) 15時20分

>gijie.anglerさん

>三口岩魚は釣った人の喜びを倍増してくれる貫禄をもっていますからね~

 なるほど、確かに釣った人の喜びを3倍増してくれました(^_^;)

 とてもいいフレーズ、これから使わせていただきます(^_^)。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2015年5月 4日 (月) 21時42分

>yamaさん

 確かに、通い続けて8年、足で稼いだデータが中心ですが、かなりたまってきました。

 今回は、確立は低くても、一つのパターンにはまっていたことは間違いありません。

 川俣湖は、フライには、厳しいフィールドですが、水位によっては一時期勝負できる時があります。

 タイミングを見て、声をかけさせていただきます。

投稿: よっしー→yamaさん | 2015年5月 4日 (月) 21時43分

>Kamiさん

 川俣湖はタイミングが大事です。

 イワナ、サクラマスにいかに合せるか。

 私もまだ掴みきれていませんが・・・(^_^;)

 Kamiさんは、みっちゃんが義理の母ですか。

 よく使わせていただいていますので、今後ともよろしくお願いします。

 そうそう、女将さんにもよろしくお伝えください(^_^)

投稿: よっしー→Kamiさん | 2015年5月 4日 (月) 21時46分

こんにちは。

またまたやりましたね、そして
一生忘れることがない釣行、おめでとうございます。

手持ちには、湖北special、琵琶湖special、川◎川special・・・・・色々なspecialがありますが・・・・。

先日送ってもらったこのミノーは、川俣specialと呼ばせていただきます。(笑)

投稿: 瀬ZON | 2015年5月 5日 (火) 12時46分

ご無沙汰しております。
川俣湖での連日の大イワナ、バードウォッチングどころではないですね(笑)

とは言え、合間にもきちんと鳥の鳴き声を観察しているのがサスガです。

釣りでも、鳥でも、アウトドアを楽しんで行きましょう(笑)

投稿: fiat_lux | 2015年5月 8日 (金) 21時32分

>fiat_luxさん

 おはようございます。

 今日は、自宅でのんびり過ごしています(^_^;)

 確かに、栃木は、釣りも鳥見も、山登りも、アウトドア天国ですので、思いっきり楽しみたいですね。

 水田のシギチも見に行きたくなりました(^_^)

投稿: よっしー→fiat_luxさん | 2015年5月 9日 (土) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/61529352

この記事へのトラックバック一覧です: 友人達の前でイワナ(45cm)を釣って大興奮! in 川俣湖(2015/05/01)★:

« YS-minnowΔtype(85mm、7g)で渓流ヤマメを釣る~~鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)(2015/04/28) | トップページ | 川俣湖でボートからミノーイングゲーム(2015/05/04) »