« YSミノー(70mm)で鬼怒川本流ヤマメ(35cm)を釣りました(2015/05/30)★ | トップページ | 塩谷地区の鬼怒川本流でヤマメまつり!?(2015/06/07)★ »

2015年6月 6日 (土)

ちょっと本気モードで鬼怒川本流(塩谷地区)(2015/06/06)

鬼怒川本流(塩谷地区)  2015年6月6日(土)、前日の夜から降り続く雨が、鬼怒川本流(塩谷町)の水位を少し上げています。

  水際の石に付いた跡を見ると、水位は15cmほど増えているようです。

 増水中の反応はあまり良くないと知っいても、薄く濁りが入った流れを見て、やる気スイッチflairの入らないアングラーはいないでしょう。

 ポイントに入るまでに見かけたルアーマン2名とフライマン1名も、おそらく、同じような気分でロッドを振っているはずです。

  水温は14度。

YS-minnowΔtype(85mm、7g) 雨と肌寒い気温で、だいぶ下がっています。

 YS-minnow△type(85mm、7g)を投げはじめると、すぐに「コンッ」というショートバイト。

 一瞬ドキッとしましたが、この後、同じような手応えがときどきあって、縄張り意識の強いアユfishが、ミノーにぶつかってきているのが原因と分かりました。

 鬼怒川のアユ達は順調に生育しているようで、明日(6/7)は、いよいよ鬼怒川本流の鮎釣りが解禁になります。

 この後も、ポイントを歩き回りながら、瀬、ヒラキ、プールと、普段以上に、ていねいに探っていっても、本流ヤマメからのアタリはなし・・・

 どうやら、増水に惑わされて、気合だけで、空回りしてしまったようです。

|

« YSミノー(70mm)で鬼怒川本流ヤマメ(35cm)を釣りました(2015/05/30)★ | トップページ | 塩谷地区の鬼怒川本流でヤマメまつり!?(2015/06/07)★ »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/61702936

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと本気モードで鬼怒川本流(塩谷地区)(2015/06/06):

« YSミノー(70mm)で鬼怒川本流ヤマメ(35cm)を釣りました(2015/05/30)★ | トップページ | 塩谷地区の鬼怒川本流でヤマメまつり!?(2015/06/07)★ »