« ウインドウズ7でアップデートができないのを何とか回復 | トップページ | 新潟で地魚の刺身三昧 »

2015年6月23日 (火)

ウインドウズ7のアップデートでキーボード反応せず→ドライバーの更新で解決!

  富士通のLIFEBOOK E780/Bで、「ウインドウズ7のアップデート」ができるようになったら、更新できるプログラムはなんと「140」sign02

 とんでもない数です。

 一晩かけてアップデートしてみたら、成功が100、失敗が40(^_^;)

 またアップデートしなおせばいいや~~と再起動してみたら、今度はキーボードを押しても全く反応しなくなってしまいました。

 「Numlk」の確認、日本語入力の「Japanist2003」のインストールのやり直しをやってみても症状は変わりません。

 セーフモードで起動しても、キーボードからの入力を全く受け付けてくれません。

 「もしかしたら、アップデートでシステムが変わって、キーボードのドラバーにいたずらしたのかも」と気づいたのが、午前2時30分。

 「コントロールパネル → デバイスマネージャー → キーボード → 日本語ps/2キーボード → ドライバー → ドライバーの更新」と、キーボードのドライバーを更新してみたら解決しました。

 いやはや、とんだパソコン騒動。疲れた~~~

|

« ウインドウズ7でアップデートができないのを何とか回復 | トップページ | 新潟で地魚の刺身三昧 »

52◇ パソコン&ブログ」カテゴリの記事

コメント

何か楽しそうにハマってますね
個人的にはそう言う状況好きです(笑)
我家のPCは全部自作なのでちょっと調子悪くなるとOSやドライバ入れ直してます^^;
寝不足にならないように頑張ってください。

投稿: ocmagic2 | 2015年6月24日 (水) 08時05分

PCに不慣れな人が使っていると、良くわからないアップデートなどの案内を無視しがちで、代わりにアップデートをやってやるかと思った時に陥る罠ですね

順番にアップデートしている機種はすんなりですが、相当数をまとめてやると時間はかかるし、失敗するし。。。

気長にやってつぶしていくしかないですね

投稿: ozechi | 2015年6月24日 (水) 08時24分

>ocmagic2さん

 「止まない雨はない」的な感じで、しぶとく粘って乗り越えることにしています。

 今回も何とか乗り越えることができました(^_^;)

 私の場合、ocmagic2さんのようなハイ・レベルではないので、もがき苦しむことばかりで、決して「楽しめる」域までいけません(^_^;)

投稿: よっしー→ocmagic2さん | 2015年6月24日 (水) 19時57分

>ozechiさん

 ウインドウズのアップデートは順番通りでないと、うまくいかないことがあるという話を今日、職場でも聞きました(^_^;)

 山あり谷ありでしたが、今は、何とか普通に文章をかける環境になって一安心です。

投稿: よっしー→ozechiさん | 2015年6月24日 (水) 19時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/61785569

この記事へのトラックバック一覧です: ウインドウズ7のアップデートでキーボード反応せず→ドライバーの更新で解決!:

« ウインドウズ7でアップデートができないのを何とか回復 | トップページ | 新潟で地魚の刺身三昧 »