« ツバメが無事巣立ちました | トップページ | 鬼怒川上流部で散歩釣り(2015/07/31) »

2015年7月30日 (木)

真夏の鬼怒川(塩谷地区)で本流ヤマメ2匹(2015/07/30)

鬼怒川本流(塩谷地区) うだるような暑さに加えて、急ぎの仕事が入って疲れ気味だったこともあって、しばらく釣りから遠のいていました。

 25日ぶりの「釣り」、ちょっと新鮮な気分です。

 早朝の鬼怒川本流。

 前日、上流部に雷雨があったようで、水位が10~15cmぐらい上がっているのが、水際の石を見ると分かります。

 水温20℃。

 アップクロスにYSミノーを投げながら、釣り上がっていきます。

 活性の高いヤマメがいれば、答えはすぐに出るもの。

鬼怒川本流ヤマメ(24cm) (2015/07/30) 6投目、クロスに投げたミノーが流心を過ぎた時に、やってきました。

 自分の大きさの1/3にもなる85mmのYS-minnowに、猛然と食らいついてきたのは、うっすらとパーマークが残った鬼怒川本流ヤマメ(24cm)。

 上流の瀬では、さらに小さな20cmのヤマメも釣れて、サイズはともかく、野生の逞しさに感服しきりです。

 この後、「ここにいるのは、おチビちゃんばかりではないよ」と言わんばかりの重量感たっぷりのヘッドシェイクで、挨拶していったのは、おそらく35cmクラスのヤマメでしょう。

鬼怒川河川敷のヨイマチグサ 約1ケ月ぶりに釣りをして気付いたのは、釣りに夢中になると、嫌なことを忘れて、気持ちが軽くなりスッキリするということ。

  鬼怒川の流れに洗われて、少しささくれ立っていた心に潤いが戻ってきました。

 日々の元気に暮らすることはもちろん、仕事をがんばるためにも、趣味の時間は大事にしたいですね。


~~釣行データ~~
【日時】 2015年7月30日(木)、5時~6時30分
【場所】 鬼怒川本流(栃木県塩谷町)
【天候】 曇り
【水温】 20度
【風】  -
【釣果】 鬼怒川本流ヤマメ2匹(24cm、20cm)、35cmクラスのバラシ1
【タックル】
〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・ネオバーサル 662ULRS
 リール:ダイワ・フリームスKIX2500
 ライン:ナイロン10lb
 ルアー:YS-minnowΔtype(85mm、7g、シンキング、製造番号317)
【撮影】 Canon  Power Shot S110

|

« ツバメが無事巣立ちました | トップページ | 鬼怒川上流部で散歩釣り(2015/07/31) »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、自分は夏はクワガタ虫採集ですが、←ミヤマ、ヒメオオ、ノコ特大固体標本しております。
6月まで釣りしていました、鬼怒川で、塩谷地区で最大34センチまでで虫取りになりましたが、知り合いが上平付近で51センチ出たそうです。
台風の後です。

投稿: 高山性のおじさん | 2015年7月30日 (木) 20時42分

このヤマメ、風格ありますね。自分も久々に朝練に行ってみたくなりました。

投稿: Bamboo | 2015年7月30日 (木) 21時17分

YSミノーくわえたヤマメがかっこいいですねえ!

投稿: minetsuyo | 2015年7月30日 (木) 22時47分

>高山性のおじさんさん

 こんばんは。

 おっと、51cmはすごいですね~~。

 鬼怒川本流で50cmオーバーは、1年に2~3本上がるかどうかって感じではないでしょうか。

投稿: よっしー→高山性のおじさん | 2015年7月31日 (金) 19時01分

>Bambooさん

 水温もだいぶあがってきましたが、まだいけそうです(^_^)

投稿: よっしー→Bambooさん | 2015年7月31日 (金) 19時02分

>minetsuyoさん

 ありがとうございます。

 本流ではYS-minnowしか使わないので他との比較ができませんが、市販品を使ったら、もっと釣れるのかもしれません(^_^;)

投稿: よっしー→minetsuyoさん | 2015年7月31日 (金) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/61987111

この記事へのトラックバック一覧です: 真夏の鬼怒川(塩谷地区)で本流ヤマメ2匹(2015/07/30):

« ツバメが無事巣立ちました | トップページ | 鬼怒川上流部で散歩釣り(2015/07/31) »