« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »

2015年10月の8件の記事

2015年10月30日 (金)

YS-minnowΔtype85「320モデル」5本完成

YS-minnowΔtype85「320モデル」5本完成 9月下旬から作り続けていたYS-minnowΔtype320モデル(85mm、8g、シンキング)。

 製造番号330~334の5本。鬼怒川本流でのスイミングテストを無事終えて完成しました。

 仕事を終えて帰ってきてから、寝る前までの隙間時間を使って作業をしているので、どうしても時間がかかってしまいますが、そんな時間の使い方ができるのも趣味ならでは・・・

 のんびり、じっくり、こつこつと、自分の手で、一つ一つ「モノ」を作ることで得られる、確実に前へ進む達成感。

 そして、出来上がったばかりのミノーを握りしめ、指でバックやベリーの曲線をなぞっている時の、欲しかったものを手にすることができた満足感。

YS-minnowΔtype85「320モデル」、製造番号330 心が満たさる、このひとときが、たまりません。

 そして、最も仕上がりがまともで、泳ぎがよい製造番号330のミノーは釣り友のところへ旅立っていきました(^_^)

 来シーズンに向け、もう少し作っておくことにしましょう。


【おまけ】
 あらためて記事を読み返してみて、我ながら、かなりの「キ印」だということが、よ~~く分かりました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月28日 (水)

宇都宮の隠れた名所「羽黒山頂の田楽茶屋」~~挽きたてコーヒー&関東平野一望の絶景~~

羽黒山荘 田楽茶屋羽黒山荘 田楽茶屋








 眼下に動いているのは、豆粒のような車。

羽黒山荘 田楽茶屋から一望できる関東平野 上空を流れる白い雲。少し早く流れるような気がするのは、山頂にいるからか。

 そして遠く地平線には、筑波山。

 関東平野を一望できる宇都宮北部の羽黒山山頂からの絶景を眺めながら、挽きたて入れたてのコーヒーを飲んだり、名物「ゆずだんご」をいただいたり・・・

 そんな贅沢な時間を過ごせる、宇都宮の隠れた名所が「羽黒山荘 田楽茶屋」です。

羽黒山荘 田楽茶屋のゆずだんご 羽黒山頂へは、舗装道路が通っていて、車で上がることができるので、体力に自信がない方でも、だれでも気軽に訪れることができるのがいいですね。

 お蕎麦もいけるそうなので、今度は、ランチタイムに訪れてみたいと思います。

【羽黒山荘 田楽茶屋】
所在地:栃木県宇都宮市今里町1444
電話 :028-674-3330
栃ナビ:http://www.tochinavi.net/spot/home/index.shtml?id=2891

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月25日 (日)

とちぎ和牛プレミアム商品券でお得に自宅で「すきやき」を楽しむ

とちぎ和牛プレミアム商品券 ふだん豚肉を食べることが多くても、特別の日はやっぱり「すきやき」。

 そして牛肉は、やっぱり地元の「とちぎ和牛」でしょう。

 以前は売っているところを見つけるのが大変でしたが、最近は、近所のスーパーでも売るようになって、手に入りやすくなりました。

とちぎ和牛のすきやき 外国産に比べて少々お高いこのお肉をお得に買える強い味方が、「とちぎ和牛プレミアム商品券」です。

 1冊、5千円分の券を3,500円で買うことができます。つまり3割引ということ。

 ありがたや、ありがたや~~~(^_^)

 今宵は、一日遅れの、長男の誕生祝い。

 家族で、熱々のすきやきの鍋を囲んで、ビールを飲みながら、ぽわ~~~~んとしちゃう、この一時がたまりません。

とちぎ和牛のすきやき プレミアム商品券が、使えるのは2016年1月末まで。

 まだ売っているそうなので、お早めにどうぞ!

【とちぎ和牛プレミアム商品券】 http://とちぎ和牛商品券.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月24日 (土)

北海道パワー

札幌すすきのの夜 1年半ぶりの北海道行き。

 夢を熱く語る経営者の方々。ネオンに輝き、深夜になっても人通りが絶えることのない札幌すすきの。

 満ち溢れるパワー、エルギーを浴びて感じたこと、気付いたことを、明日からの一歩一歩に活かしていかねば・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月18日 (日)

花見ランチ&ゆるゆるタイム~~花農場あわの(栃木県鹿沼市)~~

花農場あわの花農場あわの






 午前中の用事を済まして、気付いたら、時計の針は、午後1時前。

 カラッと晴れ渡った秋の青空に誘われるように、家族3人、マイカーで出発!

花農場あわの花農場あわの・テーブルの上の花








 いつもは「手打ちそば」というパターンが多いのですが、今日の行き先は、鹿沼市の「花農場あわの」。

 洋風の建物に、四季折々の花が咲き誇る手作りガーデン、「地元でとれた新鮮な野菜などを使ったヘルシーな洋風ランチ」がうりのお店です。

 日経新聞の自然味わう「農園レストラン」ベスト10(http://www.nikkei.com/article/DGXZZO55910480W3A600C1000000/)で、5位に輝く有名店だけあって、お客さんが店内や、テラス、ガーデンでくつろいでいます。

花農場あわの・パエリア  妻はパエリア(S、1,000円)、長男はピザセット(1,960円)、よっしーは、野菜いっぱいのスパゲッティ(1050円)。

 湯がいたカブやニンジン、それからコシのある麺に、ダシの効いたソースがからんで、食感・旨味が重なった豊かな味に仕上がっています。

 窓から見える、咲き誇る色とりどりのヒャクニチソウを眺めながら、の~~~んびりランチ。

花農場あわの・野菜いっぱいのスパゲッティ 洋食が苦手な妻も、また来たいとご満悦の様子。

 季節折々の景色が楽しめますので、少し経ったら、また来てみましょう。



【花農場あわの】
 所在地:栃木県鹿沼市中粕尾423
 電話 :0289-83-7787
 HP :http://hananoujou.com/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年10月12日 (月)

栃木ならではの休日の過ごし方「田舎のそば屋と直売所巡り」~~手打ちうどん榛名 & ファミールしばた(栃木県宇都宮市)~~

手打ちうどん榛名 2015年10月12日、3連休の最終日。

 午前4時から6時まで、ワールドカップ・ラグビーの日本対アメリカ戦を応援して、見事な勝利にほっとして、再びふとんの中へ・・・

  気がついたら、午前9時を過ぎていました。

  カーテンを開けると、秋晴れの真っ青な空が広がっています。

手打ちうどん榛名の大盛りそば 遅い朝食の後、コーヒーを飲みながら、ボ~~~ッとする一時がたまりません。

 昼過ぎに、妻と向かったのは、宇都宮市篠井町にある「手打ちうどん 榛名」。

 人気のうどんは、売り切れていても、今日のお目当ては「手打ちそば」なので大丈夫。

 もりそばの大盛り(700円)をいただいて、そば湯で一服。
ファミールしばた
 秋と言えばフルーツということで、宇都宮で最もりんごの観光農園が盛んな石那田地区へ。

 日光街道沿いにある「ファミールしばた」は、日光からの行楽帰りのお客さんで賑わっています。

 紅玉、ジョナゴールド、陽光などを試食して、食べ比べられるのがいいですね。

ファミールしばたのりんご 夕食後、シャキシャキした紅玉をいただくと、酸味の少ない、りんごらしい爽やかな味が口いっぱいに広がります。

  田舎のそば屋や直売所で、新鮮で美味しい食べ物をいただいて、のんびり、ゆるゆる過ごす休日って、市街地近くに豊かな自然がある栃木ならではなのかもしれません。

【手打ちうどん「榛名」】
 所在地:栃木県宇都宮市篠井町507番地、宇都宮市冒険活動センター駐車場内
ファミールしばた 電話 :028-669-2678

【ファミールしばた】
 所在地:栃木県宇都宮市石那田町656
 電話 :028-669-2218

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年10月11日 (日)

丸沼・釣りオフミ(2015/10/10)

丸沼  今から二十数年前、パソコン通信・ニフティーサーブの某フォーラムで、会議室の議長をやっていた頃、時々、新宿で開かれるオフミに参加してました。

 居酒屋で、終電ぎりぎりまでワイワイ・ガヤガヤ・・・。懐かしい(^_^)

  10月10日(土)、ツイッター仲間との「丸沼・釣りオフミ(オフ会)」に参加してきました。

丸沼  紅葉ピークが過ぎつつある丸沼に集まったのは、ryu_shu_yamさん、NORIOさん、N.YOSHINARIさん、そして、よっしーの4人。

   初対面にも関わらず、すぐ打ち解けて、釣り話であれこれ盛り上がれるは、ネット仲間ならでは。

 いつの時代も変わりません。

 参加者の中で、最も多く丸沼に通っていたのがよっしーということで、釣り歩きながら主なポイントを案内させていただきました。

 ryu_shu_yamさんのスーパーヤマメを釣った時のエピソード、NORIOさんやN.YOSHINARIさんとのハンドメイド・ミノーについての情報交換、最後に見せていただいたNORIOさんさんのミノーの仕上がりがプロ級なのには驚きました。

 丸沼の方はターンオーバーが落ち着いたばかりのようで、活性の高い魚が、まだシャローに集まっていません。

丸沼ニジ(25cm)  水位が下がっているのをいいことに、ryu_shu_yamさんと一緒に、岸際を歩いて、エラ沢の南側奥まで入ってみましたが、少し魚の気配を感じることができただけ・・・

 釣りの方はいまいちでしたが、普段お会いできない皆さんと、いろいろ話をすることができて、楽しく充実した一時を過ごすことができました。

 丸沼は水温が下がってくる、11月が狙い目です。11月7日(土)には、第10回丸沼釣り大会(http://kankoso.naturum.ne.jp/e2568735.html)も開催されます。

戦場ヶ原で見た真っ赤な夕焼け(2015/10/10)   よっしーは、今のところ、11月7日の釣り大会に出かける予定ですので、ryu_shu_yamさん、NORIOさん、N.YOSHINARIさん、もし参加する時は、一声かけてくださいね(^_^)

~~釣行データ~~

【日時】 2015年10月10日(土)、11時~16時
【場所】 丸沼(群馬県片品村)
【天候】 曇り
【水温】 14度
【風】  弱い南風
【釣果】 ニジマス1匹(25cm)
【タックル】
〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・EMBLEM-S 2000iA
 ライン:ラパラ・ナイロン8lb
 ルアー:スピナー(ニジマスはスピナーで釣りました)、スプーン(5~10g)、YS-minnowΔtype85
【撮影】 Canon Power Shot S110

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年10月 4日 (日)

那須茶臼岳で紅葉狩り

那須朝日岳南面の紅葉 2015年10月4日(日)、2年ぶりに、那須茶臼岳に紅葉狩りに行ってきました。

 前に進めないほどではありませんが、風が強く、上空を雲が次々と流れていきます。

 一緒に来た長男と、慌ててレインウェアを着込みます。

 紅葉は、ちょうどピーク。

那須茶臼岳 朝日岳の南面、一番人気の姥ケ平、茶臼岳南面、いずれも、この地ならではの丈の低い灌木が、赤やオレンジ、黄色の絵の具で彩られています。

 上空の雲で日差しが遮られている間は、ややくすんだ感じになっているのですが、時々雲の切れ間から、太陽の光が差し込むと、電気のスイッチを入れたように、パッと鮮やかに輝き出します。

那須茶臼岳・姥ケ平の紅葉 目の前に広がる、自然が作った壮大な錦絵。

  何度見ても、いいですね。

 栃木県の紅葉は、この茶臼岳を皮切りに、少しずつ標高の低いところに移っていきます。



那須茶臼岳・姥ケ平の紅葉


那須茶臼岳南面の紅葉

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2015年9月 | トップページ | 2015年11月 »