« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月の10件の記事

2016年3月31日 (木)

宇都宮の桜 開花しました

宇都宮の開花したサクラ 2016年3月31日(木)、少し早く目覚めたので、散歩がてら、近所の桜を見てきました。

  咲き始めで、全体的には1~2部咲きといった感じでしょうか。

  少し赤味を帯びた朝日を浴びて、桃色を際立たせている桜の蕾や花びら、いい色合いですね~~~happy01

  明日から4月、気分一新、がんばっていきましょうsign01

宇都宮の開花した桜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月29日 (火)

革靴磨き

 4月から業務が変わることになって、書類の整理をしたり、引き継ぎしたり・・・、落ち着かない日々を過ごしています。

磨き上げた革靴 先週末、そんな自分をいつも足元で支えてくれている革靴達に、感謝しながら、一足一足手にとり、丁寧にクリーニング、そして革クリームを塗り込みました。

 いつもながら、潤いが戻って、渋く黒く輝く革靴を見ると、気分がシャキッとします。

 4月からも、これまで同様、新しい同僚達と一緒に、地道に一つ一つのことを積み上げながら、ここぞという時には、一発大物狙いにもチャレンジしたりして仕事もがんばっていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月27日 (日)

「尚仁沢メルロー 2015 ~静かな時間~」を楽しむ

栃木県塩谷町の道の駅「湧水の郷しおや」 週末、時間ができると、妻と道の駅や農産物直売所巡りしています。

 近場の、宇都宮市の「ろまんちっく村」にはじまり、「道の駅ばとう」、「道の駅もてぎ」、高根沢町の「元気あっぷむら」などなど・・・

 今日は、栃木県塩谷町の道の駅「湧水の郷しおや」に行ってきました。

 野菜を買ってレジに並ぼうとした時に、レジ前に並んでいるワインを発見。
尚仁沢メルロー 2015 ~静かな時間(とき)~
 そう、以前、ここでも紹介した【尚仁沢メルロー ~静かな時間(とき)~】の2015年産のものです。

 平日、仕事から帰ってきて、缶ビール(キリンの淡麗極上・生)や焼酎を飲むことが多いのですが、時々、気分を変えてワインもいただいています。

 しばらくは、このワインを楽しむことにしましょう(^_^)


道の駅「湧水の郷しおや」の連絡先

所在地:栃木県塩谷町船生3733-1
電話 :0287-41-6101

尚仁沢メルロー 2015 ~静かな時間(とき)~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月26日 (土)

2016年の私的開幕は「鬼怒川本流」

 2016年3月26日(土)、午前6時、鬼怒川本流(宇都宮地区)に向かう道端の水たまりには、うっすらと氷が張っています。

 ロッドを振り始めたら、ガイドやラインローラーに氷が付く有り様。摂氏零度程度になっているようです。

YS-minnowΔ320モデル(85mm、8g) 本流の強い流れの中、YS-minnowΔ320モデル(85mm、8g)の泳ぎを確かめながら、アップクロス、ダウンクロスにキャストを繰り返していきます。

 北側の真っ青な青空に映える、真っ白な日光連山を見ていたら、鬼怒川本流でのルアーフィッシングを始めたばかりの10年前、3月の解禁直後に、32cmの本流ヤマメを釣った(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2006/03/32_60ca.html)ことを思い出しました。

  今年も、あの時の感動を再び味わいたいですね。

  2016年シーズンの開幕ですsign01

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

鬼怒川本流チェック

 午後、時間ができたので、鬼怒川本流(宇都宮~塩谷地区)へ。

 昨年の台風の影響で、これまで通っていたポイントが潰れてしまったので、別のポイントを探し続けています。

鬼怒川塩谷地区(上平橋上流) 宇都宮から上流に向かって車を進めていくと、新しいプールができた上平橋に到着。

 昨日、漁協がヤマメやサクラマスを放流したこともあって、残りマスを狙った餌釣りの方が糸を垂れていました。

 ロッドを持たずに、車を降りては、あちこち歩き回って、なんとかかろうじてポイントの見当を付けることができました。

 いよいよ鬼怒川本流スタートです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カシオペア・ラストラン in 宇都宮

 中学生時代から憧れていた寝台特急「北斗星」。

 一度、北海道行きのチャンスがあったものの、予約満杯で、結局乗ったのは全席B寝台の「エルム」でした。

 2016年3月21日(月)、寝台特急「カシオペア」の上りのラストラン。

 午前8時前、宇都宮付近の東北本線の線路沿いで待っていると、遠くからライトを光らせながらやってきて、目の前を、あっと言う間に通りすぎていきました。

 カシオペア・ラストラン(宇都宮付近、上り)

 「ファン」と小さな汽笛を鳴らしてくれたのは、後ろで見ていた父親と子供たちへの、運転手さんのサービスだったのでしょう。

 ラストランを見たのは初めてなので、あまりにもあっけない「瞬間の出合いと別れ」に戸惑ってしまい、どうもにも落ち着きません。

 もっとゆっくり、じっくり見たかった・・・

 上野と札幌の間を一生懸命走り続け、歴史を刻んできた寝台特急「カシオペア」。

 もう二度と見ることも、乗ることもできなくなると思うと、大事なもの、古き良きものを失った寂しさが込み上げてきました。

  いつかまた、復活してくれないかな~~~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

YS-minnow 320モデルとYSクランク(試作版)の完成

鬼怒川本流(上阿久津) 1月から、のんびり作り続けていたミノーとクランクがようやく完成しました。

 YS-minnowΔtype320モデル(85mm、8g、ヘビーシンキング)・3本と、同320モデルを微修正した試作版・3本、そしてレーベルのファーストバックをイメージして作ったYSクランク(53mm、7g)・3本の合計9本です。

 夕方、鬼怒川本流でスイミングテストを終えて、あとは実戦を待つのみ。

 今年は、週末にいろいろな用事が入ってしまい、解禁したにも関わらず、釣りに行けてませんが、なんとか暇を見つけて鬼怒川本流に出かけてみようと思います。

YS-minnowΔtype320モデル(85mm、7g、シンキング)YS-minnowΔtype320モデル(85mm、7g、シンキング)の微修正版





YSクランク(53mm、7)試作版

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年3月 6日 (日)

YS-minnow 320モデルのペイント

 週末、全て忘れてのびのびしたいと思っても、仕事や人間関係のことが頭の中から離れず落ち着かないことがあります。

 午前5時半に起きて、新聞読んだり、一人で朝食を食べたりしていても、仕事のことを思い出してしまいます。

 ふと、来週の土日に予定が入っていることに気づきました。

 このまま通常のペースでいくと、ディッピィングしているYS-minnowΔtype320モデルをペイントするのは2週間後。

 セルロースセメントは、ディッピィングする間隔が開きすぎると、ひび割れが発生してしまいます。

YS-minnow 320モデルのペイント ホイル貼り後のディッピィング回数が少なめですが、自由な時間のある今日のうちに、一気にペイントしちゃうことにしました。

 カラーは、いつものシルバーヤマメ。

 作り貯めていた、YSミノー6本、YSクランク3本、合計9本。エアブラシを使って塗装していきます。

 今回、初めてセルロースセメントによる色止め前に、クリアーを吹いてみたら、ほぼ完全に色流れを防ぐことができました。

 もっと早くやっておけば良かった(^_^;)

 リップを取り付けるまで、またしばらく、セルロースセメントのディッピングです。

 完成は、来週の中頃かな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年3月 5日 (土)

手作りさくら餅

 解禁になって初めての週末。

 せっかくなので、どこかに出かけようか。鬼怒川本流、田川、東古屋湖(解禁日)・・・

 窓越しに外を眺めると、あいにくの曇り空。そしてその空間をスギ花粉が飛んでいると思うと、外出する気が急に萎えてしまいました(^_^;)

手作りさくら餅 ディッピィングを繰り返していたYS-minnow 320モデルの形を整えるために、サンドペーパーで表面を擦ったり、新聞を読んだり・・・

  午後になって、帰省している長女と妻が作った「さくら餅」を持ってきてくれました。

  2日遅れの雛祭り。

 ひな人形を飾ってお祝いしていた頃を懐かしく思い出しながら、甘さほどほどのさくら餅をいただく。

 ありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月 1日 (火)

YS-minnow 320モデルのディッピング

 「楽しい時間、夢中になっている時間は、あっと言う間に過ぎる」、釣り人がいつも思っていることです。

 今晩、仕事が終わった後、とある打合せをしていました。

 話していることや聞いていることが面白くて、ついつい夢中になってしまい、気がついたら1時間経ってました。

 釣り以外で、ここまで夢中になったのは久しぶりです。

YS-minnow 320モデルのディッピング 最近、家に帰ってからパソコンを使って日課にしていることがあるのですが、新しく知ったことを頭の中で反芻していたら、キーを打つ気がおきません。

 こんな時は、手仕事に限ります。

 ホイル貼りの終わったYS-minnowΔtype320モデルのアイに付いたバリを、カッターで丁寧にグリグリ削ぎ落した後、セルロースセメントにディッピング。

 2時間後、上下逆さまにして、再びディッピング・・・

 ハンドメイド・ミノーは、すぐに出来上がりませんが、この一歩ずつ地道に前に歩いていく感覚がいいですね。

 今日は3月1日、栃木県内の渓流が解禁しました(山沿いの渓流や湖沼を除く)。

 週末は、YS-minnowを持って、まずは鬼怒川本流か田川あたりに様子見かな?

 今年も一緒に栃木のルアー・フィッシングを楽しみましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »