« 中禅寺湖マス類標識放流調査(2016年5月14日、西側) | トップページ | 今季初の鬼怒川本流ヤマメ »

2016年5月15日 (日)

ロストしたYS-minnowを2週間ぶりに回収

 2016年5月15日(日)、午前6時過ぎの鬼怒川本流(宇都宮地区)。

  少し増水しているかと思っていたら、全く逆.水量少なく、どクリア・・・

  川底が見えなかったポイントも、こんなに浅かったの? という感じです。

 さすがにこれでは、お利口なヤマメさん達は、どこかに隠れてしまって、完全なお休みモード。

 車で移動しながら、ポイントをチェックして歩いていきます。

 最後に、先日、今シーズン諦めたポイントに着いて、水量の減った流れを見て、あることを思い出しました。

 2週間前の5月3日、ここで大事なYS-minnowをロストしていたのです。

 川岸から、根がかりした付近の水中をのぞいてみると、何やら川底の石に黒いものが付いています。

 あの物体に、まだ引っかかっているかも?

 水量が減っているとは言え、まだ太股の半分まで水深があります。

2週間ぶりに回収したYS-minnow ウェーダーのベルトをキツく締めた後、ゆっくりゆっくり川の中に入っていきます。

 衣類のような黒い物体を掴んで引っ張ると、ズルッ! と石から外れました。

 川岸に持ってきて調べてみると、あった、あった、ありましたsign01

 諦めていたYS-minnowΔtype(85mm、7g、製造番号329)を発見!

  2週間、水中に浸かっていたとは思えないようなコンディション。

  絡まっていたものが布だったので、流れてくるものから、守られていたのかもしれません。

  しばらく部屋の中で休んだ後、お次は、布ではなく、ヤマメをフックにかけてもらうことにしましょう(^_^)

|

« 中禅寺湖マス類標識放流調査(2016年5月14日、西側) | トップページ | 今季初の鬼怒川本流ヤマメ »

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ!
奇跡の生還ですね♪シンキングはほぼ回収不能ですからね(^-^;
運があるミノーはきっと魚を釣れてきてくれるでしょう!

投稿: salmon | 2016年5月16日 (月) 22時12分

>salmonさん

 こんばんは。

 そうですね、シンキングタイプのミノーで石の間に入ってしまった場合は、ほとんど回収不能です。

 障害物にフックが引っかかった時だけ、水位が低下した時にチャンスが訪れます。

 幸運を引き寄せてくれることを祈っています(^_^;)

 明日、また雨が降りますし、いいタイミングで回収できましたscissors

投稿: よっしー→salmonさん | 2016年5月16日 (月) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/63637292

この記事へのトラックバック一覧です: ロストしたYS-minnowを2週間ぶりに回収:

« 中禅寺湖マス類標識放流調査(2016年5月14日、西側) | トップページ | 今季初の鬼怒川本流ヤマメ »