« 濃霧の鬼怒川本流(塩谷地区) | トップページ | 2016年のお気に入り釣行 »

2016年7月17日 (日)

鬼怒川上流の渓流でYS-minnow311モデルのスイミングテスト

超渇水の川俣湖 最近、少し平野部には雨が降るようなりましたが、栃木県山々には、ほとんど雨らしい雨が降っていません。

 7月中旬、鬼怒川上流にある川俣湖に行くと、ご覧のとおり超渇水状態。

 こんなに水位が下がってしまったのは、未だかつて見たことがありません。

 渇水で濁った水底には、雨が降って水位が上がることを望むイワナやサクラマス達が、じっとしているはず。

超渇水の川俣湖 上流の渓流に行ってみたら、驚くほど細い流れになっていました。

  YS-minnowΔtype311モデル(85mm、7g)で探っていたら、35cmクラスのイワナがチェイス。

 こんなコンディションになっても、逞しく生き続けているイワナ達。

 なんとか命をつないでいってほしいと願うばかりです。

 ミノーの後を追うイワナの姿に、一瞬ドキドキしたものの、結局、これっきり。

YS-minnowΔtype311モデルのスイミングテスト 釣りはほどほどに、出来上がったばかりのYS-minnowΔtype311モデルのスイミングテストをじっくりやってきました。

 この新色「ブルー」のYS-minnowでスーパーイワナを釣りあげるのは、いつになるのか。

|

« 濃霧の鬼怒川本流(塩谷地区) | トップページ | 2016年のお気に入り釣行 »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流)」カテゴリの記事

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/63926409

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川上流の渓流でYS-minnow311モデルのスイミングテスト:

« 濃霧の鬼怒川本流(塩谷地区) | トップページ | 2016年のお気に入り釣行 »