« 今季初のスーパークラスのバイト in 鬼怒川本流(宇都宮地区) | トップページ | YS-minnow・311モデルのニューカラー「ブルー・ヤマメ」 »

2016年7月28日 (木)

初めて聞いた鳴き声の主は「ガビチョウ」~栃木県宇都宮市~~

 2016年7月下旬、早朝の鬼怒川の河川敷(栃木県宇都宮市岡本地区)。

 車をおりたら、河原の灌木の中から、何やら喧しい声で鳴く野鳥が1羽。

 聞いたことのない鳴き声に、思わず、ダッシュボードから、双眼鏡を取り出して覗いてみると、全体が褐色で、タマシギやケイマフリのように、目の周りが白く縁取られている涙目模様の、見たことがない野鳥でした。

ガビチョウ 籠抜け? それとも、超レアな珍鳥?

 釣りもほどほどに、自宅に戻ってネットで調べてみたら、「ガビチョウ」という外来の野鳥ということが分かりました。

 最近、栃木で増殖しているそうです。

 こういう外来のものって、あまり増えてほしくないのですが、そう簡単に駆除することもできませんし、静観するしかないんでしょうね。


【参考】

毎日新聞の2016年7月18日(月)の記事 「早朝から変な鳴き声でやかましい! 中国から来た野鳥・ガビチョウがなぜか栃木で増殖中」http://www.sankei.com/premium/news/160718/prm1607180007-n2.html

|

« 今季初のスーパークラスのバイト in 鬼怒川本流(宇都宮地区) | トップページ | YS-minnow・311モデルのニューカラー「ブルー・ヤマメ」 »

20◆ とちぎのバードウォッチング」カテゴリの記事

コメント

その鳥さん
鎌倉山にもいましたよ!
目のところの白いのが特徴ですよね。

よっしーさんっ!
せっかくオススメの図鑑てにいれましたけど
さっぱり名前がわかりませーん😅

投稿: mimoza | 2016年8月 2日 (火) 19時22分

>mimozaさん

 茂木町の鎌倉山にもいるんですか。

 写真図鑑、名前が分かりませんか。

 たいへん失礼しましたm(_ _)m

 バードウォッチャー必携の「フィールドガイド日本の野鳥」という絵の図鑑もありますが、いろいろ手を伸ばす前に、まずは、お手許の写真図鑑を見続けて、少しずつものにしていった方が無難かもしれません。
 

投稿: よっしー→mimozaさん | 2016年8月 2日 (火) 20時13分

「図鑑を見続ける」……
ですよね➰。
よっしーさんオススメの図鑑は
そりゃあきれいにまとまっていて見やすいんですよ!
写真に納めてきたかわいい鳥さんたち
図鑑にのってると思うんですよ!
でもね、
肝心のその鳥さんの羽や色がビミョーに違うと
それだけで違う鳥さんなんじゃないかと思っちゃうわけですよ😅
よーするに
私が判断できないでいるんですーーー(汗)

投稿: mimoza | 2016年8月 2日 (火) 20時27分

>mimozaさん

 微妙な色合いが気になってしまうの、よ~~く分かります(^_^)

 私も最初のうちは、かなりこだわって見ていましたので・・・

 野鳥の識別は、色のみならず、大きさや形、生態(どんなところに、いついたか)、鳴き声など、総合的に判断する必要があります。

 図鑑を見て、大体の見当がつくようになったら、「フィールドガイド日本の野鳥」という絵の図鑑も買ってみてください。

 細かい色合いは写真にかないませんが(逆に大体の色合いが分かるので十分と言えます)、識別ポイントも詳しく書いてあるので、お薦めです。

 それにしても、ガビチョウにはびっくりしました(^_^;)

投稿: よっしー→mimozaさん | 2016年8月 2日 (火) 20時41分


いろいろアドバイスありがとうございます。
根気よく見続けてみます(せっかちなので・・・)

あのう・・・
今回戦場ヶ原で撮ってきた小鳥たち
おなまえ教えていただいても良いですか~?

 「自分で調べなさい!」

・・・と、手厳しいお言葉もありがたいんですけど
そこんとこどーか哀れな私に救いの手を・・・(泣)


投稿: mimoza | 2016年8月 2日 (火) 20時58分

>mimozaさん

 戦場ケ原の野鳥、さきほどコメントしてみました。

 野鳥写真の1枚目と3、4枚目は、同じ種類で、たぶん「ノビタキ」かと思います。

 色合いがよく分からないので、はっきりしませんが、他の野鳥では、「ホオアカ」や「ホオジロ」の可能性もあります。

 それから、8枚目は、オシドリのメスです。

 これからもきれいな写真楽しみしていますので、がんばって撮ってください(^_^)

投稿: よっしー→mimozaさん | 2016年8月 2日 (火) 21時38分

ありがとうございました。

しっかり今回教えていただいた名前は頭にインプット!
次回に忘れているようなことがないように
確認しながら撮ってみたいと思います。
   (その点危ない・・・なんせいい歳だから・・・)

投稿: mimosa | 2016年8月 3日 (水) 06時30分

>mimozaさん

 バードウォッチング(野鳥の見分け方)は、習うより慣れろ!って感じでです。

 できれば、経験者を行かれると、あっと言う間に習得できるのですが、それが叶わない場合は、図鑑をフル活用して少しずつ精度を高めていくのがいいと思います。

 幸い、mimozaさんは、写真撮影がプロ級なので、写真でブログで質問し確認できれば、どんどん経験を積んでいくことができると思います。

 種類が分かると、面白さも広がってきますので、チャレンジしてみてください。

 しかし、キビタキといい、ウグイスといい、よくこんなにアップで撮影できましたね。相当な至近距離でしょう。

 お見事です(^_^)

投稿: よっしー→mimozaさん | 2016年8月 3日 (水) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/63978576

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて聞いた鳴き声の主は「ガビチョウ」~栃木県宇都宮市~~:

« 今季初のスーパークラスのバイト in 鬼怒川本流(宇都宮地区) | トップページ | YS-minnow・311モデルのニューカラー「ブルー・ヤマメ」 »