« 鬼怒川本流(宇都宮地区)の様子 | トップページ | 自作した金鋸ナイフを市販カッターに装着して使う »

2016年8月28日 (日)

水温14度の那珂川水系上流の渓流へ

 2016年8月27日(土)、友人と楽しみにしていた川俣釣行だったのですが、前日の夜から鬼怒川上流部に大雨が降ってしまいました。

  渓流はほぼ間違いなく大増水ということで、急遽、那須方面の渓流へ行くことに・・・

  シーズン終了まで1ケ月を切って、同じことを考えている釣り人が多く、車止めには県外ナンバーの車が6台もとまっています。

那珂川水系上流の渓流  水温はなんと14度。

  この時期、こんなに冷たい水の場所があることにビックリです。

  台風9号の影響で水量が少し多めで、雰囲気たっぷり。

  先行者がいても、2人で丁寧に釣り上がっていくと友人にチビヤマメ。

  もしかして、竿抜けポイントが意外にあるかも・・・と思いきや、そうそう簡単にいかず・・・

  川霧に包まれた、真夏とは思えない涼しく冷たい渓流遡行。マイナスイオンをたっぷり浴びて、正午前には車に戻りました。

|

« 鬼怒川本流(宇都宮地区)の様子 | トップページ | 自作した金鋸ナイフを市販カッターに装着して使う »

04■ 栃木の釣り・渓流・里川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/64123162

この記事へのトラックバック一覧です: 水温14度の那珂川水系上流の渓流へ:

« 鬼怒川本流(宇都宮地区)の様子 | トップページ | 自作した金鋸ナイフを市販カッターに装着して使う »