« やったぜ、作新学院! 夏の甲子園で優勝!! | トップページ | 水温14度の那珂川水系上流の渓流へ »

2016年8月21日 (日)

鬼怒川本流(宇都宮地区)の様子

 2016年8月21日(日)の夕方、作新学院が夏の甲子園で優勝したのを見届けた後、いつもの鬼怒川本流(宇都宮地区)へ。

 1週間前ほどから、栃木県内では、平野部を中心に、雨が時々降るようになっている影響で、鬼怒川は増水して、少し濁りが入っている、まずまずのコンディション。

ニューカラー「ブルーヤマメ」のYS-minnowΔtype(85mm、7g、311モデル)  in 鬼怒川本流(宇都宮地区) ニューカラー「ブルーヤマメ」のYS-minnowΔtype(85mm、7g、311モデル)で探っていきます。

 瀬の流れ込みの脇の流れが反転したポイントや瀬のヒラキ等々・・・

 時々、流れてくる水草やゴミがフックに引っかかるだけでした。

 来週には台風9号が近づいてくるらしいので、禁漁となる9/20までに、あと何回通えるか

|

« やったぜ、作新学院! 夏の甲子園で優勝!! | トップページ | 水温14度の那珂川水系上流の渓流へ »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/64092634

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川本流(宇都宮地区)の様子:

« やったぜ、作新学院! 夏の甲子園で優勝!! | トップページ | 水温14度の那珂川水系上流の渓流へ »