« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の9件の記事

2017年6月25日 (日)

夏にはもってこい! 道の駅もてぎの「トマト冷しラーメン」

道の駅もてぎの「トマト冷しラーメン」 長女の車の運転の練習を兼ねてやってきたのは、道の駅もてぎです。

 お目当ては、有名な十石屋の「ゆずしおラーメン」。

 よっしーは、食べたことがあったので、季節限定の「トマト冷しラーメン」にしてみました。

  イタリアン風トマトの冷製パスタって感じの味付けに仕上げられていて、なかなかいけます。

  これから暑くなってきますので、人気が出てくること間違いなし(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月24日 (土)

鬼怒川本流(柳田地区)(2017/06/24)

鬼怒川本流(石井地区) 夕方、ちょっと時間ができたので、6月3日(土)に鮎釣りが解禁になってから、ご無沙汰していた鬼怒川本流(石井地区)に行ってきました。

  鬼怒川のアユ釣りの調子があまりよくないと聞いていたとおり、全くアユ釣りの人がいません。

  双眼鏡で遠くまで見て、ようやく、遠方に何人か見つかる程度です。

  本流ヤマメ狙いのルアーマンにとっては、気にせずにミノーを投げられるとは言え、やはり、どちらかと言えば、いつもの大勢のアユ釣りの人で、賑やかな鬼怒川でいてほしいという気持ちの方が強いでしょうか。

  渇水気味で、水中の石にノロや藻が付いている状況なので、ヤマメ・アユともに、雨待ちです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

今年も「唐川びわ」の季節がやってきた

唐川びわ 2017年6月18日(日)、愛媛県伊予市で毎年開かれている「唐川びわ祭」に、松山市の親戚が行って、今年も送ってくれました。

  祭りの翌日に、遠く栃木県で「唐川びわ」が食べられるなんて、ありがたや~~、ありがたや~~~(^_^)

  先日、妻が東武宇都宮百貨店の地下の果物コーナーで、「唐川びわ」が売られているのを見つけたそうなので、もし店頭で見かけたら、是非買ってみてくださいね。

唐川びわ唐川びわ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月18日 (日)

一日のんびり

牛タン定食 日曜日、釣り、靴磨き、包丁研ぎ・・・など、いろいろやろうと思いつつ、できたのは、包丁研ぎだけでした。

 一日、新聞や本を読んだり、テレビ・ネットを観たり・・・

 夜は、就活で帰省している長女と一緒に家族で外食です。

 久しぶりに食べた牛タン定食、うまかった~~~。

 最近、こんな、のんびりした休日の過ごし方が心地よく感じてきているのが、ちょっと気になりますが、ま~~~いいでしょう(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

栗山釣り大会後の鬼怒川上流部の渓流(川俣地区)

 友人との釣行予定が急遽キャンセルになったり、用事が入ったり、ふと時計を見たら午後1時過ぎ。

  最近、鬼怒川本流ばかりなので、ちょっと時間はかかりますが、鬼怒川上流(川俣地区)に向かうことにしました。

栗山釣り大会後の鬼怒川上流部の渓流(川俣地区)  2017年6月11日(日)に栗山釣り大会が開かれてから、ちょうど1週間後というこで、少し流れの緩いところには、20cmぐらいのイワナがいて、スプーンを投げ込むとチェイスしてきます。

 一度に3~4匹も追っかけてくることもありますが、スレているようでヒットしません。

 来る途中、意外にも釣り人が少なかったのは、こういうことだったのかと、一人合点。

 唯一の収穫は、YSクランクをアップに投げた時、ギラっと水中で反転した魚体が、25~30cmくらいのかなりのサイズだったこと。

 一雨降った後が狙い目かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/06/11)

雨雲 近所のスーパーに妻と出かけて、自宅に戻ってきたら、いきなり大粒の雨。夕立です。

 この雨、冷たい空気が川面に当たれば、何がしかに変化があるかも・・・

 塩谷地区の鬼怒川に来てみると、上空に雨雲が見えますが、宇都宮とは違って、全く雨が降ってません。

 上流に雨も降っていないようで、濁りもなく、いつもの鬼怒川散歩になりました。

コクワガタ 河川敷のヤナギの木をのぞいてみたら、いました、いました、コクワガタ。

 クワガタ採集する子供たちもいませんから、おそらく鬼怒川の河川敷は、クワガタ天国になっているんでしょう。

 そろそろ魚の顔が見たくなってきました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

世界へ羽ばたく喜連川漁業生産組合の「鮎の甘露煮」

道の駅「きつれがわ」 身近にあるもの素晴らしさや美味しさを、外の人から言われて初めて気付くことが時々あります。

 「Tastes of JAPAN by ANA」ってご存知でしょうか。

 ANA(全日空)が、3ヶ月サイクルで都道府県の食やお酒、スイーツなどをPRしたり、機内食で提供していく取組です。

 栃木県は、2017年6月から8月まで喜連川漁業生産組合の「鮎(あゆ)の甘露煮」取り上げられていて、その中で、なんと、喜連川漁業生産組合の「炭火焼鮎(あゆ)の甘露煮」がファーストクラスで提供されているそうです。

  このニュースを新聞で読んだ時、「鮎の甘露煮」って、たまに食べるぐらいで、そういうレベルの食材になるイメージがなかったので、正直ちょっとびっくりしました。

 先日、リニュールされたばかりの「道の駅きつれがわ」に寄った時に、探してみたら、レジ近くのコーナーに、「ANA」の文字が付いている鮎の甘露煮を商品を発見。

Img_1958 自宅で、甘すぎず、からすぎず、まろやかな風味に整えられている「鮎の甘露煮」をいただきながら、喜連川漁業生産組合さんの日々の商品づくりの努力に拍手を送りつつ、灯台もと暗しになりがちな日常に、時々、外からの光を当てることの大切さを実感しました。


【Tastes of JAPAN by ANAの「炭火焼鮎の甘露煮」】
https://www.ana.co.jp/tastesofjapan/tochigi/food/2/

【喜連川漁業生産組合】
http://www3.plala.or.jp/kituregawa-ayu/kit_sub1w.htm

【道の駅「きつれがわ」】
http://michinoeki-kitsuregawa.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/06/04)

鬼怒川本流(塩谷地区) 鬼怒川本流は鮎釣りが解禁になって、柳田~石井地区あたりは、多くの釣り人で賑わっています。

 今日は、夕方からなので、アユの放流も少なく、のんびりできる塩谷地区です。

 いつものように、河原の砂利道を歩いていくと、頭の上をセッカが飛び回って威嚇してきました、近くに巣があるのかもしれません。失礼しました(^_^)

河原の道 釣り人がいない本流に、ダウンクロスにYS-minnowを投げながら釣り下っていきます。

 今日もまた、何事もなく、日没を迎えました。

 それにしても、2時間釣り歩いただけで、信じられないくらいスッキリした気分になれるから不思議です。

 心が洗われる、癒される、無になれる・・・、何と言い表せばいいのか。

 釣りっていいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 3日 (土)

リンク・栃木ブレックスの優勝パレード!

栃木県庁 Bリーグ・初代王者、リンク・栃木ブレックスの優勝パレードに行ってきました。


 午前10時に、スタート地点の栃木県庁前には、すでにかなりの人だかり。


 県庁は、オレンジのカーテンでVの字が描かれています。


ブレクシー
 11時過ぎには、大勢のファンで埋めつくされた県庁前の通りを、先頭のブレクシー、トーマス・ウィスマン・ヘッドコーチ、それに続いて、選手たちを乗せたトラックが登場。


 目の前を通り過ぎる、ロシター選手や古川選手に、一緒に行った母とブレックスの紙を振りながら、「ありがとう! おめとう!」を連発です。

ロシターと古川選手
 それにしても、凱旋パレード、カッコイイですね~~~(^_^)

 日本一の選手たち、それから熱い熱いファンのみなさんに、パワーをもらいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »