« 鬼怒川上流部の渓流(川俣地区) | トップページ | 愛媛県産「子いかの干物」とビールと読書 »

2017年7月 8日 (土)

ツバメの子育て

ツバメの子育て 高温注意報が出ていても、軒先のツバメの巣には、親がせっせとヒナにエサを運んでいます。

 早いもので、あと数日で巣立ちしそうなくらいに成長しました。

 我が家には毎年ツバメが来ていますが、今年は、すでに別の巣で4羽が巣立っていて、この写真の巣の5羽が巣立てば、合計9羽が誕生したことになります。

 普段、何気なく過ごしがちですが、ツバメ達の毎年毎年、地道に命のバトンをつないでいくパワー&逞しさ&ひたむきさを、もっと見習わねばいけないのかもしれませんね。

〔追伸〕
 この記事を書いた翌日(2017年7月9日(日))の朝、7時、ヒナ5羽中、4羽が巣を飛び立っていきました。

 残る1羽も、親が巣の周りをホバリングして、飛び立ちを促しているので、時間の問題でしょう(^_^)

|

« 鬼怒川上流部の渓流(川俣地区) | トップページ | 愛媛県産「子いかの干物」とビールと読書 »

60◇ 日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/65508648

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの子育て:

« 鬼怒川上流部の渓流(川俣地区) | トップページ | 愛媛県産「子いかの干物」とビールと読書 »