« 雨上がりの鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/07/01) | トップページ | ツバメの子育て »

2017年7月 2日 (日)

鬼怒川上流部の渓流(川俣地区)

鬼怒川上流部の渓流(川俣地区) いつもの夕方2時間勝負。

 場所は、ほんの少し雨が降った鬼怒川上流(川俣地区)です。

 午後3時に現場に着くと、かすかに濁りが入っていて、とってもいい感じ。

 YS-minnow70mm、85mmに続いて、トラウトチューン55HW(6g)を表層をトゥイッチしていたら、いきなら白泡の中から、40cmクラスのイワナがミノーめがけて、ガバッと猛突進!

  カブリついたように見えましたが、食べ方がちょっと下手なイワナだったのか、釣り針があるのに気づいたのか・・・、残念ながらフッキングせず。

  すぐさまフォローを入れたら、少しミノーの後を泳いできただけ。そのまま、泡の中に消えていきました。

 これまで、シルバー系に絶大な信頼を寄せて、ゴールド系のYSミノーはほとんど作ってこなかったのですが、こういうシーンに遭遇してしまうと、ちょっとゴールド系も考えてみたくなりました(^_^)

 それにしても、いるところには、いるんですね~~~。

  この後、岩盤沿いの少し深くなったポイントで、ようやくイワナ1匹。

  オチビちゃんでも、久しぶりの魚の手応え.やっぱりいいものです(^_^)

|

« 雨上がりの鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/07/01) | トップページ | ツバメの子育て »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/65486412

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川上流部の渓流(川俣地区):

« 雨上がりの鬼怒川本流(塩谷地区)(2017/07/01) | トップページ | ツバメの子育て »