« 2017年8月 | トップページ

2017年9月の9件の記事

2017年9月17日 (日)

2017シーズンラスト渓流(栃木県日光市川俣地区)(2017/09/16)

ミヤマダイモンジソウ ちょっと仕事が残っていたので休日出勤です。

 さっさと終えた後は、一路、鬼怒川上流へ。

 渇水気味で、透き通るような清流には、エサ釣りの先行者が1人。よっしーお気に入りの流れ込みのほとりに佇んで、じっくり流しています。

 釣り方が違ったとしても、さすがに厳しそうなので、車に戻ってポイントに移動です。

YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング) 久しぶりに来たポイント近くの岩肌には、ミヤマダイモンジソウの小さな白い花が咲いています。

 YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)やスプーンで釣り上がっていくと、時々、25cmぐらいのイワナがチェイスしてきますが、ヒットには至りません。

 あまり遅くまでいられないので、イワナ2チェイスのみで今シーズンの渓流釣りを終えました。

ウルシの紅葉 回数がそれほどでもなかったことに加え、渇水気味だったこともあって、ほとんど渓流散歩のような釣りになってしまいましたが、毎度のことながら、訪れる度に、新鮮なマイナスイオンを浴びて、普段の疲れや雑念をきれいにすることができました。

 釣りは二の次とまではいかないまでも、気軽に、こういう大自然の中で自分の時間が持てるってことは、本当にありがたいことです。

どんぐり 河畔の少し紅葉が始まっているウルシや、足元のどんぐりを写真に撮ったりしながら、車に引き上げました。

 また、来年!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年9月16日 (土)

2017年栃木県内(鬼怒川・那珂川・思川・渡良瀬川)サーモン・フィッシング一覧

 2017年(平成29年)の栃木県内4河川で開催されるサーモンフィッシング(サケ有効利用調査)の一覧を作成してみました。

【鬼怒川】
 ○開催日  :11/11(土)、11/12(日)
 ○応募日 :10/16(月)9:00~16:00 11/11(土)実施分
         10/17(火)9:00~16:00 11/12(日)実施分
         10/18(水)9:00~16:00 定員に達していない場合
 ○HP:http://www.kinugawa-gyokyou.com/2017salmon.html

【那珂川】
 ○開催日  :10/28(土)、10/29(日)
 ○応募期間:10/2(月)~10/5(木)
 ○HP:http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/nextpage.php?cd=3613&syurui=2

【思川】
 ○開催日   :11/12(日)
 ○応募期間:10/16(月)~10/19(木)
 ○HP:http://www.shimotsuga-fc.org/info.html

【渡良瀬川】
  ○開催日   :未発表 
  ○応募期間:未発表
  ○HP:http://wagk.web.fc2.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月12日 (火)

カメラ女子誕生!

 今年2月にドイツ留学から帰ってきた大学生の長女(22歳)が、一眼レフカメラに興味を持ち始めました。

  海外で、一眼レフやミラーレスのデジカメで撮影している外国の女性に出会った影響のようです。

  スマホのカメラでは撮影できない、背景がボケている写真がたまらないのだとか・・・

 「みんな、どんなカメラ持っていたの?」。

 「ミラーレスを持っている人が多かったよ。新しいの買った方がいいのかな~~~」。

  最初から新品を買ってしまうというのもあるかもしれませんが、父(よっしー)譲りの飽きっぽい性格(^_^;)なので、まずは無難に中古から。

EOS Kiss Digital  こんな時のために、大事に保管しておいたデジ一眼「EOS Kiss Digital」を、ケースから引っ張り出してきました。

 グリップのゴムの部分が加水分解し始めていて、少しベトつく感じがあるものの、機能的には全く問題なし。まだまだ現役復帰可能なコンディションです。

 ボケボケの写真が撮れるよう、キャノンのEFレンズで、最もコストパフォーマンスに優れる「Canon EF50mm F1.8Ⅱ」をヤフオクで落札して、一緒にプレゼントしてあげました。

  レンズは、パンケーキ型の「EF40mm F2.8 STM」という選択もほんのちょっと頭の中をよぎりました。それでも、写真を本格的に始めれば、明るくポートレートに優れていて、安価に入手できる「Canon EF50mm F1.8Ⅱ」は絶対ほしくなるレンズですので、こちらをチョイスしました。

  長女にメモを用意させて、絞りとシャッタースピードの関係から始まって、絞りの効果(被写界深度)、絞り優先モード、露出補正、ISO、WBなどの基本的な使い方を30分ほど説明。

 さすがに現役の学生で勉強しているだけあって、飲み込みが早い。

コーヒーカップ 次は「実践」です。

 まずは、絞りを、開放(F1.8)からちょと絞ったF2.8にして、テーブルのコーヒーカップを試し撮りさせてみました。

  スマホでは撮れない、背景がきれいにボケた写真に、長女も大喜び!

  目がキラッキラと輝いています。

  このリアクション、表情なら、「カメラ女子 誕生」も間違いないでしょう!

 教えている、こちらの方も、写真を始めた頃のウキウキ感が蘇ってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月10日 (日)

大谷川釣行(2017/09/10)

大谷川 川の流れに身を置きたくなって、近場の大谷川へ行ってきました。

 観光客に見られながら釣りをするのは、あまり気分よくないので、少し歩いて、人気のないポイントに入ります。

 川底の大石から、透き通った水の流れに飛び出てくる魚影は、なかなか現れません。

 なんの変哲もない小場所で、チビイワナがミノーをチェイスしてくれましたが、フッキングまでは至らず。

 日曜日の午後、人気のフィールドですから、これでも仕方ありません。

 いつもと違った河原を歩くのも、たまにはいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 9日 (土)

山口果樹園の梨「豊水」、美味しいですよ!

山口果樹園 栃木の秋の味覚を代表するフルーツと言えば、「梨」でしょう。

 宇都宮市内には、たくさんの梨の果樹園があって、たいてい、道路沿いに「なし直売」の看板を出して、直売しています。

 気軽に新鮮な梨を農家から直接買えるのも、宇都宮のいいところです。

 今日は、昨年(2016年)10月に、日本テレビのDASH村で紹介(http://www.ntv.co.jp/dash/village/22_syuttyou/2016/1030/)されて、一躍全国区になった「山口果樹園」に行ってきました。

山口果樹園 旦那さんと、あれやこれやと、梨談義しているうちに、妻は、せっせと試食をしたり、贈り物の手続きをしたり・・・

 「夏の天気がよくなかったけど、今年も、甘くて美味しい梨ができて、ほっとしている」とのこと。

 買ってきた「豊水」、みずみずしくて、甘くて、たまりませ~~ん(^_^)

山口果樹園の豊水 そのDASH村でブレークした、1個1㎏もある大玉の品種「にっこり」は、10月中旬頃から出てくるそうなので、その頃になったら、また行ってみようと思います。

【山口果樹園の連絡先】
所在地:栃木県宇都宮市上籠谷町2937
電話:028-667-0523
HP:http://yamaguchi-kajuen.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年茨城県久慈川サーモン・フィッシングに申込みました!

アブ・アンバサダー5601c4 遅ればせながら、平成29年度久慈川サケ資源有効利用調査(サーモン・フィッシング)に申込みました。

 ルア-・餌釣りの募集は9/11(月)までとなっていますので、忘れている方は、急いで申し込んでみてください。

 ちなみに、調査(釣り)は、11/1(水)~11/12(日)の12日間です。

 詳しくは、こちらのHP(http://kujigawa.server-shared.com/2017sake.pdf)をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

川俣湖釣行(2017/09/03)

川俣湖釣行(2017/09/03) 久しぶりに湖の釣りがしたくなって、川俣湖へ行ってきました。

 水温20度。

  YSミノーで表層に反応がないので、スプーンをフリーフォールで、底に落としてから巻き上げてみます。

  2時間ほど湖畔に立ち続けても、期待したニジマスやイワナからの反応はありませんでした。

  2017年シーズンのラスト・チャンスは何処に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブログ・よっしーの散歩「12周年」

稲刈り前 2005年9月3日に「よっしーの散歩」を始めてから、2017年9月3日(日)で12周年を迎えました。

  おかげさまで、2017年6月6日には、総アクセス(PV)数も「300万件」を突破することができました。

  12年間ブログを続けてきて、よかったと思うのは、「パソコンで文章を作るストレスが減った(簡単に書けるようになった)」ということでしょうか。

 ブログを始める前までは、文章を書くのが大の苦手で、仕事でもとっても苦労していましたが、最近は、得意とまではいかなくても、かなりスラスラ書けるようになりました。

 文章を書けるようになりたい方には、是非とも、「ブログ」を始めることをお勧めします。

 最近は、プライベートの時間が仕事関係に取られることが多くなったこともあって、記事の更新頻度が減り、アクセス数も減り気味ですが、ここはやはり「継続は力なり」、これからも地道に書き続けていきたいと思います。

 みなさんには、引き続き、おつきあいいただけると幸いですm(_ _)m


【アクセス数の推移】

○Blog開設] [2005年 9月 3日]
○ 1周年 [2006年 9月 3日]、   34,000pv(  34,000pv/年、   93pv/日)
○ 2周年 [2007年 9月 3日]、  106,000pv( 72,000pv/年、  197pv/日)
○ 3周年 [2008年 9月 6日]、  300,000pv( 194,000pv/年、  532pv/日)
○ 4周年 [2009年 9月 3日]、  550,000pv( 250,000pv/年、  685pv/日)
○ 5周年 [2010年 9月 3日]、  805,500pv( 255,500pv/年、  700pv/日)
○ 6周年 [2011年 9月 3日]、1,063,800pv( 258,300pv/年、  708pv/日)
○ 7周年 [2012年 9月 3日]、1,386,000pv( 322,200pv/年、  883pv/日)
○ 8周年 [2013年 9月 3日]、1,746,500pv( 360,500pv/年、  987pv/日)
○ 9周年 [2013年 9月 3日]、2,121,000pv( 374,500pv/年、1,026pv/日)
○10周年 [2015年 9月 3日]、2,457,000pv( 336,000pv/年、  921pv/日)
○11周年 [2016年 9月 3日]、2,786,700pv( 329,700pv/年、  903pv/日)
○12周年 [2017年 9月 3日]、3,058,700pv( 272,000pv/年、  745pv/日)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年9月 2日 (土)

朝の雨で少し増水した鬼怒川本流(柳田地区)(2017/09/02)

 宇都宮は、朝のうち、しっかりした雨降りました。

 お昼前には、さっきまで雨を降らせていた雨雲はどこに行ったの? という感じのドピーカンの青空に・・・

 晴れていても、気温は上がりません。完全に秋本番の河原を一人歩いていきます。

朝の雨で少し増水した鬼怒川本流(柳田地区)(2017/09/02) 午後4時、鬼怒川本流(柳田地区)は、少し増水しています。

 いつものYS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)をアップクロスにキャストしながら、釣り上がっていきます。

 浅瀬の石には、新しく付いた白っぽいコケにアユのハミ後がポツポツとみられますが、さすがにアユの姿までは確認できません。

 今日を含めて、2017年3月から、このポイントに通った回数は、計13回。

 プール上に位置する、適度な水深の瀬が続く、絶好のポイントと思っていたんですけどね~~~。

  何の手掛かりを得ることなく、このままシーズンを終えそうです(^_^;) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2017年8月 | トップページ