« 久慈川サーモン・フィッシングの準備(サーモン用タコベイト付きフックの簡易作成法) | トップページ | 驚愕! サタン島田のエイトトラップ釣法 »

2017年11月 5日 (日)

鬼怒川散歩

鬼怒川(西鬼怒川合流) 丸沼冬の陣、紅葉狩り、山登り、日光ライトアップ、宇都宮の餃子祭り・・・。

 行きたいところはあれこれ思い浮かぶのですが、準備のことを考えたり、使い始めたスマホをいじっていたりしているうちに時間だけが過ぎていきます。

 妻の買い物に付き合った後、一人、車で鬼怒川に向かいます。
鬼怒川の土手
 西鬼怒川合流地点は、すっかり枯れ野が広がって、釣り人もおらず、どことなく寂しげ。

 堤防の上を散歩する人を見上げながら、デジ一眼片手に河原を歩き、水辺に辿り着くと、少し濁った鬼怒川の本流がとうとうと流れています。

 西鬼怒川合流付近は、一昨年の洪水の影響で浅くなってしまって、鬼怒川本流ヤマメを狙うには、魅力が下がってしまったポイントですが、こうして少し濁った流れを見ていたら、意外に行けそうな感じに思えてきました。
ススキの穂
 風にそよぐ、逆光に輝くススキの穂を見つけ、EOS40DにセットしたNFD28F2.8の絞り4にして、リングをくるくる回しながらピントを合わせてパシャッ。

 重いレンズが、フィルムで撮影していた頃を思い出させてくれます。

 最近、昔のマニュアルレンズで撮影するスタイルがお気に入りです。


【撮影データ】
 「NFD28F2.8」+「FD-EOSアダプター(近代インターナショナル)」+「キャノン EOS40D」
 絞りF4、絞り優先AE、評価測光
  焦点距離は63mm(=28mm(レンズ)×1.4(アダプター)×1.6(EOS40D))

|

« 久慈川サーモン・フィッシングの準備(サーモン用タコベイト付きフックの簡易作成法) | トップページ | 驚愕! サタン島田のエイトトラップ釣法 »

22◆ とちぎの山登り&自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/66007153

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川散歩:

« 久慈川サーモン・フィッシングの準備(サーモン用タコベイト付きフックの簡易作成法) | トップページ | 驚愕! サタン島田のエイトトラップ釣法 »