« 祇園(栃木県真岡市)の「パーコメン」 | トップページ | 今年初の高級いちごのスカイベリー! »

2017年12月17日 (日)

革靴に野球グローブ用ミンクオイルで油分を補給

 2ケ月に一度の革靴磨き。基本的に市販の革靴クリームを塗り込んでいますが、半年もすると、皮革にオイル分が不足するような状況になることがあります。

 革に潤いがなくなってくるのです。

クリーナー(ROYAL SHOE CREAM) 革靴クリームでは、ちょっと補給が足りなそう時には、薄くミンクオイルを塗って油分を補給しています。


 今日(平成29年12月17日)、革靴を磨こうとしたら、ちょっとしっとり感がなくなってました。

 まずは、クリーナー(ROYAL SHOE CREAM)を塗りながら、汚れを拭き取ります。布が汚れますので、時々、布を持ち替えながら、拭き拭き・・・
グローブ用のミンクオイル(ローリングス グラブカラーオイル・黒)
  次に、ミンクオイルです。

 普通、黄色っぽい革靴用のミンクオイルを使うところ、よっしーは、ここ数年、長男が野球をやっていた時に買った野球グローブ用のミンクオイル(ローリングス グラブカラーオイル・黒)を使っています。

革靴磨き 黒いミンクオイルなので、黒い革靴にぴったりです。

 ミンクオイルは、薄く塗るのがコツ。塗りすぎると、革がオイル分を含みすぎて、柔らかくなってしまうのです。

 一通り塗って磨いて、ようやく革に潤いが戻りました。

|

« 祇園(栃木県真岡市)の「パーコメン」 | トップページ | 今年初の高級いちごのスカイベリー! »

48◇ 文具・鞄・靴・時計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/66168504

この記事へのトラックバック一覧です: 革靴に野球グローブ用ミンクオイルで油分を補給:

« 祇園(栃木県真岡市)の「パーコメン」 | トップページ | 今年初の高級いちごのスカイベリー! »