« 夕方ちょっとだけ鬼怒川本流(日光地区) | トップページ | 鬼怒川本流(宇都宮地区) »

2018年6月 2日 (土)

休日の肥後守研ぎ

 朝寝坊して、早朝の鬼怒川本流に行けなくなって、食後のコーヒーを口に含んだ時に、ふと、肥後守(ひごのかみ)を研いでいないことに気づきました。

 刃先が痛んでいる訳でもないので、最初から天然砥石で研ぎ始めます。


肥後守研ぎ

 研汁をたっぷり出させた後、両刃の肥後守を両手でしっかり抑えながら、丁寧に研ぎ上げます。

 鏡面仕上げするレベルの砥石は持っていませんが、研ぎ上げると、表面にシワのような紋様が浮き出てきます。

肥後守研ぎ

 ドライヤーで、水分を飛ばした後は、自転車用の透明な潤滑油をうす~く塗って完成です。

 切れ味の方も、新聞紙がスッパスパ!

 あ~~~、スッキリした。

肥後守研ぎ

|

« 夕方ちょっとだけ鬼怒川本流(日光地区) | トップページ | 鬼怒川本流(宇都宮地区) »

40◇ 刃物・研ぎ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/66787157

この記事へのトラックバック一覧です: 休日の肥後守研ぎ:

« 夕方ちょっとだけ鬼怒川本流(日光地区) | トップページ | 鬼怒川本流(宇都宮地区) »