« 雷雨後の鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区) | トップページ | 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区) »

2018年8月18日 (土)

鬼怒川本流(塩谷地区)

 2018年8月中旬、早朝目覚めて、カーテンを開けると、見事な朝焼け。

 何かが呼んでいる?

朝焼け

 午前6時、こんな早朝に、鬼怒川本流(塩谷地区)の畔に立つのはいついらいでしょう。

 台風やら大雨とかで、増水気味で、かなり強めの濁りが入っています。

YSミノー

 YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)をダウンクロスに投げながら、釣り下ること1時間ほど・・・

 結局、河川敷のレモン色のヨイマチグサの鑑賞会になってしまいました(^_^;)

ヨイマチグサ


|

« 雷雨後の鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区) | トップページ | 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/67070283

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川本流(塩谷地区):

« 雷雨後の鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区) | トップページ | 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区) »