« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年12月の7件の記事

餅つき

 今朝は、朝から壬生町の親戚で、餅つきです。

 

 杵と臼でつきます。

 

 餅が緑色なのは、最後についた海苔を入れた海苔餅だから。

 

 白い餅はもちろん、のり餅も美味しいんですよね。

 

餅つき


 鏡餅は、ちぎって丸めた餅を、周囲をさすって、少し立つように形作っていきます。

 昨晩、中学時代のクラス会で日本酒を飲みすぎて、朝はちょっと気分が悪かったのですが、お昼過ぎ、つきたてのお餅を食べる頃には、すっかり復活!

 明日は大晦日。

 年越しそばを打たなくっちゃ(^_^)


餅つき、鏡餅作り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

松山城とイカ活け造り

 2018年12月、愛媛県松山市に一泊してきました。

 シンボルとなっている松山城。

松山城

 松山城から見下ろす、松山の街。遠くには瀬戸内海が見えます。

松山


 夜は、助格(すけかく)三番町店で、瀬戸内の鮮魚を堪能。

 少し触ると動き出す、「いかの活け造り」。美味しかった(^_^)


助格のいかの活け造り


【助格三番町店】


 所在地:愛媛県松山市三番町2-5-4

 電話 :089-932-8118

 HP(食べログ):https://tabelog.com/ehime/A3801/A380101/38003997/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とちおとめのクリスマスケーキ

 日が昇ったばかりの午前7時、新聞を取りに外に出たら、朝日が、霜の降りた落ち葉を照らしています。

 砂糖をまぶしたクッキーにも見えなくないような・・・ 

 

Img_2357


 今日は12月24日、クリスマスイブ。


 子供たちが小さな頃は、プレゼントをどうしようか考えたりしていましたが、それも今は昔。

 二人の子供たちも成人です。

 何もしないのも、ちょっと寂しいと思ったのか、妻が、クリスマスケーキを買ってきてくれました。 

 いちご「とちおとめ」がのっているだけではなく、中にもたくさん、スライスした、いちごがサンドされていて、見た目以上、「いちごのケーキ」です。

 それにしても、とちおとめの適度な酸味って、甘いケーキにとっても合いますね。
 
クリスマスケーキ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年越し準備、包丁研ぎ

 みなさん、年越しの準備、やってますか。

 普段、掃除も先送りになりがちなので、こういう時にやっておいた方がいいんですよね。

 今日は部屋の整理・掃除をした後に、包丁研ぎをやってました。

包丁研ぎ


 天然砥石で、ヌルヌルと砥汁を出しながら、仕上げ研ぎ。

 砥石の手前が変な模様になっていますが、これは割れた砥石が使えるように、風呂場用のパッキンで接着したためです。

 新聞紙も抵抗なく、シュルシュルシュル~~~~と切れるようになりました。


研ぎ終えた包丁

| | コメント (0) | トラックバック (0)

清流の郷かすお(栃木県鹿沼市)の「ニラそば」

 いよいよ2018年も押し迫ってきましたね。

 年末と言えば、やっぱり「年越しそば」!

 先日、道の駅ばとうのそば粉でそばを打ったので、年越しそばは、違うところかな。

清流の郷かすお

 ということで、やってきたのが、栃木県の西部、鹿沼市の「清流の郷かすお」。

 ここは、農産物の直売所や、ジェラート販売、それに、そば屋もやっていて、一度にいろいろ楽しめちゃうのがウリのお店です。

 ノーマルな「もりそば」もありますが、鹿沼名物のニラそばにしました。

ニラそば

 地元、鹿沼産のそばを使った固めのそばに、茹でた甘いニラが乗っていて、手打ちそばと、ニラのシャキシャキした歯ごたえが一緒に楽しめます。
かきあげ
 単品で頼んだかきあげ(300円)は、とってもボリュームがあったので、妻と半分ずついただきました。

 帰りに、直売所で粕尾産のそば粉も購入して、年越しそばの準備完了です。

【清流の郷 かすお】
 所在地:栃木県鹿沼市下粕尾1308-1
 電話 :0289-83-0012
  栃ナビ:http://www.tochinavi.net/spot/home/?id=5379

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那珂川町産そば粉で、手打ちそば

 11月の週末、「道の駅ばとう」で、野菜と一緒に、そば粉(1200円/kg)も買ってきました。

道の駅ばとう

 冷蔵庫に入れておいたそば粉を取り出し、いよいよです。

 ほぼ1年ぶりということで、最初のうちは、ちょっと、たどたどしかったりしても、体に染み付いた感覚は、そうすぐになくなるものではなく、少しずつ、いつもの調子になっていきます。

那珂川町産そば粉で、手打ちそば

 部屋の湿度は、42%。

 そば粉(375g)、強力粉(125g)、水245cc(加水率49%)。

 加水率の調整が微妙なのですが、今日は、一発で決まりました。

那珂川町産そば粉で、手打ちそば

 新そばの香りがプンプンするそばをいただいた後は、そば湯で、まったり。

 お店だけでなく、自宅でいただく、手打ちそばもいいですね。

そば湯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風呂上がりに「真穴みかん」

 愛媛県八幡浜市真網代地区で生産される「真穴(まあな)みかん」。

 今年も、愛媛県の親戚が送ってくれました。

真穴みかん

 お風呂上がりにいただきました。

 甘さは言うことなし。
食べた後に口に残る、みかん特有の微かな酸味。

 宇和海に面した穏やかな八幡浜の風景を想い出しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年11月 | トップページ | 2019年1月 »