« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »

2019年1月の5件の記事

「霧ヶ岳山村文化体験村」の大もりそば

 美味しいそばが食べたくなって、栃木県那珂川町の「霧ケ岳(霧ヶ岳山村文化体験村)」に行ってきました。

霧ケ岳(霧ヶ岳山村文化体験村)


 家族4人で、訪れるのは、久しぶりです。

 

 店の前には、咲き始めたばかりの福寿草。

 

福寿草


 よっしーは、大もりそば(900円)にしました。


「霧ヶ岳山村文化体験村」の大もりそば

 香り、味、茹で加減、最高です(^_^)

「霧ヶ岳山村文化体験村」の大もりそば


 てんぷらには、「今年初めて採れたふきのとう」も入ってます。ほろ苦いのがたまりません。


 てんぷら


 レトロな昔のミシン。装飾もほどこされているので、当時は、結構なお値段だったんでしょうね。


昔のミシン


 ここのそば、いつ来ても期待を裏切ることはありませんね。

 最後に、そば湯をいただいて、ごちそうさま~~~(^_^)

そば湯

 

【そば処霧ケ岳(霧ケ岳山村文化体験村)の連絡先】

所在地:栃木県那須郡那珂川町小口507

電話:0287-92-5072

HP(食べログ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=11533  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年、鬼怒川年券購入!

 今日の夕方、加藤釣具店で、平成最後となる平成31年(2019年)の鬼怒川漁協の年券を買ってきました。

 漁協のルールで変更になったのは、中流部(砂ケ原橋~高徳堰堤)の鮎釣り解禁が、5月26日に前倒しになったこと。

 本流ヤマメ狙いのアングラーには、自由に釣れる期間が少なくなるものの、釣り人が川に入ればカワウの追い払いもできますし、多くの釣り人で活性化すれば、アユの放流量も増えて、本流ヤマメ釣りにも大きくプラスになるのではないでしょうか。

 新たな鬼怒川本流の釣りシーンが始まります!


鬼怒川年券

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フェルト・ウェーダーのスパイク化

 2019年、栃木県内の釣りシーズンも、あと1ケ月ちょっとで解禁です。

 3年間履き続けたウェーダーに穴が空いて水漏れが激しくなったので、新調しました。

 底はフェルトです。

 たいていはフェルトでOKなのですが、ウェーダーを履いたまま、山道とか歩く時に、スパイクがないと、滑って危ないので、いつも自分でスパイク化しています。

 ホームセンターで、太さ5mm×長さ12mmのねじ込み式のボルトを購入。

 フェルトにキリで1足6カ所穴を空けて、エポキシ接着剤を楊枝を突っ込んで入れた後、ボルトにワッシャーを1枚かませて、ねじ込みます。

 ワッシャーをかませたのは、ボルトの長さが、ぎりぎりだったので、1枚はさみました。

 片足に、6本、両足で12本のボルトをねじ込んで、スパイク化の完成です。

 フェルト・ウェーダーのスパイク化

| | コメント (0) | トラックバック (0)

革靴の磨き初め

 正月が明けて、仕事が始まって1週間経ちました。

 

 新年会があったりするので、まだ、ちょっと正月気分が残っていますすが、少しずつ通常モードへ。

 

 まずは足元からということで、今日は靴磨きです。

 いつものように一足一足、クリーナーで汚れを落とした後、革クリームを塗り込みます。

 1時間ほどで10足、磨き上げました。

 かかとがすり減った靴が1足。あとで修理に出すことにしましょう。

 

革靴磨き

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年、明けましておめでとう!

 2019年、明けまして、おめでとうございます!

 

 13年目に入ったこのブログ「よっしーの散歩」、引き続き、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

鬼怒川本流

 みなさんは、正月、どのように過ごされたでしょうか。

 今年の正月は、休みが続いていたので、自宅で本を読んだり、鬼怒川本流(岡本地区)を散歩したり・・・・、のんびり過ごしました。

 

 夜は、正月休みを利用してドイツに旅行に行っていた長女のお土産のビール(Augustiner Helles、アウグスティナー・ヘレス)で乾杯!

 このビール、大味かな?と思いきや、かなり美味しいです。

 今年も元気にがんばろうっと(^_^)


ビール(Augustiner Helles、アウグスティナー・ヘレス)

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年12月 | トップページ | 2019年2月 »