« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月の6件の記事

川俣イワナ(29cm)を釣りました(2019/04/29)

 10連休となる今年のゴールデンウィーク、みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 よっしーは、遠出はせずに、「自宅 時々 釣り」という感じの予定ですが、今日は、友人と鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)に行ってきました。

 少し前に降った雨の影響で、水量はまずまずです。

鬼怒川上流の渓流(川俣地区)

 餌釣りの友人と一緒に釣り下り始めます。

 最初に、大きめの流れ込みで、ハンドメイドのYSミノーをアップクロスにキャスト。

 10回目、良型のイワナがチェイスしてきましたが、目の前でクルッと反転。

 あーあ、いつものチェイスのみってやつか・・・、流れ込みに戻っていっちゃって、この後は姿を見せてくれないんだよな~~~

  ???、どういう訳でしょう。そのイワナ、少し先の流れの中でとどまっています。

 チャンス到来!? イワナの少し上流にミノーを投げて、目の前を通してみたら、再びチェイス!

 そのまま足元まで来てしまいました。もうラインが巻けない・・・

 左手をリールのハンドルから離して、右手でロッドをチョンチョンとあおって、流れの中でミノーを踊らせていたら、狂ったように追いかけて何度も食いつこうとします。

 ついにテールフックに、ヒット~~~!

 完全ネイティブの川俣イワナ。サイズは29cm。

 活性の高い時って、こんなこともあるんですね
(^_^;)

 幸先良いスタートに、絶好調と思いきや、14時まで粘っても、チビイワナのチェイスが1回あっただけ💦

 それでも、活性の高いイワナに出会えたし、目の前でイワナのヒットシーンを見ることもできたしで、とってもラッキーな一日でした。

川俣イワナ(29cm) in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)

川俣イワナ(29cm) in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)  
 
川俣イワナ(29cm) in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)
 
川俣イワナ(29cm) in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)

~~釣行データ~~

【日時】 2019年4月29日(月)、7時~14時

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 晴れのち曇り


【水温】 未計測


【風】  -


【釣果】 イワナ(29cm)


【タックル】

〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・フリームスKIX2500
 ライン:ラパラ・ナイロン10lb
 ルアー:YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング、製造番号334-320)

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

| | コメント (2)

つがの里の「藤糸うどん桔梗」の手打ちうどん

 栃木市総合運動公園の野球場で、お気に入りの高校を応援した後、妻と一緒に向かったのは、つがの里(栃木県栃木市都賀町臼久保325 )。 


栃木県高校野球春季大会

 お目当ては、つがの里内にある「藤糸うどん桔梗(ふじいと うどん ききょう、0282-92-0008 )」です。

 売りは、手打ちうどん。

 店内に入ると、すぐに、手打ち実演コーナーが目に飛び込んできました。

 ここで打った、うどんやそばが出されるんですね。

藤糸うどん桔梗(ふじいと うどん ききょう)   

 店内は、ご覧のとおり、大勢のお客さんで大賑わい。


藤糸うどん桔梗の店内

 天もりうどんは、いかにも手打ちという、太さに少しバラツキのある麺。

 よっしー的には、もう少し硬めでもいいかな~~って感じでしたが、十分美味しくいただけました。


天もりうどん

 庭園には、ほぼ満開の八重桜やツツジ等々・・・・

 家族や友人と、美味しいうどんやそばをいただいて、のんびり過ごすのに、もってこいの場所ではないでしょうか。


八重桜


| | コメント (0)

東京出張

 宇都宮から東京まで新幹線で1時間弱。

 こんなに宇都宮が、東京に近いってことを関東以外の人は、案外知りません。

 午前9時から品川駅付近の会場で会議です。宇都宮発の午前7時前の新幹線でピュ~~~と東京へ。

 午後も打合せが続いて、宇都宮に戻るために東京駅に着いたのは、午後7時過ぎでした。

 いつもながら、東京の人の多さと活気には、ビックリですが、刺激があって、東京出張もいいものです(^_^)


東京駅前

| | コメント (0)

那珂川水系で渓流釣り

 今日は、那珂川水系の渓流にやってきました。

 板室温泉内を流れる那珂川には、鯉のぼりが泳いでいます。

 10連休となる今年のゴールデンウィークは、家族連れで賑わうんでしょうね。

 
鯉のぼり  

 釣り人が、ところどころに入っています。

 よさそうな流れを見つけては、スプーン、ミノー、スピナーを投げながら、釣り上がっていきます。

 同行の友人に、時々、ヤマメやイワナが釣れますが、いつものように、私のルアーには近寄ってきてくれません。

 チェイスやバラシがあったりしたましたが、結局、1日歩いて、一匹もつれず・・・(^_^;)

 周囲の山々から、降り注ぐように聞こえる野鳥の声。南方から渡ってきたばかりのキビタキやコマドリの囀りがきけただけでも、よしとしましょう。



那珂川水系の渓流

| | コメント (0)

自治会総会

 今週末は、自治会業務オンリーで、土曜日は資料作成、そして今日は総会でした。

 事務局長を仰せつかっているので、当然のように「ちょっと用事があるので勘弁」ってなことは言えず・・・

 午後からは、冬用タイヤの交換をシコシコやってました。

 さーーて、来週は、恒例となった友人達との釣り合宿。

 釣って飲んで、たまったストレスを思いっきり発散してきま~~す(^_^)

総会資料

| | コメント (0)

祝 2019年川俣湖解禁!

 2019年4月7日(日)、川俣湖漁協管内が解禁になりました。

 まずは、川俣湖上流の鬼怒川の渓流部です。

 午後に入ったので、水際には所々に釣り人の足跡が・・・

 水量は少なめ。イワナ達は、岩影にこもっているようです。

鬼怒川上流の渓流

川俣湖









 続いて、川俣湖。

 水位は、かなり高く、ほぼ満杯状態。

 表層をYS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)、スピナーを流した後、いつものスプーン。

 いったん、ボトムまで落とした後、ゆっくりリトリーブしてきたら、パーマークの残ったヤマメ(25cm)が釣れてきてくれました。

  サイズはともかく、きれいですね~~(^_^)

 幸先いいスタートがきれて、何より。


   ヤマメ(25cm) in 川俣湖
 
 








| | コメント (2)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »