« ブログも、モバイルユーザビリティを高めましょう! | トップページ | キビタキのさえずりを聴きながら、「霧ヶ岳山村文化体験村」のそばをいただく »

朝の鬼怒川本流(宇都宮地区)

 2019年5月18日(土)、日の出前に起きるはずが、目覚めたら午前6時。

 窓の外は、すっかり明るくなっています。

 ちょっと遅れてしまいましたが、まっいいか、ということで、鬼怒川本流(宇都宮地区)です。

 青空に、ハリエンジュの新緑と白い花が映えます。

Img_3240

 釣り人は先に上がってしまったのでしょうか。だれもいません。

 水温14度。雨が降っていないので、先週と大きく変わっていることもな~~し。

 YSミノーをダウンクロスに投げながら、釣り下がっていくと・・・、またまたバシャッと、ライズ!

 この流れに、本流ヤマメがいるのは間違いないようです。

 後は、時合を狙って通うだけ・・・、鬼怒川本流スーパーヤマメ釣れるといいな~~~(^_^;)

 そうそう、明日(2019/5/19(日))から、 鬼怒川の上平橋上流(塩谷町)で、鬼怒川本流特設漁場(http://www.kinugawa-gyokyou.com/tokusetu2019.html )が開設されるそうです。

 
サクラマスやヤマメが釣れますので、よろしければ参加してみてください。

Img_3237

|

« ブログも、モバイルユーザビリティを高めましょう! | トップページ | キビタキのさえずりを聴きながら、「霧ヶ岳山村文化体験村」のそばをいただく »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブログも、モバイルユーザビリティを高めましょう! | トップページ | キビタキのさえずりを聴きながら、「霧ヶ岳山村文化体験村」のそばをいただく »