« 雨中のイワナ祭り in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)(2019/06/16) | トップページ | 雨の川俣でイワナ1匹(2019/06/30) »

日光市川俣地区で尺超えのイワナとヤマメを釣りました(2019/06/22)

 早朝5時過ぎ、 友人とディズニーランドに遊びに行く長女を、車で駅へ送り届けた後、せっかく早起きしたので、そのまま釣りへ・・・

 前日の大雨で、スマホで鬼怒川本流の水位を確認すると、大増水。

 次に、川俣ダムのデータを見ると、それほど増水していないようです。

 午前7時30分、鬼怒川上流の川俣地区は、予想通り、ほんの少し増水したささ濁り状態でした。

 途中、川沿いの道路の所々に車が止まっていたので、早朝から、
釣り人が入っていることが予想されましが、入ろうと思ったポイントにも車が1台。

 川に降りていくと、餌釣りの方が1人。

 挨拶をした後、どちらに行くのか聞いたら、釣り下がっていくことが分かったので、上流に入ることにしました。

Img_3431

 餌釣りの方が一流しした後ということで、餌に反応しなくても、ルアーに反応する魚がいることを信じて、YSミノーを投げてみたら、なんと、一投目でヒット!

 32cmのイワナです。

 もしかしたら、先週に続いて、超高活性かも?

  イワナをネットにキープしたまま、釣り続けると、しばらくして、31cmのヤマメも釣れたので、2匹並べて仲良くパシャリ。

Img_3358

Img_3362

 YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング、製造番号337-320)。

  傷が着いたり、コーティングが剥がれたりしていますが、よくがんばってくれました。
 

Img_3383_20190622200601

 別のYSミノーに取り替えて、釣り上がっていくと、時々、イワナがチェイスしてきます。

 そして、またまた、イワナ(33cm)が登場。

 一般的に、渓流で85cmサイズのミノーを使う方は少ないと思いますが、ささ濁りの時、大物が潜んでいそうな深さのある流れでは、是非とも試してみてください。

 いつか必ず、30cmオーバーのイワナが、猛烈な勢いでミノーを追ってきて、目の前でヒットする瞬間を見ることができると思います。

 Img_3405

Img_3407

 

~~釣行データ~~

【日時】 2019年6月22日(土)、7時30分~13時

【場所】 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

【天候】 曇り

【水温】 12度

【風】  -

【釣果】 イワナ3匹(33cm、32cm、25cm)、ヤマメ1匹(31cm)

【タックル】
〔スピニングタックル〕
 ロッド:ダイワ・PRIMEGATE 602ULRS
 リール:ダイワ・フリームスKIX2500
 ライン:ラパラ・ナイロン10lb
 ルアー:YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング、製造番号337-320、354-281)。

【撮影】 Canon Power Shot SX260HS

|

« 雨中のイワナ祭り in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)(2019/06/16) | トップページ | 雨の川俣でイワナ1匹(2019/06/30) »

03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流)」カテゴリの記事

コメント

>まろさん

 これから夏場にかけて、時々、時々、雷雨があったりしますので、渓流はまだまだチャンスがあります。

 パニッシュは、泳ぎも安定していますし、素晴らしいミノーだと思います。

 是非とも、大物釣ってください(^_^)

投稿: よっしー→まろさん | 2019年6月23日 (日) 12時22分

よっしー さま

2週続けてイワナ祭、羨ましいです。私は、今週末は諸事情により釣行なしです。おそらく今シーズン1番の好機、残念です。
よっしーミノー大活躍ですね。大き目のミノー、リザーバーを抱える渓流の大型トラウトには大変有効だと感じています。因みに私の愛用品はパニッシュ80 ・85です。色や操作の仕方については、相変わらずの課題ですが。(笑)
来週もこのようなコンディションが続くといいですね。

投稿: まろ | 2019年6月23日 (日) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨中のイワナ祭り in 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)(2019/06/16) | トップページ | 雨の川俣でイワナ1匹(2019/06/30) »